岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
 烏骨鶏のコッコが今日から卵を温め始めました。前回の9月の抱卵から5ヶ月ぶり。1月ほど前から2日おきに卵を産んでくれて、10コぐらいは食べさせてくれたかな?寒いのに小屋の外で、雨や雪がまともに当たるとこで温めてるので、稲の育苗箱で簡単な囲いと屋根を作ってやりました。
 まだ卵が何個かは?今朝は無加温ハウスの選果台の上の温度計は7時半でマイナス4度。水道も凍ってました。明日からはまた冬型?コッコと卵の運命は??
 ちなみに1回目は去年の1月で、卵は2コで、途中1コタヌキにやられ、オスは死に、コッコも背中を負傷。でも残った1コは無事で、ピース(♂)が生まれました(感動!)。2回目は去年の7月で卵1コ。1週間目にタヌキにやられました。3回目は去年9月。卵3コで2コが孵化。ピッピ(♀)とチッチ(♂)が生まれました。今はメスが2羽、オスが3羽。できればメスが良いな~。
スポンサーサイト
 今日は今シーズン初めてイチゴを学校給食に出荷。M玉を434コ。1人2~3コかな?給食センターへの納品が8時20分くらいまでなのと、今日は週一で自分が百姓グループの農産物をポルカふるさと市場に持って行ったり、うちのイチゴをイズミ夢市場へ出荷する日なので、9時過ぎにはある程度の荷を作らなければならず、7時15分から収穫開始。なんとか・・・。
 午後は1号ガラス室の灌水と、3号ガラス室に米ぬかボカシ約80キロを散布し、落ち葉や短く切った剪定枝と攪拌。とりあえず土づくり終了。あとは乳酸菌やらの微生物に任せます。
 晩は妻の誕生祝いでケーキとカニを食べました。ケーキはイチゴを納品してるケーキ屋さん「みるく舎」のイチゴケーキ。写真を撮ろうと思ったのに、ほとんど食べてから思い出しました。イチゴもケーキもおいしかったです。
 9時からはひさしぶりにのんびり世界卓球を見ました。福原、平野、福岡の3人で3勝。福原はドキドキしましたが、平野、福岡は圧勝でしたね。特に平野はすごい。まるでボクシングみたいなラリーですね。あんなすごいラリーが続いたら気持ちいいだろうな~。自分も、中学の時は卓球部だったんだけど、テレビで卓球の試合を見ることはありませんでした。なんかうれしいです。
  今日は3人でイチゴの収穫、パック詰め収穫後、2人はボランティア活動で弁当づくり。私は郵送や配達後、昼前に東小学校2年生の百姓グループ農場見学対応。学校給食に野菜や果物を提供している百姓グループ会員の農場数ヶ所を小学生が見て回り、うちが最後で、イチゴのハウスの中で栽培のこと等を説明し、先生や子供の質問に答え、イチゴも1人1コ食べてもらいました。
 昼からは百姓グループの第7回総会。なんやかんや問題が多く、終了は5時になりました。農業改良普及センターや市の職員にも来て頂き、いろいろ助言もして頂きました。経営収支は厳しいですが、学校給食等の活動も認められ、今後も地域に定着し、販売額も徐々に増やしていければと思います。
 夕方少しイチゴの内張を降ろしたり、運動がてらに草削りをし、晩6時からは通学合宿実行委員会。西小学校PTA役員を代表して出席。今年度の反省と、来年の取り組み方を2時間弱かけて検討。社会教育センター(もと高校の分校?)を改良した建物の食堂?での会合で、暖房がまったく効かず、めちゃ寒かったです。毎年秋に有漢西、東小学校の4~6年生の希望者が5泊6日で社会教育センター宿泊し、なるべく子供だけで炊事洗濯し、学校へ通学します。保護者も交代で待機し、星空観察や肝試し、絵手紙教室などもあります。合宿中はゲームもテレビも無しで、今の子供にとってはとても良い体験だと思います。
 今日は一日雨ザーザー。午前中はいつものメンバーでイチゴ収穫、管理。昼からは、役場の輪転機を借りて明日の百姓グループの総会資料60部作成。4ヶ月ぶりの散髪。夕方1時間ほど1人イチゴの芽かき。寒くて暗くて、雨でラジオも聞こえず寂しいので早めに作業終了。
 晩は特製カレーを作りました。わが家の料理長は私なんで、思うように家族の苦情を浴びながら調理してます。最近は妻の実家でもらったタクアンが辛すぎて不評なので、いろんな料理に使ってます。先日は豚汁に入れ、まずまずの味?今日はこっそり小さく切って大量にカレーに投入。見た目にはジャガイモ。食感は?味は??
 子供には不評でしたが、私はルーをお代わりしました。因みにニンジン、タマネギは無かったんで、白菜を刻んでタマネギの代わりにしました。白菜も大量にあるので、最近はサラダにもキャベツ代わりに白菜を使ってます。料理はおもしろいですね!
 寒いですね~(涙)。朝は積雪5cmくらいかな?娘は近所のこと庭でかまくらを作ってました。いつになったら暖かくなるんだろう?
 今日は朝7時半からイチゴを収穫を始め、販売終了は昼前になりました。
 昼はテレビを見て、少しのんびり。
 3時から再びイチゴのハウスへ。内張を下ろし、草削りと箱の絵を描いたり明日の準備を少し。 
 5時からは消防の機能試験。車をちょっと動かし、ポンプのエンジンを掛け、水出し。防火水槽の看板が折れたのを確認したり。出たのは3人。3班で月一で点検してるので、内の班は3ヶ月おきに機能試験をします。点検をしてないと、いざ火事が起きても使い方がわからなかったり、エンジンが掛からなかったりしたら大変です。エンジンのかけ方も忘れ気味です。
 これから田んぼの畦焼き等で火事の起きやすいシーズンになります。お互い気をつけましょう!
 晩は昨日、今日と百姓グループの総会資料作成。なかなかゆっくり本が読めません。
 今日は朝早いイチゴの注文が多く、7時からイチゴ収穫開始。昨日、今日と連日30キロを超えて、休日無しでがんばってます。久しぶりに暖かい朝で、布団から楽に出られました。ヒーターは相変わらず使ってません。あと少しの辛抱かな?でも、イチゴを収穫してるとだんだん天気は怪しくなり、時折吹雪で、ハウスのビーニールが破れないか心配なぐらいでした。
 11時過ぎに収穫、販売が終了し、県南の友達の家へ吉備高原を越えてドライブ。頼んでいたブドウの苗を2本ゲット。品種はヒ・ミ・ツ。妻と子供は近くのスーパーでゲームを楽しんでる間、ブドウやモモの話しをあれこれ。いろいろ勉強になりました。今日は県南も晴れたり吹雪いたり。5時過ぎに帰宅し、早速ブドウを定植。今は剪定中でガラス室の窓を閉めてるので、ガラス室の中は暖かいです。
 今は雪がシンシンと降って、気温もかなり下がりそうです。花粉症なんで、温かくなって花粉が飛ぶのも辛いけど、早く暖かくなって欲しい!
 朝は毎日7時半から3人体制でイチゴの収穫、販売。今日は週一の私が百姓グループの農産物をポルカ「ふるさと市場」へ持って出る日でした。ついでにイズミ前の「夢市場」にもイチゴを出荷。パック詰め、後の管理を2人に任せ、11時過ぎに有漢に戻ってから残りを風ぐるま市場へ出荷。収量はだいぶ増えてきて、パック詰め終了は毎日10時頃になります。
NEC_0015.jpg 昼からは2号ガラス室ブドウの剪定後、米ぬかボカシを散布して管理機で軽く耕耘。ブドウの葉や短く切った枝はほとんど、ガラス室内でそのまんま堆肥にします。5aに米ぬかボカシ40kgを散布して、一緒に攪拌することで、分解を早め、土中の菌や微生物を増やしたいと思ってます。米ぬかボカシは見た目は茶色でホコホコして、暖かく、良く効きそうです。初めての取り組みです。どんなブドウができるかな?

 
 朝は寒いですね~。いつになったら暖かくなるんだろう?でも、日中は暖かく、ガラス室の中、ハウスの中の作業は快適でした。夕方も比較的暖かく、6時前までハウス内の草取り。

 昨日は夕方から子供と高梁の耳鼻科へ行き、ぶ・らぶ・ら市場へイチゴを4パック出荷。わいわいクラブのメンバーが商店街の常設店舗で週2回夕方4時半から6時までやってますが、なんかのついでじゃないとなかなかのぞけません。
 晩は中山間地域等直接支払制度交付金の実績報告書の作成で、晩11時頃までパソコンに向かってました。今日19年度の収支決算、作業記録等を領収書や写真と一緒に提出。

 これからも、百姓グループの総会資料や自分の関係する3集団の事業報告書をつくったり、青色申告の準備やらで、しばらく晩もやることがたくさんあります。

 ゆっくり読書したいけど、なかなか時間がありません。今は「ゲド戦記」のⅠ~Ⅴを読んで、外伝を読む前にアイルランドの貧しい少年の話「星になった少年」を読んでますがなかなか読めません。ブログ書くのもわりと時間がかかるんで、ちょっと休み休みになるかな?
 土日も朝は3人でイチゴを収穫。週末はイチゴの注文が多く、特に忙しく対応に追われています。それにしても寒いですね~。イチゴハウスの灯油の減りが予想より早く、月曜まで持ちそうにないので自宅のポリタンクの灯油を18Lを足しました。

 昨日は午後から、親戚のお葬式に父親の代わりに参列したり、晩はわいわいクラブの定例会があったり、1号ガラス室の土がカラカラでブドウの灌水もしないといけなかったり、なにかと大変でした。わいわいの定例会は晩の9時半頃まで農業の新規参入者の受け入れ、農村の活性化等について熱心に話し合ってましたが、めちゃ寒かったです。

 今日はイチゴの収穫、販売が11時までかかり、それから実家に家族で米やバレンタインのチョコレート、葬式のお返し等を届けに行きました。車で約80分です。親父とはなかなか意見が合わず、いろんなことで言い合いになりますが、一月に一度ぐらいのペースで行ってます。親も歳なのでいろいろとありますが、妹二人が結婚しても親の近くにいてくれるので助かります。
 今日も朝7時半よりイチゴを収穫。ハウスに行き、最初に手を洗おうとしたら、ハウス内の水道が凍ってました。加温ハウスの中じゃないけど、加温ハウスに隣接してるので、今まで凍ったことはなかっのですが・・・。手桶に溜まった水の氷を砕いて手を洗いました。
 加温ハウス内も4度まで下がってました。でも、最近は日中は天気が良く、毎日ハウス内は25~27度まで上がっており、収量も増えてきました。今日は今シーズン最高で27kg収穫。注文も多く、今日は7割方は直売でした。収穫終了後は芽かき、摘花。
 午後は農協でお金の出し入れ。中山間の交付金の振り込み、稲ヶ市農園と個人との間の出し入れ、業者への振込など、結構大変です。あとは、購買でトップジンペーストを買って、ブドウの亜主枝を切った大きな切り口に塗ったり、切った亜主枝を片づけたりです。夕方は再びハウスにのぞき、内張を降ろしたり、ダクトの補修、明日の準備など。
 これからしばらくは土日もずっと2~4人体制でイチゴを収穫します。ただ、土日、祝日はイチゴの収穫、販売、いちご狩りの予約対応のみで、他の作業はしない予定です。とは言っても作業は遅れ気味で・・・。