岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日収穫した1号ハウスはちょっと増えてきた感じ。午後から2号ハウスの芽かきなど。芽無しの株は切り取ってるので、芽無しの多かった早植えの紅ほっぺは株がないとこが増えました。赤い実、白い実も少ないです。
293272goub.jpg

  人工授粉、無加温ハウスのイチゴは赤いのが増えてきました。左はさちのかです。
29327mukasa.jpg

  イチゴの上のブドウの芽もだいぶ膨らんできました。写真はコトピーという品種です。まだ全然芽が膨らんでない品種もあります。
29327mukako.jpg

  休憩に蔵里で購入したゆず茶を飲みました。パンには柿ジャムを塗ってます。
29327yuzutya.jpg

  昼間から冷凍のブドウを解凍して、晩7時前から煮詰めてジャムをつくりました。藤稔です。
29327fuji.jpg

  1時間半ほど煮込むと半分くらいになったかな?皮をつぶしながら煮詰めます。砂糖はちょっと加えただけですが、糖度は53%です。クエン酸は加えませんでした。皮はまだ残ってますが、ブドウらしくていい感じ。
29327fujijya.jpg

  煮沸した瓶に詰めて、ふたを閉めて再び5分ほど煮沸。ビンに詰めると、ブルーベリーの様に黒く見えます。風ぐるま市場や高梁ほっとカフェに納品予定です。
29327fujijya2.jpg
スポンサーサイト
   朝7時から近所のSくんと二人でイチゴを収穫。いつも手伝ってもらってるおばちゃんは隣町で傘踊りを披露しに行ってます。

  前々からの法事のまとまった注文があり、なんとかできて、大谷地区へ配達。地神様が祭られてます。
29326otj.jpg

  近所の農家の方がビニール張りの道具を使って息子さんに手伝ってもらってブドウのトンネルビニールを張ってました。こんな道具があればいいですね。
29326tbh.jpg

  日曜日なので、庭の草取り。去年の3月末に、アネモネの苗をもらって植えたのですが、雑草と間違えそうです。もうすぐ赤い花が咲く時期なのですが・・・
29326ane.jpg

  葉っぱが似てるけど、こちらは雑草ですね。あちこちに生えてます。
29326kusa.jpg

  午後はイチゴの管理。ハダニの様子です。化学農薬は使わず、ハダニを食べるチリカブリダニを散布してます。
29326hadani.jpg

  12日前はこんな感じでした。ハダニ被害は止まってる感じです。ただ違う場所でハダニの被害が広がってます。
29314hada2.jpg

  米ぬかと玄米アミノ酸で作ったボカシを2号ガラス室のブドウに散布しました。不耕起栽培なのですが効果はあるかな?
29326boka.jpg

  夕方は早めに仕事を終わり、相撲を見ました。久しぶりに感動しました。ファジアーノも勝ったし、良い一日でした。(^-^;
 運転免許を返納されてる方のとこへイチゴを配達。子供が通った有漢西小学校のそばです。近くには空き家があるのですが、大正時代に青年団が募金や芝居の収益、出歩等により建てた図書館だそうです。
29325akiya.jpg

  反対から見ると、川に張りだすように建てられてて、屋根も傷んできてるので不安です。その隣の建物はもっと不安。伝統のある建物のようですが、なんとかしないと危険ですね。上にあるのは西小学校です。
29325akiya2.jpg

  1号ガラス室のブドウの潅水。冬の間は20日おきくらいに潅水してましたが、これからは10日おきくらいに潅水予定です。
2935251goukan.jpg

  午後からはイチゴの管理。古い枝や脇芽、古い葉、ランナーなんかを取り除いて、なるべくすっきりさせます。
29325mekaki.jpg

  明日収穫するイチゴのハウス。赤い実は減ってますが、白い実もあり、そこまでは減らずにぼつぼつ収穫できそうです。
293252gou.jpg

   朝から雨で、イチゴハウスの中も肌寒かったです。昨日まで朝7時半からの収穫でしたが、今日から朝7時から収穫。

  午後から雨も上がり、ブドウの研修制度の相談で大谷地区へ。
大谷地区はブドウやモモの熱心な農家が多くて、畑一面にブドウやモモが植えられてます。モモの花が咲くころはとてもきれいです。左に咲いてるのは梅の花です。
29321oh.jpg

  ブドウはトンネル栽培とハウス栽培とがあります。ブドウの研修生を受け入れるにはとてもいいとこだと思います。
29321y.jpg

  なんとか6月の募集に間に合うように研修計画をつくろうと思ってます。
 春分の日ですが、妻も娘も仕事です。午前中はイチゴ収穫。イチゴ狩りに11人が来られました。最近はイチゴが足りない日もありイチゴ狩りは基本お断りしてますが、2~3週間前に予約を受けてましたので・・・。

  午後からは久しぶりに部屋を片付けたり、夕方からはイチゴハウス周辺の草焼き。ハウスに火がついたらいけないので注意して焼きます。火は下から上に、風上から風下には早く広がるので、上から、風下から火をつけて、ゆっくりと燃やします。
KIMG2643.jpg

  ハウスの上側です。
KIMG2644.jpg

  庭の剪定枝なんかも燃やして、センチピートグラスの芝焼きもしました。昼間や風があるときには絶対火をつけませんよ~。
KIMG2645.jpg