岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
 庭の椿の花が咲き始めました。
290222tubaki.jpg

  イチゴを高梁市街中のシャロン、ほっとカフェ、みるく舎などに配達。ポルカで買い物して病院に二人の方のお見舞い。どちらの方にもイチゴを持っていきました。一人の方は近所の方で、一昨年まで長い間イチゴの収穫などを手伝ってもらった方です。年を取るとだんだんお見舞いに行くようなことが増えてきますね。イチゴを買いに来られる方もお見舞いに持っていくという方が多いです。

  帰りはいつも備中松山城がある臥牛山を見ながら。この角度からはお城が見えないですが、上ったことがあるので想像できます。
290222matu.jpg

  午後は2号ガラス室の剪定。5aの7割くらいできました。途中イチゴのお客さんが来たり、電話やメールがちょこちょこかかってきてなかなか進みません。
290222nigo.jpg

   明日は午後から確定申告に行く予定です。昨日農業の決算書がやっとできて、これから申告書を作成します。今年はたくさん税金払いますよ~。
スポンサーサイト
 午後からずっとイチゴの管理。少しでも新芽や花芽に栄養が行くように、実のついてない枝をとって回りました。ブドウでいえば古い枝の剪定かな?1年に5回くらい枝が出てきて、枝を残しとくと枝だらけになり、収穫しにくくなります。

  棚下のおしゃれな?鉢に植えてるイチゴも赤くなったのがあります。味はどうかな?
2902211gou.jpg

  1号ハウスのイチゴを横から見ると・・・。手前からおいCベリー、おいCベリー、紅ほっぺ、章姫・・・
2902211gouyoko.jpg

  2号ハウス。手前からおいCベリー、おいCベリー、紅ほっぺ、章姫・・・。1番手前にあるさちのかは写りません。
2902212gouyuko.jpg

  2号ハウスで左は章姫、右は紅ほっぺ。花や青い実がが少なく、収量が減りそうです。右から4列目は紅ほっぺですが、実が減ってきました。芽無し株も多くて、芽無し株は今ついてる実を採り終わったら株を切ってます。
2902212gouab2.jpg

  2ぐハウスで左はさちのか、右はおいCベリーです。おいCベリーはわりと花が咲いてていい感じ。
2902212gouso.jpg
   今日もイチゴがたくさんあり、雨の中イチゴ狩り1組来られ、午前中はバタバタでした。イチゴ狩りは人数や好みで、2列~1ハウス全列残したりしてます。予約制でイチゴが足らないときは断ってます。宣伝もあんまりしてません。

  今朝収穫したとこですが、なぜか赤いのがたくさん残ってます。ほぼ一日雨でしたが、夕方少しだけ晴れました。
290220iti.jpg

  午後はブドウの剪定とイチゴの管理。とりあえず1号ガラス室終了。1号ガラス室は大きなガラス室の一部を借りてるので、園主さんとなるべく作業を合わせます。剪定後はしばらく側窓を閉めて、乾燥や寒さを防ぎます。天窓は少し開けてます。
290220budo.jpg

  2号ガラス室5a、3号ガラス室10aはまだ手つかず。イチゴの作業の合間にぼちぼちやります。2月中には終わって、3月になるとまたブドウは暇になって、イチゴも収量が減れば少しのんびりできるかな~。晩は確定申告の準備だけど、なかなか進みません。
 イチゴの収穫が終わり、津山の妻の実家へ行きました。裏からは泉山が良く見えます。標高1209mです。
290219izumi.jpg

  天気が良くて、午後4時ごろにはだいぶ雪が溶けた感じ。
290219izumi2.jpg

  5時には有漢に戻り、サイドを閉めて、内張を下しました。明日収穫するとこは真っ赤なのがたくさんぶら下がってます。ただ、写真左側は、今赤いのを収穫するとしばらくイチゴが無くなる感じです。
2902192goube.jpg
  イチゴは急ぎの法事の注文などもあり、バタバタでしたがなんとか注文クリアできました。直売所には出荷できませんでした。

  午後からはイチゴを家に取りに来るお客さんを待ちながら庭のキウイの剪定。無農薬、無肥料でも毎年たくさん実をつけてくれるますが、コスカシバの被害を2ヶ所発見。ずいぶんさっぱりさせました。
290218kiui2.jpg

  続いて、ブドウの剪定も始めました。とりあえず、1時間ほどで2a弱。全部で17aあるのでまだまだですが、2月中には終わらせます。
290218seto.jpg

  品種別のイチゴの収穫量のグラフです。出だしは低調でしたが、今は平年並みくらいに回復してます。章姫とさちのかでは今までの収穫量は倍くらい違います。最終的にも1.5倍くらい違うので、収量だけ考えれば全部章姫にすればいいんですけどね~。章姫は甘くて柔らかくて人気も高いのですが、送りに適さないので・・・。
290218sg.jpg

  毎日の収穫量のグラフ。これから谷に突入する見込みです。でもいろんな品種で、植付時期もずらしてるんで、単一品種より谷は小さいと思います。
290218sg2.jpg