岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
 今朝はブドウとイチジクを収穫後、運動会のテント立て。直売所に出荷して9時前に有漢地域小中学校合同運動会に行きました。有漢地域の1つの中学校と2つの小学校が合同で運動会をします。本当は昨日の予定でしたが雨で順延。今日もグランドはじるかったですが、雨は止んで、少し青空も見えて、なんとかできました。

 15年前に息子が幼稚園の運動会でもうすぐ幼稚園に出てから、毎年1~3回運動会がありました。娘が中3になり、高校の運動会には行かない予定なんで、これでしばらく運動会は卒業?最近は妻にビデオを任せて、遅れて行くことが多かったのですが、今日は妻は仕事だったんで、一人でビデオもカメラもがんばりました。

 小中学校合同運動会で、もうすぐ小学生の種目から中学3年まで、子供の成長に驚かされます。あんなにかわいかったのに、こんなにたくましくなって・・・。小学校低学年のリレーです。
rire-.jpg

 中学生のダンス。毎年ジンギスカンは盛り上がりますね~。
h23kumi3.jpg

 そして組体操。下がドロドロ。1番上に娘がのってます。先生もがんばってました。
h23kumi2.jpg

 有漢スカイツリー。塔の高さは5m以上だそうです。
h23kumi.jpg

 最後はテントを片付けて、お疲れ様~。

スポンサーサイト
215ura.jpg
 今朝の積雪は15cm程度。すでに雪は止んでいて、お日様ものぞいて、とてもきれいな風景でした。イチゴが無ければクロカンスキーするんですけどね~。板は持ってます。道の雪はすぐに溶け、夕方には田んぼの雪もほとんど見えなくなりました。
215isikaze.jpg

イチゴの収量は前日並み。なんとか今の収量がキープ出来ればいいのですが・・・。今日は天気が良かったんで明日はちょっとは増えるかな?

 午後から3号ガラス室のブドウの水やり。ガラス屋根の上にはまだ雪が残り、雪の影で水も冷たかったですが、草はだんだん大きくなってます。草生栽培で年3~4回草刈をします。ヨモギがあちこちに生えてます。よもぎ餅、おいし~ですよね~。
215yomogi.jpg

 3時半から中学校PTAの学校保健委員会に出席。厚生部の事業の報告を聞いたり感想を話したり。子どもが家で弁当を作って学校へ持って行きみんなで食べる弁当の日というのに取り組んで2年目になりますが、それについても色々意見が出ました。私はちょっと消極的。
224gurafu.jpgbudousentei.jpg イチゴは今シーズン最高収量を記録。風ぐるま市場も定休日でハウスで直売後、いろんなとこに売って回り、なんとか完売。午後はイチゴ狩りも5人着ましたが、私はPTAの会合があったので、他のメンバーに対応してもらいました。

 PTAは中学校の学年委員をしてますが、昼と晩とのダブルヘッターでした。昼は学校保健委員会、晩は役員会。合間にブドウの剪定。ブドウは枝を10cm間隔ぐらいで切ってるんで普通の5倍くらいチョキチョキしてます。豆ができ、手も疲れ、右手左手交代で作業してます。

 写真はイチゴも毎日の収穫量のグラフとブドウの棚下の写真です。
 最近はイチゴの収量、品質ともダウン。1日20キロくらいです。反面、お客さんは増え、ゴールデンウイークは第2次イチゴ危機って感じかな?

 今日は午後から小学校PTA総会。もう下の子が小学校を卒業して1月ちかくなるけど、やっと会長のお役御免です。開会挨拶、事業報告、収支決算などの司会をし、新しい役員が決まり、最後に旧役員を代表して挨拶して会場を後にしました。副会長1年、会長1年、いろいろありましたが、思った以上に忙しかったこと。思い出に残った夏の自然の学校のこと、ギンナンの販売に対する期待なんか話し、省力できるとこは省力し、いいことは続けて欲しいなど話しました。

 上の子から数えると9年間お世話になった小学校。今日はちょっとは入るのに緊張し、出て行くのは寂しい感じでした。

426niji.jpg426kuwa.jpg あとは、ほとんどイチゴの管理。今日は曇ったり、晴れたり、雨が降ったり。朝は久しぶりに虹を見ました。田んぼは水ためが始まりました。洗面所から見える桑の木にはシャクトリムシがいました。写真右です。毛虫みたいなのは桑の実。変な枝分かれに見えるのがシャクトリムシです。ハサミでチョッキンしました。
 昨日は小学校の入学式でPTA会長として祝辞をしました。以前にも日記にも書いたのですが、宮沢賢治のいちょうの実の話や、星野富弘さんの、辛いは幸せの蕾という言葉を紹介しました。

 辛いと幸せという漢字は似てますよね。辛いという字に1本線を足せば幸せという字になります。これから、たくさんのわくわく、どきどきすることもありますが、いろいろと辛いこともあるかもしれません。そんなときにはこの言葉を思い出してくれればと思います。
 辛いは幸せのつぼみ。辛いことの後には幸せの花が咲く。人の辛さがわかる、辛いことも辛抱できる人になって下さい。

 なんて話したんですが、あとで何人かに辛いという字がわからなくて考えた、と言われました。低学年の人はわからないと思いますと前置きしてたけど、大人の人でもわからない人がいたようで・・・。また、娘は知ってると言ってたけど、辛いという字は小学校では習わないそうですね。大きな紙に字を書いて持っていけば良かったかな?

 夕方からは担任の先生、子供、保護者でボーリング大会、懇親会。ちょっと飲みすぎて今日は二日酔いでした。ボーリングでは男の子とはいい勝負。懇親会では子供は途中からみんな眠そうでまだまだ子供だな~って感じでした。