岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
 今日はイチゴ収穫後、まだパック詰め終了前に抜けて、高梁の街中へ百姓グループの農産物とイチゴを積んでGO!ポルカ外の直売所「ふるさと市場」は開店に1分遅刻。続いてイズミ外の「ゆめ市場」へうちのイチゴのみ出荷。あとは大急ぎで食材を買い物し、セルフで給油し、イチゴ納品先で集金し、直接お客さんにイチゴをお届けしたり、送りの注文を受けたり。昼前には有漢に戻り、お客さん4件の対応。

 あわただしい午前中の中で、知り合いの経営するビジネスホテル高梁に初めてイチゴを届け、コーヒーを頂き、少しのんびり。フロントは漫画がたくさんあって、壁には寅さんや八つ墓村のポスターが貼られ、御主人の木工作品が飾られ、穏やかな夫婦で?とてもくつろげました。高梁町中で飲んだときには1泊するのもいいかな~って感じ。ホームページもあります。高梁の観光にも便利です。
スポンサーサイト
  今日は2年ぶりの人間ドック。2時間ほど掛けていろいろ検査。今日の段階では特に問題なし。眼底検査はとてもきれいと言われました。高血圧や糖尿の人は眼底が汚いそうです。

 相変わらず、バリュームは苦手ですね。全部飲めなくて100mlくらい残しました。検査前に炭酸が苦手でビールも350ml缶の1/3しか飲めないって伏線張ってたんだけどなかなか許してもらえず、過去最高に飲んで、涙目で訴えたらなんとか「飲んだ分しか結果が出ないかも」と言われてパス。でも、レントゲン写真はきれいに写ってました。これからは今日の結果が使えるかな?

 血液や尿や便などの検査結果は後から送られて来ます。農業は体が資本なんで、何も問題ないことを祈ります。ただ、今年の夏は暑かったからな~。血液なんかどろどろなんじゃないかな?

 昼からの作業は、下剤を飲んでるためトイレが近く、車庫でササゲの脱穀など。ササゲを脱穀してると鶏3羽が食べたそうに来て、豆ガラの中からくず豆を探してます。夕方ちょこっとイチゴの葉かき。あとは娘と一緒にブドウの木の下でブドウを食べる鶏の絵を描いたり。

 晩は観光協会役員会。9月13日(土)晩の月見茶会の検討。石の風車、月、かがり火なんかを見ながらお茶、琴の演奏が楽しめます。お茶(抹茶と和菓子)は前売り券500円、当日券600円。
 朝はササゲを収穫、乾燥後、ブルーベリー、アスターを風ぐるま市場へ出荷し、風ぐるま市場の農産物をポルカのふるさと市場へ運搬。昼は暑くて、ゴロゴロしたり片づけをしたり。子供からいつもゴロゴロできていいな~と言われました。ショック。夕方缶や新聞を近所のも合わせてPTAの廃品回収に持って行き、自前からやっとガラス室でブドウの芽かき。イチゴのランナー苗の固定。6時半から観光協会の役員会。ガラス室の網戸にタヌキによる穴を発見しましたが修理の時間がありませんでした。明日の朝まで被害が少ないことを祈ります。
 観光協会は理事10名で、理事は商工会や婦人部等各種団体の代表がしてます。役員会は今年度3回目かな?毎年恒例の常山公園の月見茶会や観光協会主催のグランドゴルフ大会について検討しました。月見茶会は9月22日の6時からで、石の風ぐるまの向こうに月を見ながら、生で尺八や琴を聞きながらお茶会を開きます。お茶と和菓子の前売り券は500円です。券が欲しい人は連絡下さい。