岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  昨日の朝の一枚。朝日を浴びて水面に映った建物や木もきれいです。
18515ta.jpg

  昨日の夕方、今シーズン最初のジベ処理をしました。ハウスに植えてるコトピーです。満開時にジベレリン25ppmにアグレプトを1000倍で混用し、食紅を混ぜて浸漬してます。食紅を混ぜると花粉が赤く染まり、処理したかどうかがわかります。
18515g2.jpg

18515g1.jpg

  母の日は過ぎましたが、実家にイチゴを持っていきました。どぶ川でカワセミを発見。私が高校生の時ぐらいまでは、家庭用の排水がじゃんじゃん流されて、臭いヘドロのたまったような川でしたが、最近はわりときれいです。毎年恒例のどぶ掃除をしてますが、最近はどぶも少なく掃除も楽なようです。有漢では何回かみたことはあるけど、実家近辺では生まれて初めて見たような気がします。
18516kawase.jpg
スポンサーサイト
  昨日は少なかったですが、今日は直売所にたくさんイチゴを出荷しました。今、常山公園の城型展望台では風の美術展やってます。入場料無料。でもなかなか行く時間がありません。
kazenobi.jpg

  午前中ブドウの共同防除がありました。インダー8000倍とアプロード1000倍を1号ガラス室、2号ガラス室に散布。

  3号ガラス室はまだ防除無し。草刈りもしてません。リビングマルチ?
427toki2.jpg

  水やりをするとだいぶ草が倒れますが、また起き上がってくるかな?例年この時期にはアカガネサルハムシが多発し、ブドウの新芽をかじられますが、今年はまだ見てません。例年は4月半ばに草刈りをしてます。リビングマルチの効果?
427toki3.jpg

  明日収穫予定の1号ハウス。イチゴハナゾウムシの被害で花がやられて今後の収量が減りそうです。今日は50匹ぐらい捕殺しました。
4271gouob.jpg

  ハウスのブドウはだいぶ枝が伸びてます。
427stouhasd.jpg

  アーモンドの実はどこまで大きくなるのかな?
427a-mo.jpg

  サクランボは黄色くなってその後大きくなりません。
427sakuran.jpg
 朝から雨。久しぶりに暖かい朝でした。と言っても0℃くらいで、昼間は温度が上がらず寒かったです。

  イチゴは今シーズン最高の収穫量で、小粒も増えてきて、3人で7時半から収穫を始めてパック詰めが終わったのは11時過ぎでした。

  午後から2号ガラス室のブドウの潅水。4日前に水やりを仕掛けましたが、ホースが凍ってて断念。氷を割って、水抜きしてたポンプに呼び水を入れてから電源を入れます。なんとか水がでてきました。
18210tyo_20180210201921578.jpg

  予定よりだいぶ水やりが遅れました。外は雨なんで、ガラス室でなければ水やりは必要ないんですけどね~。
18210nigo_20180210201923c84.jpg

  寒さが和らいで、もう10日ほどしたら剪定を始めようと思います。

  無加温ハウスのイチゴの摘花。加温機もミツバチも入れてないので、連日のマイナス7℃で花はすべてだめになってます。赤くなった実も中が傷んで、ちょっとかじってほとんど廃棄しました。これから最低気温がマイナスにならなければ、人工授粉をすれば3月終わりくらいからまともな実が収穫できるようになるのですが・・・。
18210tekika_20180210201920af6.jpg
  午前中、久しぶりに3年前の春にブドウの木を切った園を見に行きました。御主人が体を壊し、すべての園の管理が困難なため約15aの木を切ったそうです。

  ブドウの木を残してると、ブドウの枝が棚に絡みつき、棚も使えなくなるため、その後また作りたい人がいれば、棚だけでも使えるようにとの判断です。その夏は作る人はいませんでしたが、草刈りだけはしてました。

  去年の1月28日の写真。
28128tanamh.jpg

  そして、今日。今年は草刈りもできなかったようで、カヤが大きくなってます。冬の間に刈れればいいのですが・・・。雨よけに必要なメッシュは無くなってます。
291208mh3.jpg

  28128tanamh2.jpg

  作る人がいなければ、草刈りの手間を考えれば解体したほうがよいのかも?
291208mh2.jpg

  今後、高齢、体を壊して、ブドウができなくなる農家が増えてくると思います。後継者はいても、親夫婦が頑張ってたようにできなかったり・・・。後継者がいない場合、なんとかブドウの木が健全な状態、棚が使える状態で、地域内外でブドウを作ってもらえる人が見つかればいいのですが・・・。今年から有漢町でのブドウの研修受入れもスタートしたので、今後ブドウを作りたい人もいるかも?

  そうでなければ、だんだん産地は縮小して、住む人もいなくなっていくと思います。農家、農協、生産組合、地域、行政で真剣に考えていかなければと思います。
 朝、6時半過ぎに外に出ると、雪がうっすらと積もってました。椿の葉にも・・・。花が咲くのはもう少し先かな?
291206yukitu.jpg

  ナンテンの赤い実にも・・・。今年の12月は寒いですね~。イチゴはなかなか赤くならないのに、加温の灯油はどんどん減ります。
291206yukinan.jpg

  気になってた、3号ガラス室の山際の木を少しだけ切りました。大きくなると切った枝がガラス室にあたりガラスが割れるかもしれないので要注意です。
2912063gouya.jpg

2912063goueda.jpg

  今年春に掃除した樋にも、枯葉がしっかり溜まってます。毎年1~2回掃除します。放っておくと草や木が生えてきます。
2912063gouyaha.jpg

  1列の1/3ほど取り除いて中断。3列ありますが2列目にもたくさん溜まってます。
2912063gouyaha2.jpg

  枯葉は毎年そのままガラス室の中に入れたりしてましたが、今年は落ち葉堆肥を作ってみようと思います。
2912063goutai.jpg