岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
朝5時半に目は覚めるが外は真っ暗。6時前からブドウの収穫を始めました。朝食は毎日6時半からなんで、それまでには戻ってきて、味噌汁を作ります。

 午前中はブドウの袋詰め、そして販売。午後はブドウの糖度を調べて回り、その後イチゴの管理。ブドウはなかなか糖度が上がりません。特に瀬戸ジャイアンツはもう止まったかな。遅くなるとシミも出るし、あっさりでも酸が抜けたらぼちぼち収穫してます。

929beni.jpg イチゴはマルチングをはじめました。今までで一番早いです。マルチはイチゴにとって布団みたいなもんで、早すぎても問題があります。花芽分化も早かったし、遅くなると葉っぱも増えて、マルチの穴から株を引っ張り出すのが大変で、株も痛めるので早めに始めました。でも、1日1列が目標で終わるまで半月ぐらいはかかるかな?マルチは去年使ったのを裏返して使ってます。すでに穴を開けてるのでかなり楽です。毎年買うより資材費も助かるし、ゴミも少なくすみます。

 日が暮れるのが早くなってきましたね~。曇ってると6時前には暗くなって作業終了。晩ご飯は毎日7時20分くらいからなんで、少しのんびりできます。今日はハンバーグを作りましたよ!
スポンサーサイト
nodojiman.jpg 今日はブドウ収穫、販売後、妻と娘と、のど自慢大会&フリーマーケットに行きました。23人+1組の方が熱唱し、芝生の上で、のんびり聞かせてもらいました。みんなとてもうまかったです。歌った後の感想で口々に、広々としたとこで歌うのはとても気持ち良かったと言ってました。

nodojiman4.jpg 特別ゲストは、ご当地ソング「伯備線」を歌ってる大地誠さん。初めて聞きましたが、いい歌でした。プロ顔負けの人?、地元の小学校の教頭先生や子供たちの踊りつきの歌もあり、楽しかったです。こんなローカルイベントもいいデスね。審査で上位3人の人は、11月最終日曜日の風ぐるまフェスタでさらに大勢の前で歌います。

nodojiman2.jpg 今回のイベントもNPO法人夢風車うかんの主催で、前回のソーメン大食い大会はスタッフで、大会にも出てケーブルテレビに映りましたが、今回は聞いてただけなのに客として何回も映ってました。妻と娘と微笑んでる姿も・・・。またいろいろ言われるかな?

 今度の土曜日10月3日晩は恒例の月見茶会です。

 午後からは地区で個人で草刈りができない農地の草刈り、その後我が家の草刈りをしました。最近草刈りも草花を見ながら少し余裕を持ってできるようになってきました。
 この時期、バイクでツーリングいいですね~。といっても、私は20代の頃は250ccのオフロードで山の中を走り回ってましたが、子供ができて乗ることがなくなり、バイクを手放してもう13年・・・。

 今日は久しぶりにイチゴハウスまでの約300mを自転車で出勤。2往復しました。少しのじょうですが、風がとても気持ちいいです。自転車は5~6年前にゴミステーションで拾いました。

 今朝は家にブドウを買いに来るお客さんが多く、直売所出荷用に収穫してたブドウが全部売れて、また収穫へって感じでした。7~9時ごろまで玄関で袋詰めや箱詰めしてるんで、直接買いに来られる人はその時間帯に来てもらうようにしてます。それから直売所へ出荷。

 今日は真庭市の道の駅に出荷しましたが、土曜にしては客が少なかったかな?みんなシルバーウイークで疲れたのかな?

 午後、昨日に続き、さちのかの花芽分化を調べました。3株調べてすべてがく片形成期。過去5年で1番早いかな?9月上旬~9月中旬が涼しかったからかな?ホームページの気象のグラフを更新してます。夕方の潅水から液肥を与えました。
今日は5時半からブドウ収穫。5時前には目が覚めますが、暗くて、布団の中でボ~としてます。

 市内の2ヶ所の直売所、ケーキ屋さん、友達のとこへブドウを持って行き、帰宅は昼前。今日は久しぶりに一人で昼を食べ、午後は暑いんでボ~としてます。昨日は娘は運動会の振り休でした。

924beniaki (2) 書くのが遅れましたが、紅ほっぺは昨日、おとついの顕鏡で、がく片形成期でした。去年並みかな?夏が涼しかったんで、もっと早まると思いましたが、今年は寒冷紗をしてなかったからかな?あと、うちはポット苗でなくて直接定植なんで、よそより多少花芽分化は遅いようです。 さちのかは今日あたりから花芽分化を調べようと思います。
923tumeawase.jpg ブドウに梨にリンゴ、柿・・・。果物の豊富な時期ですよね。果物には果糖がたくさん含まれてます。

 この時期、果物の食べすぎで太るという事を聞きますが、どうなのかな?たぶん、果物食べて、今までと同じようにお菓子やジュース、アルコールも飲んでたら太るでしょうね。

 でも、私は太りません。なぜなら、この時期は甘いお菓子はあまり食べません。毎日、ブドウをパクパク食べてたら、甘いお菓子はあまり食べれません。

 以前、こんな記事を見つけました。

 果糖は砂糖と比べ、分解が早く、早くエネルギーに変わるとか。また、果物はビタミンや食物繊維もあり、体にいいそうです。疲労がたまりやすい、または疲労が抜けにくい方、仕事がハード、激しい運動をする方などは積極的に摂取したほうがよさそうです。

 ダイエット中の方などは、朝食時に食べるとエネルギーとして消費されやすいのでおすすめだそうです。また、ブドウは皮ごと食べるほうが植物繊維がしっかりとれて良いそうです。

 写真は6種類のブドウの詰め合わせです。
 今日も5時半からブドウを収穫。注文分と直売所出荷分を作り、自分の実家へ墓参り。妻は仕事なんで子供と3人で行きました。

 なんとか午前中に墓参りをすませ、午後は実家でのんびり。妹2人と、甥も来て、にぎやかでした。いろんなブドウを試食。小さな子が食べるにはやはり瀬戸ジャイアンツなど、皮ごと食べれるのが楽でいいデスね。ピオーネは人気があるけど、ちょっと皮を剥いてやるのが面倒です。

 皮ごと食べるほうが、ゴミも出ないし、植物繊維もしっかりとれるし・・・。私は瀬戸ジャイアンツのあっさり感も好きですが、ピオーネ風味で皮ごと食べれるブドウがあったらいいですね。

 帰りに、古い消火器を処分するのに中身を出してくれと言われ、外で噴射。昔は泡が出たような気がしたんですが、今のは粉?白い煙がモ~モ~と立ち昇り、通行人がいたら迷惑だったと思います。最近消火器の事故が多いですが、中身を出すのも気をつけましょう!
921kawa.jpg 今日は敬老の日?息子は部活で試合。妻は仕事。私は朝5時半からブドウ収穫。アレキ、瀬戸ジャイアンツを中心にあちこちの直売所に出荷。

 注文いただいてるのにまだ遅れてない方、もうしばらくお持ちを!もう少ししてからの方がブドウの品数も増え、糖度も上がってくると思います。ただ、瀬戸ジャイアンツは木によってはしぼんできてる粒が混じってます。水不足??しぼんだ粒を取り除くのに手間がかかります。

 真庭市の醍醐の里から戻り、昼前に1号ガラス室潅水。潅水は週1回のペースで6~8月の半分くらいの量です。

 日中は暑かったんで、少しのんびりし、箱を折ったり、ラベルを作ったり。3時を回ってからハウスのイチゴの管理。墓参りや運動会で少し管理が遅れてるかな?晩、紅ほっぺの花芽分化を見ましたが目が疲れるね~。針の先ぐらいの生長点をみるけど、生長点?分化期?って感じです。

写真は家の前を流れる有漢川。水がつめたそうです。空が映ってます。
soratobu2.jpg 今日は町の小学校、中学校の合同運動会。過去3年間は雨で途中止めとか延期になったりだったけど、久しぶりに天候に恵まれました。

 子供も出るのは中学の娘一人だけになったんで、観戦ものんびり。でも、ブドウの注文も多くて、朝5時半頃から収穫を始めたけど、最初の2時間ほどは見れず、途中も1時間ほど抜けました。

 小中合同運動会だと子供の生長がすごく良くわかりますね。小学1年生はめちゃかわいくて、こんな小さいのがこんなに大きく、たくましく、生意気になって・・・と思わず感慨にふけました。
budousenka.jpg 今日はブドウを収穫し直売所に出荷して、津山の妻の実家の墓参り。妻が彼岸前後で休めるのは今日だけなんで早めに済ませました。

 明日は娘の運動会。妻の働く工場は祝日は関係無しで仕事です。息子も今日は授業と部活。明日も部活で、明後日は試合。シルバーウイークといっても家族揃って休める日はありません。私は墓参り以外は毎日ブドウの収穫やイチゴの管理かな?

snpo2.jpg 前の日曜日は稲刈りでしたが、今日は最後の籾摺り、選別、袋詰め。私は30キロ袋を米庫に入れたり、車に積んだり。30袋ほど動かしたら、腰が・・・。逆立ちで手首を痛め、昨日から右肩が少し痛く、それをかばって腰にきたかな?もう歳だな~。

 墓参りのあとは子供たちと恒例の里山?探検です。山道やあぜ道を歩き、ドングリを拾ったり、アリジコクを探したり。草の大きなとこは3歳の甥っ子を肩車。楽しい一時でした。
 今日も朝6時前からブドウを収穫し、直売所へ出荷。注文分も少しありました。ブドウはまだ甘さが今一つで、あまりどんどんは出せません。様子を見ながら収穫、出荷です。戻ってから、2号ガラス室のブドウに水やり。1週間おきに水をやってますが、量は7~8月の1/2~1/3です。

 午後、ブドウの糖度を測って回りました。4日前に回った時よりは1%ぐらい上がってるかな?木ごとに2~3房調査し、1番下の粒が16%以上になり、酸味も抜けてきたら収穫してます。

918sati.jpgkenkyou.jpg 夕方イチゴの管理。紅ほっぺ5株苗を家に持って帰り実体顕微鏡で花芽の分化を確認。針の先での細かな作業で、なかなか生長点がうまく見えませんが、生長点がふくらんできて、2つに分かれれば分化期です。がく片形成期になれば分かりやすいのですが、まだそこまではいってないような?うちはすでにプランターに植えてるし、寒冷紗もしてないので、よそよりは遅いと思います。

 写真は今日のイチゴの様子、生長点を調べてるとこです。