岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
 今朝は5時半起床、消防の訓練です。有漢方面隊で各分団、小隊に分かれて整列や行進など、分団長や小隊長の指示のもと、2時間ほど練習。来週も練習で、再来週は高梁市全体で集まってするそうです。ブドウや稲の収穫が忙しい時期にまたひとつ行事が・・・。9、10月は月見茶会、敬老会、小中合同運動会、町民運動会・・・毎週のように行事があります。

824momo.jpg
 訓練から戻り朝ごはんを食べてからモモを収穫。まだちょっと青いのもあり、100個ほど袋掛けした内の20個ほどを収穫。品種は白麗。ネットも防蛾灯も、後半の防除もしてないけど半分くらい虫にやられてない実がありました。蛾にやられて傷んだやつをすぐ食べたけどうま~。今年はかなりモモ食べてどれもおいしかったけど、今までの中で一番かな?近所にも配り、代わりにスイカを頂きました。

 10時半までイチゴとメロンの作業。休憩後昼まで家周りの柿、キウイ、桑の管理。柿とキウイは実が着きすぎで、実がたくさん着いた枝をバシバシ切り、キウイはだいぶ摘果もしました。大きなキウイをつくるぞ!桑は2本あるけど1本は実は大きいけどおいしくないので根元からバサッと切りました。植えて5年目くらいだけどすでに幹周りは15cmくらい、高さ5mくらいになってました。収量はあってもおいしくないとね・・・。

 午後は3時から中山間地集落協定の個人で管理できない農地を共同で草刈。8人で2時間半。みんな草刈り機を使う中、自分は途中から大鎌のかまきち君で草刈り。クズとかつる性の草の多い斜面等は大鎌のほうが楽な気がします。一人は自走式の草刈り機を持ってきたけどクズの多いとこではクズがからまり断念。いろいろ勉強になりました。

 

 
スポンサーサイト
 午前中はイチゴを収穫し、風ぐるま市場に出荷し、百姓グループの農産物と一緒に街中の直売所へ運搬。帰ってからモモの袋掛け。ここ2~3年は忙しくて摘果や袋掛けが遅れ、病虫害、整理落下なんかでほとんどモモが食べられず、去年は袋掛け前にほとんどまともな実がありませんでした。

 久しぶりに桃の木を見ると、わりと良い実が着いてて、脚立に登り摘果しながら袋掛け。1時間ほどで50くらいできたかな?以前は白桃1本、白麗2本あったけど、管理できないので切って今は白麗が1本だけ。でも200くらいは実が着いてるかな?今年はけっこう食べれるかも??

 ついでにスモモを見るとプラム井上は大きな実が50個くらい着いてて、先が赤くなりかけてます。赤くなるとスズメにつつかれるけど防鳥ネットを掛ける元気はないな~。4~5年前は300個以上は収穫できて、そんときは防鳥ネットも雨よけもしてました。

 午後はひたすら3号ガラス室のブドウ灌水。2週間ぶりなので10aで粒間引きや芽かきをしながら4時間以上掛かりました。
 暑~!イチゴのパック詰めが終わる頃にはハウス内は30度を超えてます。イチゴを直売所に出荷後、ハウス内の換気対策。換気扇をオフにし、ペットボトルを挟んでシャッターを開けっ放しの状態にし、ボルナドファンの位置を少し変えて、外からハウス内によく風が入るようにしました。

 午後はブルーベリーに刈草でマルチ。モモ、スモモ、リンゴ、サクランボの下刈りと刈草マルチ。少しでも水の蒸散を抑えます。作業中スモモの様子を見ると、今年も袋実病が多発。う~ん。石化硫黄合剤やったのに・・・。去年は防除できずにまともな実はほとんど残ってませんでしたが、今年はまともな実もいくらかは残ってます。二次伝染を防ぐため、病気の実を除去。まだ半分ぐらいしかとってないけど、バケツ半分くらいになりました。
 今日は早めに帰宅。ちょっと疲れ気味。昨日は首から前頭部にかけて軽い痛みがありあまり良く寝れませんでした。昨日ブドウの灌水中にワイヤーに頭を引っかけたのが原因かな?
 イチゴは最悪の状況です。今日の収穫は8キロほど。3月の急な高温でハチが弱って奇形が多く、ここんとこの高温多湿で灰カビが多く、かなり摘果してるのが原因かな?紅ほっぺは苗から不揃いで、ある程度後半の減収は予想してたけど、予想以上です。今日もハウス内は最低が4度、最高が36度というハチにとって非常に過酷な環境です。明日から3日は雨模様?
 夕方わが家のスモモ、モモ、サクランボ防除。ロブラール水和剤散布。開花期に雨が多いと花ぐされが多発し、灰星病が増えるのを防ぎます。スモモは開花終期、モモは開花期、サクランボは開花はじめでした。今年はしっかり食べれるかな?
 朝は7時半からイチゴ収穫。二人で作業し、10時にパック詰め終了。ここんとこ、毎日10~15kg収穫です。まだまだ少ないけど、少し量が増えてきました。
 昼からはイチゴの芽かきや絵描き(箱の絵を自分で描いてます)。
209sumomo.jpg 夕方はわが家のスモモの剪定を1時間ほどしました。スモモは10年目くらいの成木が2本、5年目くらいのが3本あります。品種はプラム井上、ソルダム、紅りょうぜん、太陽と?4~5年前は成木だと1本に200~300玉ぐらいつけて、直売所でも学校給食でも人気でしたがブドウを本格的に初めて他の果樹には手が入らず・・・。木が暴れ、冬の強剪定でさらにごっつい徒長枝が伸び、実がつかず、さらに木が暴れるという悪循環。今年は夏にしっかり剪定し、冬は剪定バサミだけで軽く剪定してます。実がなれば鳥避けができるようにパイプハウスの中に植えてますが、この中に枝を納めるのも難しいです。今年はどうなるかな?
 スモモが終わると、モモ1本、サクランボ6本?、リンゴ3本の剪定をします。花が咲く順番です。梨も香水、新高の2本植えてましたが5年くらい前に切り、モモ、サクランボも年々切ったり、枯れたりで減ってます。植えるのは簡単だけど、なかなか管理が・・・。