FC2ブログ
岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
 この時期、朝、新聞をとりに玄関を出ると、アジサイの花がきれいです。小さなカタツムリを発見。
1864kata.jpg

18614katas.jpg

  イチゴハウスのブドウも大きくなってます。
18614itibu.jpg

  小さなハウスのイチゴは、とり始めも遅かったので、もう少し収穫予定です。ただ、防除はほぼ食用重曹のみなので、虫の被害がだんだんひどくなってます。
18614itiko.jpg

  最近疲れがたまってるのか、無理がたたったのか、右足首が痛く、昨日病院で検査して、ロキソニンをもらって飲んだら今朝は痛みがなくなりました。いまは1年でもっとも忙しい時期で、作業も遅れてますが、なるべく無理せずに・・・
スポンサーサイト
 今朝の常山公園。ソメイヨシノが満開です。10日後ぐらいには八重桜が咲き始めます。
18404tunes.jpg

  14日にお花見カラオケ交流会を予定してる舞台からの眺め。権現山や大平山、石の風ぐるまを眺めながら歌うのは気持ちいいと思います。
18404kazebu.jpg

  久しぶりに備中町の父の実家へ行きました。成羽川をどんどん上って行きます。川沿いの桜は有漢より進んでる感じ。葉桜になりつつあります。
18404bisas.jpg

18404biakas.jpg

18404bi.jpg

  新成羽川ダムの備中湖湖畔の石垣の上に小さな家があります。
18404biko.jpg

  去年八重桜に絡みついたツタをだいぶ取り除いたのですが、またツタが広がってます。
18404yaetuta.jpg

  手が届くとこはだいぶ取りましたが、先のほうは木が折れる可能性があるので危険です。
18404yae4.jpg

  もうすぐ開花しそうです。
18404yae2.jpg

  家の中はカメムシだらけで、妻がほうきで掃いて100匹以上は捨てました。1割くらいは生きていたかな?

  庭は草もだいぶ大きくなってて、スミレを残しながら抜きました。テレビで「ポツンと一軒家」という番組で、100歳くらいのおばあさんが春になって小さな草を抜くのが楽しみと言ってたのを思い出しながら抜きました。その気持ちが少しわかってきたかな・・・。
18404sumire.jpg
  朝、常山公園の風ぐるま市場にイチゴを出荷。桜が3分咲きくらい?暖かいのですぐ満開になるかも?
18331sirosa.jpg

  我が家の裏の桜。日が当たると花びらが光ってきれいです。
18331urasa.jpg

  小さなハウスのイチゴの上に伸びてるブドウの芽が膨らみ始めました。
KIMG0499.jpg

  サクランボの実もたくさんついてます。
18331sakuran.jpg

  ブドウのガラス室周辺や水路台の草刈り。
18331kusaka2.jpg

  夕方、6時前から近所の若者と一緒に燃やしました。火事にならないように細心の注意をはらってます。まず危険なとこに防火地帯を作って、用心して火をつけます。斜面は上から、風があるときは風下から火をつけます。
18331kusaya.jpg

  今日で3月も終わり。イチゴは収量が減ってるのに注文が多くて、できたときに送ってと言われてる注文が受けてから2週間以上のもあります。最近の注文も断ることが多いです。例年に比べると他のは小さいのですが、注文受けすぎ?
18331sg.jpg
 朝は霧でしたが、9時ごろから青空が見えました。
291018sora.jpg

  ブドウの発送準備ができてから、ブドウの水やり。2号ガラス室の紫苑です。うちで栽培してる約20品種のうち、1番遅く収穫できる本種で、11月に収穫予定。瀬戸、シャイン、赤嶺、ロッソ、オリエンタルスターもまだあります。
291018sien2.jpg

  庭のお茶の花が咲いてます。以前はよくスズメバチが来てたのですが、最近あまり見かけなくなりました。二ホンミツバチも見かけません。
291018tyabana.jpg

  午前中はイチゴの葉かき。午後からマルチ掛け。葉っぱをなるべく減らしてから、マルチをします。葉っぱが長かったり、多いと、穴から出すのが大変です。小さな株は楽ちんです。写真は2号ハウスで、1号より早く植えたので株が大きくて少し大変です。
291018hakaki2.jpg

  晩は、隣集落の集会所でもち米を洗って水に浸しました。明後日は朝から餅つき、土曜日は神社の掃除で午後から餅を袋に入れて、日曜日は御神輿の巡幸で午後3時ごろ餅投げがあります。
 昨日ぐらいから、庭に出ると金木犀の香りがすごいです。妻はとても好きみたい。近所のどこの家にも金木犀が植えられてますが、我が家のが一番大きくて、花も多い感じです。
29925kin.jpg

  最近、いたるとこでクズが繁殖してますが、クズの繁殖力ってすごいですね。なんか、思うに、夏に草刈りしてるとこのほうがクズが茂ってるような・・・。写真の畔なんか、ブドウへ入れる堆肥を作るのに冬場に1回しか草刈りしてませんが、きれいにカヤが茂ってます。ススキも邪魔になることもありますが、できれば一面のクズよりは一面のススキのほうが良いですね~。
29925kaya.jpg

  あと、斜面をコンクリートで覆うと、クズが繁殖しやすくなりますね。コンクリートの上はほかの草が生えずにクズの天下ですからね~。かえって草刈りが大変になるような・・・。ススキの間にセイタカアワダチソウが生え、セイタカアワダチソウの間にクズが茂るというパターンも多いですね。

  夕方、先日刈った草を燃やしてると、きれいな夕焼けが見えました。畔に彼岸花が咲いていたので、彼岸花と夕焼けの写真。彼岸花は球根で増えるんで、川や水路の脇などは増水時に球根が流れついて生えたのかな?田んぼの畔とかは先人が植えたんでしょうね。彼岸の前に茎が伸びてくるんで、彼岸の2週間くらい前に草刈りすると、彼岸花だけが生えてきてきれいですね。
29925higanbas.jpg

  暗くなりかけてから、近くの空き地に投げていた剪定枝などをやっと燃やしました。夏の間は暑くて燃やせませんでした。火の粉がきれいです。一人キャンプファイヤーです。
29925hinoko.jpg