岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
 今日はじめて近所に去年10月にできた「にこにこ亭」に食事に行きました。有漢地域局の隣のかわいらしいお店で、広島風お好み焼きを中心に焼きソバ、焼きうどんが食べれます。料金も手頃。

 私は広島風お好み焼きの肉・そば大盛り(2玉)を食べておなかいっぱいになりました。妻は並。子供はオム焼きソバ。今度はホルモンうどんを食べたいです。

 ホームページの周辺の地図、お食事どころを更新しました。
スポンサーサイト
130akibeni.jpg 昨日、今日と日中は春のような陽気です。イチゴはさちのかのみ夜間電照してますが、点灯時間を2時間から1.5時間にし、紅ほっぺにも影響する1列は切りました。紅ほっぺは電照はしてないけど、さちのかに隣接したとこはチョコチョコ徒長する株が見えてきましたんで・・・。

 昨日は午後イチゴ狩りのお客さんが6名来られ、ハウスはとてもにぎやかでした。そのうちの1名は去年も来られた方で、明日も別のグループで来ます。よほど気にいってくれたみたいですね。でも、週末はお客さんも多く、あまり食べられるとちょっと量が心配です。イチゴ狩りは予約制で、イチゴが少ないときにはイチゴ狩りはお断りしています。

 今、3グループからイチゴ狩りの予約がありますが、多いとこで30名弱。今ぐらいイチゴが生ってればいいのですが、最近ちょっと花が少ないような気がして、3月はちょっと減るかな?今年が6作目ですが、1月がよかった年は3月が減る傾向が・・・。今年は1月は今までの中で1番よかったです。

 写真は今日撮った1号ハウスの様子です。
 最近はイチゴの収穫、パック詰め、芽かきや摘果と、早朝から暗くなるまでずっと目を凝らして作業することが多く、目が疲れ気味です。おまけに、昨日はなんか目がかゆくて・・・。花粉症?鼻もつまり気味で、寝てる間口呼吸で、朝起きるとのどが痛いです。

 今日は午後2時間ほどぶどうのかん水。この作業はあまり目を使いません。ぼ~としてます。

 今読んでる本は、和泉眞蔵さんの「医者の僕にハンセン病が教えてくれたこと」。図書館の人に進められて借りたけど、私には高度すぎてなかなか読めません。でも、ただ病気のことだけでなく、いろいろ勉強になりそうです。

 そろそろ、いろんな経営の決算、確定申告の準備、総会資料の作成など、デスクワークも増え、ますます目が疲れそうです。
sukiyakinabe.jpgkama.jpg 昨日晩は高梁市周辺の変な百姓集団?「わいわいクラブ」の新年会でした。今年は最長老のFさん宅でお世話になり、囲炉裏を囲んで鍋やすき焼き。

 Fさんは、大手企業を辞めて奥さんの実家で農業をしてて、家は昔ながらの五右衛門風呂、かまど、囲炉裏があり、外の井戸水で畑でとってきた野菜を洗って、火を炊いてと、50年ぐらい前にタイムスリップした感じです。メンバー9名と奥さんが2名、新たに農業を始める人2名が加わり、とても暖かい新年会でした。泊まり出なかったので私が焚いた五右衛門風呂に入れずに残念。

akausi.jpg あと、Fさんは最近赤牛を耕作放棄地に放すことに力を入れてて、牛も見に行きました。子供はみんな独り立ちしてるので、なんか牛を子供のようにかわいがってるような?
123beni94.jpg123benihako.jpg 今日も7時過ぎからイチゴ収穫。二人に2時間半でてもらい、10時半にパック詰め終了。あとは風ぐるま市場へイチゴを出荷し、翌日分の箱を準備。

 今日の重さ記録はなんと、94gでした。でもちょっと形が悪いですね~。まともな形で大きかったのは74gだったかな?2パック用の箱に詰めると写真のような感じ。真ん中辺に94gのがあります。

 晩はわいわいクラブの新年会がメンバーのFさんの家であります。午後3時から買いだし、4時から仕込み、6時開会予定。材料はなるべくあるものを持ち寄り。肥育農家の人が肉をしっかり持ってきてくれる予定。私はデザートのイチゴを持っていきます。
123beni.jpg 今日の最高級の重さの写真を撮りました。紅ほっぺで66gでした。ちょっと前はもう少し大きいのがあった気がしますが、ちょっと大きいのが減ってきました。以前は80gぐらいのがあったような気がしますが気のせいかも?これから正式な記録で100gを目指します。大きいだけがすべてでないけど、ちょっと遊び心です。

 今日は収量も注文も多く、今シーズン初めて30キロオーバー。でも、お客さんも多くて、イチゴはぎりぎりで、イチゴ狩りも断りました。作業は基本は8時からだけど、連日私だけ7時過ぎから始めてます。今ぐらいの感じが続いてくれるとうれしいけどちょっと疲れます。
116satibeni.jpg 毎日イチゴは20~30キロ収穫してて、なんとか販売してます。おかげさまで、だんだんとお客さんも増えて、週末はちょっと注文に答えられるかどうか心配になってきました。1~2週間ほど前は大玉がザクザクとれた「さちのか」も、ちょっと大玉が減ってきて、変わりに小玉が増えてきました。今日は市内のケーキ屋さん2箇所に出したんで小玉もぎりぎり。明日は贈答用の注文が多く、大玉が足りるか心配です。平日はまだゆとりがあるかな?早く紅ほっぺが増えてくるといいんですけどね~。

kaki.jpgkakikara.jpg 近所の人に殻付の牡蠣をもらったんで晩は子供と3人で牡蠣を腹いっぱい食べました。妻は婦人会でお食事会。ここ数年、毎年頂いてて、最初にもらったときはダルマストーブや七輪で焼いてて、あまり熱が通ってないのを食べて、次の日地獄でした。去年はブログにも載せたけど、外で薪を炊いて、網焼きにしました。今年は電子レンジで軽くラップを掛けて5個で5分。とてもいい感じに焼けて、汁もたっぷりでとてもおいしかったです。

 写真は5日ほど前のさちのかと紅ほっぺ。手前の黒マルチの列がさちのかです。あと今日食べた牡蠣の中で最大級のと食べた後の殻です。殻は砕いて肥料にするかな?
 今日は午後から高梁地域の農業者の集いに参加。新規就農者の激励会や実績発表があり、いろいろと参考になりました。

 実績発表は地元の高校の生物化学科の研究やトマト農家の遮光資材によるトマトの裂果対策、過疎地域での村づくりや定住促進の取り組み、特産品開発など、地域で活躍してる人の取り組みでとても参考になりました。

 今まで、大学の先生や普及センターの方の提言とか遠くから講師を呼んだりしてたけど、地元でがんばってる人の話しもとてもすばらしく、みんなのやる気につながる様な気がしました。地上の星、高梁地域の星って感じですね。
 朝晩は結構冷えますね~。昨日は高梁市の最低気温は観測地点はマイナス4.7度だけど、妻は隣町までの通勤の山越えで車の温度計はマイナス7度まで下がったと言ってました。

 イチゴの灯油はどんどん減って、昨日はあわてて給油しました。育苗ハウスの配管が凍ってて配管が外れたり、ガラス室のブドウのかん水も昼過ぎまで凍っててできませんでした。

 昼間は晴天で、ハウス内の温度は連日最高30度近くまで上がってます。イチゴは生育は良好ですが販売にちょっと苦戦。今日はふるさと市場の他に今シーズン初めてゆめ市場にも出荷しました。うちのイチゴは6割以上は直売で、ハウスでも販売してますが、直売所での販売が今一つです。スーパーの価格も安いし、この時期の寒冷地の直売所は品数が少なく、お客さんも少ないようです。暖かくなるとお客さんも増えてくるんですけどね~。直売所によっては冬は閉店してるとこもあります。

 新鮮、安心、おいしい、うかん稲ケ市農園のイチゴをよろしく!
 今日もイチゴをしっかり収穫。この時期はまだハウスや直売所に来るお客さんが少なく、販売にもちょっと苦労します。買ってくれそうな人に宣伝がてらに電話したり、親戚に送ったり・・・。ただ、日によっては足らずに断る時もあります。あるときに送ってっていうお客さんが一番ありがたいですね。

 ホームページにも販売のコーナーがあります。関心ある人は見て下さい。親しい人は気持ちサービスしてます。

 今日は消防の出初式でした。去年まではラッパ隊で、式典や放水の時に吹鳴してましたが、今年はラッパ隊は辞めたんで、初めて機庫で留守居です。イチゴの収穫、販売が終わってから行きました。焚き火をしながら世間話です。

 「竜馬伝」見ました。弥太郎の行動が漫画の「お~い竜馬」やほかの話とはだいぶ違うような?でも、竜馬のやさしさが伝わってきますね。