岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
930tyusannkan1.jpg  今朝はひさしぶりにのんびり。午前中は風ぐるま市場にちょっとブドウ出荷しイチゴの管理。昼からは中山間直接支払制度の集落協定で、個人で管理ができない農地約20aの草刈り。協定メンバー9人が出て、約2時間草刈りをしました。去年もみんなで刈った農地ですが、背丈より高いカヤ、クズ、直径5cm位の木も生えていて予想以上に苦労しました。特にクズに苦戦。刈りにく~。30分も刈ると指がしびれてきます。でもさすが大人数だと約2時間できれいさっぱり。きれいになると何も作らないのがもったいないような気がするけど借りたら大変だろうな~。この農地の上にはすでにクズに覆われ木が生えた農地が1haぐらいはあります。
 夕方は再びイチゴの管理。紅ほっぺの補植等。今日はさちのか10株くらい検鏡しましたが肥厚期が2~3株で後はよくわかりませんでした。
スポンサーサイト
 今日は午前中はブドウを収穫し落合町の醍醐の里へ出荷。ちょっと残数多で悲し。昼からはさちのかの葉かき、3時に家に帰り3株検鏡。1時間実体顕微鏡を覗くが良く見えず。再び6時前までイチゴの葉かきをし、6時半から月一のわいわいクラブの定例会へ。
 晩10時前に帰宅し、風呂に入って再び3株検鏡。2株は分化期のような感じでした。紅ほっぺはボツボツ、さちのかはもう少し様子を見て肥料をやろうと思います。ほんま検鏡は目や肩が疲れて、しばらく本を読む気にもなれません。去年は肥料をやるタイミングが少し早くて、1番花がとれず、収穫が1ヶ月以上遅れました。肥料が遅いと株が弱り収量が減るし。はやく自分で見てハッキリ分かるようになればと思います。
 
 今朝は朝飯前に2号ガラス室のアレキ約40kg収穫。2号は袋掛けしてないのに後半の防除ができず、スリップスの傷、ブルームレスが目立ちます。農協に約30kg出荷。残りは夢市場等へ。今まで農協には秀品しか出してませんでしたが、今日初めて優品にチェック。優は秀に準ずる物で、外観が劣れば優品です。字から言えばどちらも良さそうなのですが、価格はいくらぐらいになるやら?
 昼からは3号ガラス室の灌水とイチゴの管理。晩は花芽分化の検鏡。紅ほっぺはガク片形成期?明日はさちのかを検鏡予定です。
 最近烏骨鶏のコッコがちょっと卵を産まないと思ったら、今朝いっぺんに3コ産んで卵を抱いてます。卵を抱くのは今年の1月、8月に次いで3度目です。私のの管理管不行き届きで、いつも卵を抱いている途中にタヌキに襲われます。1月は昼間にタヌキが入り、オスがやられ、メスも怪我。卵も2コのうち1コがやられ、残った1コが今のピースです。8月は小屋の外で卵1コを抱いて、5日目ぐらいの晩にけたたましい鳴き声。外に飛び出ると囲いの中でタヌキが逃げ回り、メスは軽い怪我で卵はやられていました。
 今回も小屋の外で卵を抱えており、心配なので、晩は鳥かごを上からかぶせてます。しばらく心配ですが、約3週間後にかわいいヒナが生まれるのを娘と楽しみにしてます。欲を言えば、今オスが2羽、メスが1羽なので、メスが生まれるといいのですが・・・。
926idono2.jpg 今日は午前中はブドウを収穫し、真庭市の道の駅「醍醐の里」に出荷。ここんとこ月、水、土と週3回通ってます。写真は高梁市有漢町から真庭市北房地区へ抜ける山道です。まだ緑が綺麗ですが、これから紅葉が綺麗になり、麓ではコスモス畑が綺麗になってきます。また、初冬になると雲海が綺麗で、冬はたまに雪で通行が危険になります。道中には備中鍾乳穴(洞窟)や金蛍の自生地もあります。サラリーマンの時にはこの道を2年間毎日通い、真庭市の勝山地区まで通勤してました。
 昼食は親戚の家でもらったカステラ一切れ。ブドウをしっかり食べてるのであまりお腹が減りません。4時前から6時半までメロンとイチゴの管理。暗くなるのが早くなり、昼間のんびりしてるとあまり作業ができません。
 今日も朝食前にブドウ収穫。注文分、送り分をつくり、農協にも出荷し、最後に夢市場に出荷。また、デザインファームに寄って、昼ご飯をよばれながら世間話。アシカさん、ご馳走様でした。
 昼から久しぶりに普及センター訪問。今年になって初めてで、前に寄ったのはいつだっただろう?同年代の普及員にイチゴの花芽分化を検鏡してもらいました。紅ほっぺ3株を目の前で検鏡してもらい、途中の状態を見させてもらったり、最後の株は途中から自分でやらせてもらいました。稲ヶ市農園でも実体顕微鏡を購入し検鏡してますが、失敗したり、よくわからなかったりしましたが、だいぶコツがつかめた感じです。生育ステージは2株が肥厚初期、1株がガク片形成期でした。なかなか普及センターにも寄れないので今度は2~3日後に自宅でやってみようと思います。
 夕方はハウスの中でイチゴの作業と1号ガラス室の灌水。だいぶ涼しくなってきました。
suri2.jpg  今日も早朝よりブドウ収穫。風ぐるま市場出荷。10時過ぎにブドウ狩りが1件あり2号ガラス室で対応。県外からの二人連れで、見かけの悪い房でもおいしそうに食べて頂け、しっかり買って帰って頂けてよかったです。真庭市の醍醐の里には昼過ぎの出荷になりました。子供は学校が休みなので娘と二人でドライブ。
 写真はアザミウマの被害の写真です。丸いとこは隣の粒とあたっていたとこでその隙間で動き回るのでこんな模様ができます。シャーペンの芯を2mmほどに折ったぐらいの小さな虫で、いろんな作物で悪さをします。2号ガラス室は後半の防除をしなかったせいと、栽培環境からか最近急にアザミウマの被害が増え、上からはスズメ、下からはタヌキにやられボロボロです。こんな農家の苦労もよくわかってもらえたかな~。
 午後はイチゴとブドウの管理。今日は紅ほっぺの花芽分化を検鏡しましたが失敗してよくわかりませんでした。
 
 今日は実家に墓参りで、頼まれ分+αのブドウを収穫し倉敷へ。午前中に墓参りをすませ昼からはのんびり。連日の疲れもあり、暑くてもクーラーもつけずに寝ていると、まとまった雨があり涼しくなりました。晩は母の誕生日に寿司を買って食べて帰宅。
 有漢に戻ってホームページの気象のグラフを更新。相変わらず残暑が厳しいですが、ハウスの中もブドウのガラス室の中も少し作業しやすくなった感じです。暑さに慣れたのかな?
tyakai1.jpg   今日は午前中はブドウを収穫し、真庭市の道の駅「醍醐の里」に出荷。昼から2号ガラス室のスズメの被害粒除去。イチゴの葉かきと防除。
 5時前に常山公園の風ぐるま市場にもブドウを出荷し、常山公園で6時から開催の月見茶会の準備やかがり火の守り、9時前から片づけで、帰宅は9時半になりました。晩飯も食べずにやってました。写真はまだ日が暮れる前の様子で、手前は地元の子供や婦人の方のひく琴です。中央にお茶を野立て?する席があり、その向こうにお茶を飲む席があります。昨年は雨が降り、急きょ琴を中に運んだり大変でしたが、今年は月も見えて気持ちの良い夜でした。尺八や琴の演奏、生け花、灯籠、かがり火、竹の中の蝋燭、ライトアップされた石の風ぐるまや常山城、月、ぜいたくな舞台で飲むお茶の味は、飲んでないのでわかりません。
921kenkyo.jpg 午前中はブドウ注文分郵送、配達、夢市場出荷。帰りは昼過ぎになりだってんで昼を食べる。昼からは風ぐるま市場にブドウ出荷。郵送分はブドウ4品種詰め合わせで、瀬戸ジャイアンツ、アレキにピオーネ、赤嶺を加えましたが、あまりいい房が無く詰め合わせに苦労しました。
 3時過ぎから3号ガラス室灌水。昨日刈ったイチゴハウス周辺の草を焼いたりブルーベリーの間に入れたり。
 晩ご飯を食べて、章姫4株の花芽分化を検鏡。1株見るのに20分ぐらいかります。1株目は失敗。2株目は肥厚中期。3株目は肥厚後期。4株目は肥厚初期といった感じでした。ま、章姫は紅ほっぺのハウスにほんの少し植えてるだけなので、紅ほっぺの花芽分化が見えるまでは肥料はしません。だいぶ検鏡の要領が分かってきたので、来週初めにまた紅ほっぺを見ようと思います。