岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
 今日で2月も終わりですね~。今日もイチゴはたくさんありました。雨ですが注文も多かったんで、なんとかイチゴはいつもの価格で販売できました。これから1週間ほどはしっかりありそうなん販売に苦労するかな?

 2月のイチゴは途中低迷した時期がありましたが、最終的には過去最高だった去年に迫る成績でした。去年は3~4月に低迷しましたが、今のところそんなには落ち込みそうもない感じです。
228syu.jpg

 最近の好天で一気に赤くなったのがしばらく天気が悪そうなんで少し減るかな?先週常温で送ったイチゴは高温で一部痛みが発生したようでした。これからは温度が上がりそうなときはクールで発送します。

 午後からはブドウの剪定。2月末までに終わらせたかったですがもう少し残ってます。

 確定申告も急がないとね。去年は費用が少ないと思ってたら、軽トラを処分して軽バンを買ったんで、軽トラの固定資産処分損と軽バンの減価償却費で費用は前年並み。ただ、売上が多かったんで、去年より払う税金は増えそうです。19年以降の減価償却は残存価格を計算しないので固定資産処分損は発生しないですね。
スポンサーサイト
 今日も早朝からせっせとイチゴ収穫。でもいつまでたっても終わりません。3人で作業してますが、9時から近所の葬式で2人抜け、かわりに最後の切札の妻に助っ人を頼み、休憩もなしでなんとか12時過ぎに町内の風ぐるま市場に出荷。

 ハウスにもお客さんもたくさん来たし、イチゴ狩りも6人来ましたが、直売所にも大量に出荷しました。1日の収穫量としては過去最高の45キロオーバー。

 午後からは妻の誕生日ということで家族4人で外食。岡山市高松の筑豊ラーメンで、昭和ラーメンを食べました。替え玉1玉サービス。あと、以前から食べてみたかったファーミリーマートの「男のエクレア」を食べて、安富牧場で牧場のミルクで作ったアイスクリームを食べました。
yasutomikanban (2)

 写真のアイスは、ミルクとイチジクのW、黒ごまハチミツのSです。ちょっと食べた後です。
yasutomi.jpg

yasutomi3.jpg
 4時に帰宅し、30分ほど休んで、6時までイチゴハウスで明日の準備やら。ブドウの剪定は遅れてますが、家族サービスと息抜きは大切ですよ~。

今日は早い時間の注文が多く、いつもより30分早く7時から収穫を始めました。でもって、なんとか注文クリア。収量も多く、3人で作業してますが9時から1人抜けたのもあり、パック詰めは10時までかかりました。直売所や配達から戻り、11時からイチゴ狩り3人。知り合いのおじさんがかわいいお孫さんを連れて岡山から来ました。幼稚園の子はまるでトトロに出てくるメイちゃんのようでした。

 午後からは2号ガラス室5aのブドウの水やりをして。3号ガラス室のブドウ剪定。なんとか昨日予定してた作業ができました。明日、明後日頑張ればなんとか今月中にブドウの剪定ができる予定。

 晩は高梁市周辺の農業への新規参入者を中心としたグループ「わいわいクラブ」の定例会。本当は総会も予定してましたが資料が間に合わず3月24日木曜の晩に延期。今回はTPPやFTA、個別所得補償、畜産、米、トマト、ブドウの動向、耕作放棄地、確定申告、ボラバイトの受け入れや今後の活動について話しました。参加者は9人でした。
 今日は疲れました。イチゴの収穫、販売がやっと終わり、宅配の宛名を書いてたら消防団出動のサイレン。近所で建物火災。11時から2号ガラス室のブドウの水やりをしようと思ってましたが中止。急いで宛名を書いて火災現場へ。

 住宅用の材木をたくさん積んでる倉庫の一角が燃えてて、放水し後にだいたい火が消えてから焦げた材木を運び出したり。近くの田圃は水溜したみたいになり、その中をホースを引っ張ったりで、運動靴はグチョグチョに。焦げた材木を運ぶんで服も汚れて大変でした。出火原因は?

 1時からはイチゴ狩りのお客さんが3人来られんで、昼は「てっぱん」みながら15分で作って食べて。カップうどんですよ~。

 2時にイチゴ狩りが帰られてから中国語会話講座へ。少し遅刻しました。やっぱり発音難しいですね~。みんなやり直し連発で、なかなか前に進みません。

 4時に終わり、イチゴの管理や明日の準備。イチゴの管理もブドウの管理も遅れてます。今日は予定してた作業ができず。確定申告もまだですが、晩もなかなかできません。明日晩はわいわいクラブの定例会と総会です。
 今日のイチゴの収量は今シーズン最高。40キロ近くありました。しかも粒の大きいのばっかりで、1週間前とは一転、イチゴ大福とかに使うMサイズが不足気味でした。大玉の注文も多く、ハウスに来られるお客さんも多かったです。
224beni.jpg

224sati.jpg

 ところで、手前の小さなハウスに入り、奥のパック詰めなんかをしてる作業場へ行く途中に植えてるイチゴも赤いのが増えてきて、買いに来たお客さんがおいしそう~とか言ってくれますが、こちらのはあまりおいしくないです。たぶん1月31日に小さなハウスは氷点下4℃まで下がり、イチゴが凍りかけたようです。種が浮き出て、中には空洞ができて、果肉はカスカスした感じ。売り物にはなりません。
kanitigo.jpg

 たまに来たお客さんに食べていいよ~なんて言うと、喜んで食べますがその後が手が止まってます。家に持って帰っても子供はあまり食べません。大きな加温ハウスのイチゴは大丈夫ですよ~。

 午後からは休憩もせずにひたすらブドウの剪定。なんとか今日のノルマクリア。このペースで行けばなんとか2月中にブドウの剪定が終了できるかな?

 写真は小さなハウスの生育途中に凍りかけたイチゴの表面。2枚目は紅ほっぺ、3枚目はさちのかです。
 今日は学校給食用のイチゴを収穫。S~Mサイズを476個収穫し給食センターへ持ち込み。今は2番果が成り始め、大きいのが増えてきましたが、逆に小さいのが減って数をそろえるのに一苦労。さらに近所の農産加工場でイチゴ大福用のMサイズの注文、個人のお客さんの注文もあり、Mが足りませんでした。

 2~4Lサイズは十分あり、うちの人気商品の小箱に大玉を並べて700~800g入れたのもしっかりできました。これから2週間ほどは大きいのが多いかな?
220kobako.jpg

223sg.jpg

223sg2.jpg

 写真は収量のグラフ。今年は紅ほっぺの調子がいいです。去年は3月に停滞しましたが、直線的に増えて欲しいですね。2枚目のグラフは毎日の収量で、下の折れ線は大玉の箱数。収量はそれほど大きな変化はないですが、大玉の割合は時期によってかなり変動します。1つの果房の成り始めは大玉が多く、終わりごろは小玉が多いです。

 午後からはブドウの剪定。今日もノルマの2aクリア。ノコギリで太い枝も10ヶ所ほど切りました。あと8a。だんだん手が痛くなってきました。

 話は変わりますがニュージーランドのクライストチャーチは大変ですね。新婚旅行で2日ほど滞在しましたがとても綺麗な街でした。教会や建物も綺麗ですが、どの家も庭がすごいキレイでした。ニュージーランドは休日がとても多いそうで、旅行や趣味に使う時間が多いようですね。早く復興して欲しいです。 
 今日朝、台所に行くと、ご飯が散らばっててびっくり。実は昨日の晩、残ったご飯をお茶碗に入れ、ラップをして、冷えてから冷蔵庫に入れようと思ったら忘れてて、イタチにやられました。机の上だけでなく、床の上や、予想外のとこまで散らばってました。

 最近、三角コーナーをひっくりかえしたり、コンロの上のフライパンを下に落としたり、先日は2ヶ所にウンコが・・・。イチゴなんかも机の上に置いてるとすぐやられるんで、たいていレンジの中に入れときます。常温のほうが美味しいんで・・・。

 イチゴはまた収量が増えてきて、大きいのも増えてきました。これから2週間くらいはしっかりあるかな?写真は作業場のある小ハウスのイチゴの棚。棚下にはいろんな花を植えてます。ウエルカムフラワーですよ~。昨日間の草をとったら、今日はちょっと腰が痛いです。
222syouhausu.jpg

 イチゴの出荷後は、1号ガラス室のブドウのかん水。午後からは2号ガラス室のブドウ剪定。仮剪定してないので時間がかかります。アレキはまだ枯れ葉がついてます。1本の結果枝を15cmおきぐらいに7ヶ所くらいで切ってます。握力が鍛えられますよ~。疲れると左手に持ち替えます。
222nigo2.jpg

P1000003 (2)

 写真は剪定前と剪定後の様子です。細かく切った枝や葉はだんだん腐って堆肥になる予定です。4年前からずっとこんなやり方です。
 今日は朝から快晴。イチゴは2番果房が増えてきて、また大きいのも増えてきました。先日、古葉を採ってるとハダニが見えたので、今日収穫後にエコピタ液剤を散布。主成分はでんぷん還元糖化物で、収穫前日まで使用できます。防除は今年はじめて、昨年の12月23日以来です。写真はイチゴの防除記録。1番右の列が今シーズンです。
boujyoreki.jpg

 エコピタは残効性がないので、今度は天敵のチリカブリダニを入れます。チリカブリダニはハダニを食べるダニで、長くハダニを抑えてくれます。毎年3月に入れます。

 午後からブドウの剪定開始。ブドウは寒さで切り口が枯れ込んだりすつことがあるので、毎年、寒さが少し緩んだ今頃から剪定を始めます。今日選定した1号ガラス室2aは仮選定してたんで、1時間半ほどで終了。2号ガラス室4a、3号ガラス室9aは仮剪定してなくて、1本の枝を5ヶ所くらいできるんでかなり時間がかかり、手も疲れるんで、毎日少しづつ剪定し、2月末までに終わらせたいです。

 シャインマスカット4年目の剪定後です
221syain.jpg

 瀬戸ジャイアンツ6年目の剪定後です。私の剪定はかなりいい加減です。
221seto.jpg

 夕方はだいぶ日が長くなってきましたね。6時近くまで外で作業ができます。
 昨日は午後3時過ぎに家を出て、渋川の瀬戸内マリンホテルで小学校の同窓会でした。43名中22名出席。6時半集合でしたが4時半について、ロビーで新聞を見たり、海岸を歩いたり。

 渋川は小学校で海の学習にきたり、高校の時は自転車3時間ぐらいこいで海水浴に来たりした思い出があります。また途中の海沿いの道は、よく杉山清貴とか聞きながらドライブしてました。
220sibu.jpg

220sibu2.jpg

220sibu4.jpg

 小学校の同窓会は、22歳の頃、28歳の頃あり、今回は17年ぶり。さすがに17年は長く、みんな年をとってますが、なかには全然変わってないような人もいて不思議でした。去年定年退職した先生は相変わらず元気で、以前ほど歳の差を感じなくなりました。なぜか突然言いだしっぺということで開会の挨拶をしました。幹事やら地元の人に大変お世話になったのにいいとこだけもらった感じ?

 席を動きながら、懐かしい友達、名前を忘れてた友達、いろいろ話して、2次会はカラオケで盛り上がり、その後、半分の人は帰宅。私をはじめ、半分の人は泊まりで、今度は部屋で遅くまで飲んで・・・。温泉で有名なホテルなのに温泉に入る時間がありませんでした。

 朝は5時に起きて朝食も食べずに帰宅し、7時過ぎからイチゴの収穫。朝はいつも3人で作業しますが、今日は2人、しかも1人は途中から抜けて、なんとか注文をこなしました。その後はしばし休息。

 この前のわいわいクラブの新年会もですが、年をとるとだんだん無理が効かなくなりますね~。でも、本当に楽しかったです。
 今朝はちょっと冷えて、朝7時に洗面所の温度計はマイナス0.5℃でした。天気で10時前からハウスの換気扇が回り始めました。

 イチゴ狩りがくるんで、イチゴは4列だけ収穫。イチゴ狩りを入れる1つのハウスは収穫せず。10時からですが9時半頃から気の早い親子が徐々に集まりはじめ、30名くらいと思ってたら44名の大所帯でした。親子クラブは幼稚園に入る前の子どもと親が主体ですが、土曜日なんで親や幼稚園、小学校に行く子供の参加も多かったようです。

219kari2.jpg

 最初に注意。1手を洗う、2赤いイチゴをとる、3食べてから次のイチゴをとる、4イチゴのとり方、5走らない、6ミツバチをいじめない・・・を説明し、実際にとり方と食べ方を指導。そして、イチゴの花のつき方、実がなるまで、品種のことなど説明し、やっとイチゴ狩りスタート。

 ハウスの中はとてもにぎやかで、喜んで帰っていただけました。毎年、何回も来てる人も多く、イチゴを作ってて良かったと思います。イチゴ狩りが終わった後は食べかすを拾って回り、残った赤いのを収穫して地元の直売所に出荷。

 写真は今日の様子。実際は写真の倍以上の人がいますが小さな子はイチゴに隠れて見えません。

 もうすぐ着替えて、ハウスの内張りを閉めて、小学校の同窓会にでかけます。瀬戸内海の見えるホテルですよ~。