岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
 今日は明け方雨が止んでたんでスモモを少し収穫。でも、ちょつと枝が揺れると、トトロが傘さしてドンとしたみたいに、雨だれがバシャバシャで、袖がビシャビシャなってしまいました。ハウスやガラス室の中と違い、スモモやブルーベリーは雨が降ると収穫が大変ですね。

 あとはイチゴ苗のうどんこ病対策で重曹1000倍液を散布とブドウの枝管理です。やっと枝管理が一通り終わったんで、夕方から房管理。はやく粒間引きを終えて袋掛けをしたいです。袋掛けにより虫やすす点病から房を守ります。

 午後ひさしぶりに高梁の街へ。ブドウ仲間宅をスモモを持って訪問。ブドウやスモモの話をあれこれしました。あと買い物と集金など。

 今日もブルーベリーのネットにスズメが3羽。入っても出れなくて、なかで行ったり来たり。焼き鳥にしてやろうか!
スポンサーサイト
kyuusyokusumomo2.jpg 今日は朝からほとんど雨。でも、6時くらいまではなんとか大降りにならず、5時前から1時間ほどでスモモ15キロとブルーベリー1キロの収穫ができました。

 3年ぶりくらいにスモモを学校給食に出荷。昨日と今日で大きさが同じくらいなのを230個揃えました。3回くらい使ってもらったけど、ここ2~3年は不作で数が揃わないので出荷できませんでした。ひさしぶりに出荷できてうれしいです。娘が頭痛で学校を休んだので子供の反応は?

 あとは1日ブドウのガラス室で、草刈りや枝の管理。久しぶりにブドウを見ると、枝も草もかなり伸びてて、早くしないと・・・

 今日も完璧にしたつもりのブルーベリーのネットの中にスズメが3羽入ってて雨の中追い出しました。スモモにも2個クチバシの傷が・・・
P1000007 (5) 昨日は夕方から娘とスモモの防鳥ネットを張りました。と言っても中1の娘は途中からハウスに上って降りれん~とか騒いでかえって邪魔だったかな?でも、このままずっとほっとけば鳥除けになったかも?まるで猿のようにも見えます。

 今日も朝はほぼ7ヶ月ぶりにイチゴの収穫から開放され、少しのんびり。6時前からスモモやブルーベリーを収穫し直売所へ出荷。スモモは15キロほど収穫。収穫後、消防団のポンプ車の機能試験と訓練、そしてバーベキュー。途中から参加し、12時過ぎに帰ってきました。ビールも飲んだんでさっきまでぐったりしてました。

 まだまだ暑いですね~。ブドウの作業はかなり遅れてますが、読書でもしながら5時ごろまでは家の中です。今読んでるのは北杜夫さんと娘の斉藤由香さんの「パパは楽しい躁うつ病」です。
 昨日暑くてイチゴの株切が全部できなかったんで、今日も少しイチゴを収穫。3キロほどありました。そしてブルーベリ-800g、スモモ10キロほど収穫し直売所へ出荷。

 ブルーベリーにはスズメ用に目の細かい4cm角ぐらいの防雀ネットかけてて、去年は被害がほとんど無かったんだけど、今日収穫しているとスズメのクチバシによる傷が多数ありました。午前中イチゴの株きりをしてると、ブルーベリーのネットにスズメがとまって、中へ・・・。慌てて近づくと網から出て行きました。

 スズメは慣れてくると自分の体が通る隙間があればどっからでも入ってきますね。株切が午前中かかったんで、午後一番で網を2cm角に変えました。スモモも赤くなってくるとスズメにやられます。ハウスから出た枝を切って、ネットを張る準備をしておこうかな・・・。

626himeiwa.jpg
 午後からは日が照ってきて、ちょっと作業しても汗びっしょり。さっきまで昨日録画した「たそがれ清兵衛」を観てました。良かったです。

写真はス道端のヒメイワダレソウです。ヒメイワダレソウは9年前に田んぼの畦や休耕田に植えたのが、休耕田では雑草に負けたけど、いろんなとこに細々とたくましく残ってます。
今日はイチゴ3キロ、スモモ10キロ、ブルーべりー300gほど収穫。収穫は早朝が一番なんで、なにから収穫しようか悩みます。とりあえずイチゴから。イチゴは今日が最終です。夕方から残った株をすべて切る予定。去年より5日早く終了。超小粒やガサガサの実が多く、手間に合いません。

 反面、スモモは今年は最高ですね。収量も多いし、ムシの害も少ないです。でも収穫してるとコスカシバがチラホラ。交尾中も。ハサミでチョッキンです。

 あわただしい朝が終わり、のんびり、ブドウの潅水しながら草刈りしながら枝管理。草刈りは2~3週間に1辺くらい10cmくらいの高さで軽く刈ります。水やりだけだと暇で、せっかちなんで水やりが短くなってしまいます。それでも周りの人の半分以下の潅水量かな?乾燥状態でブドウは小ぶりだけどおいしくたくましく育ってます。

625sumomo.jpg 今日はスモモとイチゴを収穫後、ブドウのジベレリン処理。そして枝、房管理。夕方涼しくなってからイチゴの株きり等。

 今日も暑かったですね。スモモは一気に色付き、10キロほど収穫したかな?イチゴはわずかで、明日でケーキ屋さんも最終です。

 ブドウはガラス室3ヶ所で17aに13品種で30本くらいあるかな?今年もまた新たに1品種注文しました。今年は10種類が食べれる予定です。4~5年前にガラス室を借りたときはすべてマスカットオブアレキサンドリアでしたが、徐々に切り替え、今はアレキは2割ほど。種無しで皮ごと食べれる瀬戸ジャイアンツとシャインマスカットを増やしてます。

 マスカットと瀬戸ジャイアンツ、シャインマスカットは講習会や視察研修で勉強してますが、なかなか基本通りにはできません。いろいろ参考にしながらなるべく省力、というか自分流です。
 今日はイチゴの収穫、スモモの収穫、ブドウの潅水、枝管理、それとモモの袋掛けをしました。

 モモは1本だけ白麗と言う品種を植えてます。岡山県が育種した品種で品質は最高だけど、整理落下が多い、熟期が盆頃でやや遅いなど難点があり、袋掛けが早いと年によってはほとんど袋の中へ落下します。スモモ同様、石灰硫黄合剤だけ散布してほったらかしでしたが、昨日、今日で摘果し袋掛けをしました。近所の人にあげたり、盆に実家に行くのにおみやげになればと思います。

 袋掛けをして入るといろんな虫がいました。スズメバチ、アシナガバチ、ゴマダラカミキリ、フタホシテントウ、モモチョッキリゾウムシ、ゴマダラメイガ、アブラムシ・・・。アブラムシがいるんで、それを食べに来たり、モモに卵を産んだり。アブラムシは寄生蜂に寄生されたのも見られました。

624sirohana.jpg
 庭には毎年見る白いかわった花が咲いてます。名前を知らないので知ってる人がいたら教えて下さい。
623sumoitiburu.jpg 今日はイチゴの収穫はわずかでした。販売とバケツに捨てるのが同じくらい?ブルーベリーは700gほど収穫し販売。これからだんだん増えて、早いのから遅いのまで7品種で30本ほどあるんで去年は9月まで収穫しました。

 我が家のスモモも今年初収穫。スモモが好きだったお世話になった人のお供えに持って行き、我が家でも一人3つくらい食べたかな。私は虫食いばかり食べてます。スモモは植えて12年目ですが、今年は過去最高くらいのできです。農薬は開花まえに石灰硫黄合剤を散布しただけ。肥料はこここ2~3年なにもして無いです。草は1年に2回ほど大雑把に刈る程度。

 スモモは4品種で5本あります。プラム井上、ソルダム、太陽、紅りょうぜんだったかな?太陽、紅りょうぜんは植えて5年目くらいで今年初なりです。トリやタヌキ、灰カビ病にやられずに無事食べれるかな?

 昨年11月下旬から7ヶ月収穫が続いたイチゴから、7~8月はブルーベリー、スモモ、9~10月はブドウへと選手交代して行きます。
 今日は朝から雨。5時前に起きるも、暗くてちょっとイチゴの収穫は厳しいかなって感じで、5時半から収穫開始。ただでさえ、小さくて品質の悪いのが多いのに見えにくくて、収穫、選別で疲れました。

 昨日は収穫後、妻の実家へ米をもらいに行き、のんびり読書。農作業のない時は極力ゴロゴロしてます。図書館で借りた木村秋則さんの「奇跡のリンゴ」。すごい感動的な話しで、自分にしてはめずらしくぶっとうしで読んでしまいました。今から20~30年前、リンゴの産地青森で無農薬でリンゴを栽培するのがいかに大変だったか、よくわかりました。

 私もここ4~5年リンゴには農薬してません。枯れてはないけど、ほとんど食べれるようなリンゴはできませんね。花は咲くけど、実は3本で10個ほど、すすで黒くなった実がつきます。サクランボは15本くらい植えたけど、大半が斑点落葉病や接木部の腐れで枯れてしまいました。庭のピオーネは一作年から下でニワトリ飼っててジベ処理だけでつくってるけどそこそこできます。まともな房は半分以下ですが・・・。スモモは石灰硫黄合剤だけ、梅は完全無農薬です。でもどれも3~4本です。ガラス室の本格的に栽培してるブドウは、3ヶ所のうち1ヶ所だけ4年前から慣行の1/2以下の農薬で、今年はまだ1回だけ。でも今のとこは得に問題なし。

 いろいろやって、なんとなくわかってきたのは、木村さん同様、草生栽培がいいのかな~。草刈りもきれいに刈らず、木の周りや高い草を刈る程度。いろんなムシがたくさんいて、特定の虫が大発生することが無いですね。また、アブラムシはちょっと辛抱すればテントウムシが増えて食べてくれますね。また、耕さなくても土はホコホコになってきます。

 でも、うちと木村さんじゃ、時代と環境が全然違います。やはり、当時の青森のリンゴ産地で、大変な苦労の上に、生活の柱であるリンゴを無農薬で栽培し、それでずっと生活しているのはすごいです。
 昨日、今日といろいろ大変で、ちょっとオーバーワークです。

 昨日は中学生が帰って一人で残ったイチゴの株を切り、今日少し切って、ようやく一ハウスが片付きました。今日から6月末は半分の面積で、収穫はだいぶ楽になります。ブルーベリーも400gほど収穫し、直売所に出荷しました。

 今日は収穫後、苗と残っているさちのかのハウスに重曹1000倍液に玄米アミノ酸を混用し散布。明日からしばらくぐづついた天気が続きそうで、苗のうどんこ病が心配です。その後ブドウの2回目のジベレリン処理。2回目は満開後10~15日で、ジベレリンがすぐに乾かないとジベ焼けの心配があるんで、明日からしばらく天気が心配なのと、すでに適期ぎりぎりぐらいのもあり、昼寝もせずに急いでしましたが4時前までかかりました。

 4時から少しのんびり。でも草刈り機の音がにぎやかです。近所のおじさんががんばってます。うちは草ボーボーですけど、なかなかできません。暑い時間はみんな作業できないんで、静かでいいんですけどね。ホトトギスやウグイス、トンビの鳴き声も聞こえます。夜は昨日はフクロウ科のアオバズクがホーホー鳴いてました。