岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今朝はブドウとイチゴを少しだけ収穫して直売所に出荷。ブドウは本当に最後と思います。まだ売り物にならないのはたくさんありますが、たぶん明日の朝の低温でダメになると思います。
271208syultuka.jpg

  昨日の夕方、テレビで紹介されてましたが、常山公園は霧の中。8時40分ごろの様子です。10時前には晴れてきました。
271208kazabu.jpg

  夕方4時ごろから、近所の若者と耕作放棄地の復旧活動。下3枚はきれいになり、最上段をきれいにしてます。森のように生えてた木やササを切って、見た目はだいぶきれいになりました。
271208saka3.jpg

  今年の夏はこんな感じだったんですよ~。写真下1/3が田んぼです。
27521kh_2015120818115608f.jpg

  火事に気を付けて焼いてます。日が陰ってから始めたので火をつけるのに苦労するぐらいでした。
271208kaitaku.jpg

  でも、一度燃え始めるとよく燃えます。キャンプファイヤーではないですよ~。
DCIM0009_201512081757103e2.jpg

 山際で稲のラジコンヘリ防除の心配がないので、来年は日本ミツバチの巣箱を置いてみようと思ってます。あとはソバとか播こうかな・・・。若者と相談して、一緒に取り組みます。私はちょこっと手伝うだけですけどね~。
スポンサーサイト
   今日は朝6時半からブドウを収穫、袋詰め、箱詰めして、風ぐるま市場への出荷は妻に頼み、私は8時から地区の道つくり。6月と10月の年2回、地区内の道周辺の草刈をしたり、排水路の泥を上げたりします。来週は神社の秋祭りで御神輿が回るので、毎年その前に道つくりをします。

  天気がよければ権現山が良く見えるスポーツパークの手前からスタート。
271011miti2.jpg

  途中、桜並木の下も草刈。岡山道ができるときにできた空き地に18年前に植えて、毎年2回草刈して、だいぶ大きくなってます。
271011miti3.jpg

271011miti8.jpg

  ガードレールの裏側も刈ります。放っておくとすぐ道に草木がはみ出してきます。スポーツパークに行く車がわりとスピードを出して通るので危険です。スポーツパークに行くにはもっと広い道があるのですが、近道なのか、わりとよく野球のユニフォームを着て車やスクーターに乗ってる人がよく通ります。一度、ブドウのガラス室にぶつかる事故もありました。
271011miti7.jpg

  わき道は草刈をしないとすぐ道が見えなくなります。自走式の草刈機が活躍。最近持つ人が増えてますが、楽ですが燃料がたくさんいるようです。
271011miti17.jpg

271011miti19.jpg

  道沿いの排水路も、勾配が緩やかなとこは土がたまり、泥上げが大変。この時期は6月に比べると泥が乾いて楽でした。
271011miti26.jpg

  道を通る人は地区の人だけではなくて、地区外の人もたくさん通ります。農村の道はこうやって維持管理されてることを知ってもらえればと思います。農村から人がいなくなれば、道も通れなくなりますね。

  コスモスを見ながら昼ごはんを食べて、今後の稲やブドウのことなどいろいろ話して、解散しました。これから柿のジャムをつくろうと思います。
  朝6時、2階の窓からの眺め。晴天です。権現山は富士山のようです。
27824asa.jpg

  午前9時過ぎまではイチゴの管理。葉かきや、今日夕方移植予定のランナー苗をとめてる針金を外したり・・・。
278242gou.jpg

  その後、全てのブドウガラス室の水やり。午後はデスクワークやちょこっと家の中の片付け。

  休憩に、地域おこし協力隊の坂本くんがつくったモモジャムをいただきました。ジャムと言うよりコンポートと言う感じ。パンにつけづにそのまま食べてもいい感じです。おいしかったです。
27824momojya.jpg

  夕方、4時ごろから5~7日前に固定したイチゴのランナー苗を切り離して移植。7時15分頃まで作業してましたが、途中から手元がほとんど見えなくなりました。明日は雨の予定なんで、明日朝にかけて移植して、またランナー苗を固定します。

  4時ごろから、イチゴハウスの向かいの田んぼの稲刈りが始まり、5時過ぎには刈り終わりました。これから来年の5月までの8ヶ月、田んぼはず~と何も植えられてない状態です。
27824kariato.jpg

  夕方、煙が上がってたので見に行くと、若者が5年間耕作放棄してたとこの復旧をしてました。木がなくなってだいぶ農地らしくなってきてます。奥のほうのクズが気になります。
27824nigoura.jpg

  5月21日にはいっしょに下のほうの田んぼの木を切りましたが、上のほうの田んぼはこんな感じでした。
27521kh_20150824210044673.jpg
  今日は午後から、5年間耕作放棄されてた田んぼの草刈り、木の伐採。農地の保有者と地域おこし協力隊の坂本くんと私の3人で2時間ほど作業し、下から3枚目までの木を伐採。5年間手を入れなかったら、桑の木が生え、大きいものは直径15cmくらいになってました。5枚ほどの棚田ですが、上のほうは山か田んぼかわかりません。
27521kh.jpg

  畦にもササやいろんな木が生えてます。直系5cmくらいまでは草刈機のチップソーで切り、それ以上はのこぎりで切りました。
27521saka2.jpg

27521kh2.jpg

  地域おこし協力隊の坂本くん。
27521saka.jpg

  できれば11月ぐらいまでに耕運できるくらいになればと思います。5年間放置すると、復活は大変ですね~。イチゴやブドウの管理もあり、疲れました。

   朝から良い天気で、7時前からイチゴの収穫を始め、8時前に女性二人にあとを任せて私は水路掃除へ。

  一昨年、水路台が崩れて少しだけ補強してたとこが不安になってきたので、大掛かりな補修を始めました。土のうをつくって積んでます。土のう袋には草の種がついてて、発芽すると根が張って強くなります。
27412suiro3.jpg

  3時間ほど、ひたすら山肌をけずり、土のう袋に土や石をつめて、とりあえず120袋ほど積み上げましたが、まだまだです。
27412suiro4.jpg

  下から見ると・・・。枯葉や刈り草がつまって水があふれると大変なことになります。
27412siro5.jpg

  通常の水路掃除もあり、時間がないので土のう積みはまた後日に続きをすることになりました。山肌を削るのも大変で、腕が痛いです。今日晩は腕の痛みで熟睡できないかも・・・。水路の維持は大変ですね~。

  晩、ビニールハウスでできたソラマメを食べました。グリルで焼いて食べると甘みが強く、ちょっと塩をかけて食べるとめちゃおいしかったです。 
27412sorama2.jpg