岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
昨日は昼寝もせず農作業と納涼祭の準備、片付けで朝5時過ぎから晩10時頃まで働いたんで、今日午後はダウン。1時からさっきまで寝てました。

 最近の土日は妻は自動車工場で仕事なんで、なんか平日とかわらないです。でも中学の娘が昨日も今日も昼ごはんをつくってくれました。と言っても、そうめん+ナスの油炒めです。なんと、昨日のビンゴゲームではうちの家族が1番にビンゴで近所の小料理屋「すいせん」の商品券をいただきました。ラッキ~!

 早朝は毎日イチゴの作業です。今年は植えた空中苗がほとんど活着せずに、急きょ発根させて植えたりして苦労しましたが、今のとこどのプランターにも2~3株は植わって、どの株もいい感じです。去年まで毎年深植えや植える向きが悪かったりで植え直しに苦労してました。
731beni.jpg

 ブドウも今んとこいい感じです。イチゴは8作目、ブドウは7作目で、いろんな失敗を糧に、だんだん良くなってる感じがします。

 11時頃から、ブルーベリー園と庭の草刈をしました。なんとブルーベリー園でもマムシを切ってしまいました。たまにしゃがんで収穫もするのに・・・。恐ろしや~。庭のコオニユリもだいぶ上のほうまで咲きました。アゲハが来てたので写真をとろうとしたら逃げてしまいました。
731kooni.jpg

 今日で7月も終わり。7月は前半は猛暑でどうなるかと思いましたが、台風6号以降は平年並みに戻り、この辺は雨風も大したこと無く良かったです。ホームページの気象のグラフを更新しました。http://www.kibi.ne.jp/~kazunko/
スポンサーサイト
今日は午後1時から町内会の納涼祭準備。役員なんで会場を作ったり、カラオケセットを高梁市巨瀬町まで取りに行ったり。焼きそばも少し手伝いました。
730nouryousai.jpg

 夕方6時から納涼祭スタート。まずカラオケ大会。同時にヨーヨー、スーパーボール、ミニトマトすくい。ビンゴゲーム。最後は花火をします。写真を撮ったり、カラオケを進めて回ったり、焼きそば、イカ焼き、飲み物を配ったり。私もリクエストに応えて1曲だけ歌いましたよ~。3年連続「きよしのズンドコ節」です。ホントは美空ひばりの「愛燦々」を歌おうと思ってたんですが・・・。でもリクエストがあるってうれしいですね。

 最後はまたカラオケセットを返しに行くようになってたんで、アルコールは飲まずお茶とジュースばっかり飲んでました。明日は朝7時から会場の片づけです。そして来週は有漢町の納涼ふるさと祭りですよ~。
今朝は霧が濃かったですが、8時前から太陽燦々です。ブルーベリーを収穫し常山公園の風ぐるま市場へ出荷。ピーマンとナスを買って帰りました。我が家のピーマンは草刈機で切ってしまい、ナスは大きくなりません。

 直売所の様子。今は果物が少ないですが、もうすぐモモがたくさん出てきますよ~。今日は大きなスイカがありました。
 729kaze.jpg

 ブドウはのんびり袋掛けをしたたらスズメの被害が!だいぶ甘くなってきたのかな?急がないと!スズメはガラス室でも網のちょっとの隙間から入ってきます。以前隙間を塞いでまわりましたがダメでした。スズメにつつかれると汁が垂れて、気づくのが遅れるとコバエが来て、一房まるまるだめになりこともあります。

 写真は瀬戸スモールです。品種は瀬戸ジャイアンツですが小さいので早く甘くなります。
729suzume.jpg

 昼は暑いのでのんびり。窓際でアイスコーヒー飲みながらパソコンや読書。幸せな時間です。

 写真はイチゴハウスから見る景色。左の白い建物が生涯学習センター。中に良く行く図書室があります。クーラー効いてていいですよ~。右が有漢中学校。間に保育園と幼稚園が見えます。
729tiki.jpg

 こちらの写真は家の裏を流れる有漢川。昼間に橋の下で川に足を浸けてビールを飲むと最高ですよ~。
729ukangawa.jpg
今日は朝4時間ほどイチゴの管理。今日の夕方で発根苗の定植が大方終わるので、今日から液肥を与えてます。水を与え始めて3週間くらい経つのでプランター表面には青粉?がついて、それをフォークの反対で削ったり、たまに深植えのをフォークで持ち上げたり。フォークは食べるためのフォークですよ~。そして、虫食いがあるとハスモンヨトウや犯人を見つけて潰したりしてます。

 章姫です。早いのはランナーが伸びて、決株のとこへランナーの先の小苗を固定してます。
728aki.jpg

 紅ほっぺです。ランナーが伸び始めてます。これからぐんぐん伸びてきますよ~。
728beni.jpg

 あとはブドウの袋掛けや摘果。まだどの程度大きくなるのか分からなくて袋掛けは不安ですが、袋掛けしないと虫やスズメに食われたり、房の間にクモの巣が張ったり、葉っぱを食べる虫の排泄物で汚れたりするリスクが低くなります。でも面倒なんと収穫時期に糖度や着色などを見るのに、形の悪い房など1割くらいは袋掛けをせずにいます。

 紅鳩です。赤くなります。200ぐらい袋掛けしてますがあまりいいのができないので、藤稔を接木して伸ばしてるので来年は半分くらいになります。鳥や虫に人気のブドウです。
728benibato2.jpg

 午後、図書館へ行き本を借りてきました。本田節子さんの「朝鮮王朝最後の皇太子妃」です。閔妃について知りたくて借りました。そして往復1時間かけて高梁の街にブルーベリー用のパックを買いにと、ケーキ屋さんに集金に行きました。息子は毎日高梁の高校に通学して、3ヶ月定期が67千円近くいりますが、去年10月から半額助成になったので助かってます。まだ暑いですね~。机の上の温度計は今31.5℃です。
今朝は5時15分ころから作業。だんだん朝明るくなるのが遅くなってきました。涼しいうちにイチゴハウスの中の作業をします。ブルーベリーも収穫し直売所へ。やっと遅い品種の収穫が増えてきました。
727bb2.jpg

 午前中は時折雨も降る天気で、久しぶりにブドウガラス室の草取り。1番いやな作業です。1号ガラス室は10aのガラス室の1画を借りてるので園主のおばちゃんと同じようになるべく草を生やさずに管理。草が目立ってきらた草削りで削ります。ずっと削ってると腰が痛くなるので、時々休んでは上を向いて芽かきをします。汗も出てきますよ~。

kusakezu.jpg
 左1棟がうちが借りてるとこ。隣の草がなくて土が湿ってるとこが園主が管理してるとこです。

 続いて2号ガラス室草取り。こちらは草生栽培でたまに草刈機で刈るくらいなのですが、メヒシバという草刈機では刈りにくい草を抜いて回りました。メヒシバは写真のように地面をはうように伸びて節々から根が出てきます。他の草が増えると減ってくるのですが、裸地で増えやすいです。
mehisiba.jpg

 昨日午後はロザリオロッソの粒間引きをしました。ジベ処理をしてないので、種が入った粒は大きく、種のない粒は小粒です。名前の通り、秋になると赤ワインのように美しく色づきますよ~。
727roltuso2.jpg

 借りて読んでた「日韓併合」という韓国人の方が書かれた本を昨晩読み終わりました。韓国は近くて行ったことのない国ですが、最近の韓国人気はすごいですね。一方で韓国人はまだ反日感情が強いようです。これは日本が終戦まで36年間韓国を併合し、日本の一部として統治し、韓国人も日本人同様にいろんな負担を強いたこと、韓国で働く日本人には給料等の優遇があり差別意識を与えたことなどがあるようですが、教科書ではさらに歴史を歪曲して伝えている所が大きいようです。

 サブタイトルは、漢民族を救った「日帝36年の真実」で、いろんな資料に基づく、併合前の朝鮮の状況と併合時のよかった点などを書いた本です。もっと、日本人も韓国人も歴史の真実を知る必要があると思いました。
niltukan.jpg

 歴史といえば大河ドラマ「江~姫たちの戦国」もおもしろいですね~。この中で、朝鮮出兵という話がありますが、当時の韓国は高麗の李氏の謀反によってできた明の属国で、江戸幕府より更に長い518年間は今の北朝鮮のようなごく一部の人間が多くの国民から搾取する状態だったそうです。

 
今日は午前中6時間作業。4時頃までのんびりの予定です。パソコンつついたり読書。

 朝食前はイチゴハウスで果柄折れ対策改善。とりあえず全列できて、これで安心してランナーを伸ばせます。まだ苗を半分ほどしか植えてなくて、あとは今植えてる苗のランナーで確保します。

 あとはブドウの芽かきと2号ガラス室5aと3号ガラス室10aの水やり。芽かきは枝が落ち着いてきてだいぶ楽になってきました。枝と房のバランスが良ければそんなに芽は伸びないようです。また木の勢いに応じた樹冠面積にしてやれば良いとかいいます。ベテランの人はそんなに芽かきせずに大きな房をつけてますが、うちはまだまだです。

 水やりは15aで2時間ほど。ガラス室なんで、生育に合わせて、土壌の乾きを見ながら水やりします。うちは節水栽培ですが、これから収穫期にかけては少しづつ控えめにしていきます。水が少ないほうが粒は小さいけど甘くなります。急に多くの水をやると裂果も心配です。
726sekirei2.jpg

 写真は、セキレイ(赤嶺)。甲斐路の枝変わりで甲斐路より早く成熟し着色も良いとのこと。去年までジベ処理して種無しにしてましたが、奇形が多くなるので今年はジベ処理しませんでした。今んとこ房作りはいい感じで、もう少しして赤くなってきます。今までセキレイを気に入ってくれてた人は種があっても買ってくれるかな?

 ハスカップジャムをご飯にかけて食べました。ジャムと言っても塩味ですよ~。ジャムとは言わないかな?梅干を潰したような感じでおいしいですよ~。お茶漬けやお湯に溶かして飲んでもいいですね。ハスカップは北海道でしか育たない果物だそうで、北海道の人が送ってきてくれました。
hasukaltumesi.jpg

 わりと涼しいのでそろそろ作業に出ようかな?
 今朝は5時前に目を覚ますと雨。暗いんですこし布団の中でのんびり。幸せ~。

 朝食後にケーキ屋さんに出すブルーベリーをカッパを着て収穫。あまりとれませんでした。そしてイチゴの果柄折れ対策改善。使い終わった潅水チューブをプランターサイドに張ってるんですが黒いんでランナーが当たると火傷みたいになります。スカートに使ってたビニールを丸めてその上に伸ばしてます。
723beni.jpg

 あとはずっとブドウの摘果や芽かき。夕方は蚊取り線香をぶら下げて作業してますが動きが激しいと火が消えます。夕方6時前からイチゴの発根苗を定植しました。
senkouhasami.jpg

 瀬戸ジャイアンツは今こんな感じ。
725setojai.jpg

 5年目の木は半分くらいの房は瀬戸ジャイアンツらしく実に割れ目がりますが、3~4年目の木はまだ粒が小さく割れ目がないです。糖度は早く上がっておいしいです。瀬戸ジャイアンツというより瀬戸スモール?
725setomini.jpg

 イチジクはその後あまり実に変化がなく、木だけは大きくなってます。いつ頃から食べれるかな~?カドタです。
725kadota2.jpg

 桝井ドーフィンです。
725masui.jpg

 ハスカップの塩漬けはなかなか減らないので、そのまま煮詰めました。梅肉エキスみたいでお湯に溶かして飲むとおいしいです。
 最近は朝が明けるのが遅くなり、5時過ぎに目が覚め、5時15分くらいから作業してます。早朝はブルーベリー収穫やイチゴの管理。その後ガラス室の中でブドウの摘粒や袋かけ。朝晩は少し涼しかったですが、昼間は暑く、午後は夕方までのんびり。昨日は夕方4時頃から家の周りの日陰の草取りやハーブを移植したりしました。そして5時から晩7時過ぎまで作業します。

 夕方作業すると蚊がすごいですね。絶えず2~3匹が回りをブンブンして、5割以上は叩いて潰すのですが、昨日は10箇所ぐらい刺されました。長ズボンの足元から入り、足も5箇所ほど刺されてました。今日から蚊取り線香を腰に吊るして作業します。

 写真は袋かけの様子。袋は去年使ったので2年目の袋です。中はピオーネ。
724piofukuro.jpg

724syain.jpg
 上の写真は今話題?のシャインマスカット。果物の女王マスカットオブアレキサンドリアを種無しにしたようなブドウなのですが、抗生物質のストレプトマイシンと植物生長ホルモンのジベレリンを使って種無しにします。ジベレリン25ppmの液に漬けるとピオーネや瀬戸ジャイアンツは軸がスラーと伸びて、大粒になり、粒間引きも楽になるのですが、アレキは軸は伸びずに奇形になるのが多くジベ処理はしません。シャインマスカットも少しアレキの性質を受け継いで軸が奇形になるのがあり、粒の果柄も短かったりして、そうなると粒間引きが大変です。ちょっと粒の向きを変えようとすると粒がとれたり・・・。

 アレキに似た外観と香り、甘さが売りで、皮も渋みがなく皮ごと食べようと思えば食べれるので人気はあるのですが、なかなか栽培は難しいブドウです。アレキよりは粒間引きは楽ですがなかなか形のよい房になりません。あと今までアレキを栽培してた人がこのブドウをつくるのは名前にマスカットが入っているのもあります。うちの近所はマスカットオブアレキサンドリアを栽培し始めて30年、マスカット生産組合の会員ですからね。

 話しはかわりますが、今回覧を地区の班長さんに配って回ったり、昨日近所の方にもらった寿司の容器を返しに行ったりして、今生活してるとこってほんといいとこだな~と思いました。昨日NHKスペシャルで飯舘村の放射能で村を離れる方の特集がありました。故郷を離れるのはとても辛いことですね。特にその地に長くいるお年寄り、田畑や牛を守り続けた農家の方。悔しさがよくわかりました。

 私は倉敷で生まれ高校まで倉敷で過ごし、大学4年は静岡、就職して9年は県北津山で過ごし、今の場所に家や農地を買って13年になり、先祖代々の土地は備中町という山の中です。どこが故郷かといえば高梁川流域?、もう少し広く言えば岡山県かな。なでしこジャパンの宮間選手は岡山湯郷ベルで10年ということですが、昨日ニュースキャスターで宮間選手と湯郷の紹介もありうれしかったです。静岡にいるときは岡山が故郷、海外に出れば日本が故郷。故郷はだんだん広くなって行きますね。早く放射能で非難してる方々が故郷に戻れることを祈ります。
今日も暑いので午後はのんびり。昼前でもブドウのガラス室の中は砂漠のようでしたよ~。

 ブドウはやっと成熟の早い木から袋かけをはじめました。オーロラブラック、藤稔、ピオーネを少しですが袋かけしました。あと、いろんな場所でチョコチョコ袋かけしました。ガラス室の中は大きな鳥は入ってこないのですがスズメが入ってきてつつくので、スズメ対策です。白い袋が怖いのか、袋かけをしてると隣の袋かけをしてない房もつつかれなくなりました。

 1号ガラス室のピオーネです。少し色づいてきました。
723pio.jpg

 3号ガラス室の藤稔です。ピオーネより早く成熟し大玉らしいのですが、うちのは小玉で成熟も遅いです。
723fuji2.jpg

 品種によってはまだ生理障害があったり粒間引きもできてないので、仕上げ間引きをしながらボチボチ袋かけします。

 我が家の果樹園の草刈りも少ししました。先日植えたイチジクが草に埋まりそうでした。

 この花なんの花でしょう。花の向こうに実も見えますね。なかなか木が大きくなりません。
723zakuro.jpg

 家庭菜園の近くにはヒメイワダレソウが広がってます。今日はキュウリ1本、トマト2コ、ミニトマト5コ収穫。
723himeiwa.jpg

 今年は柿は豊作です。キウイもしっかりついてましたが、混み過ぎて棚が壊れそうだったので先日枝と一緒にだいぶ切り落としました。
723kaki.jpg

723kiui.jpg

 
 最近朝明るくなるのが少し遅くなってきました。6月中旬が日の出は最も4時50分頃、今は5時6分くらい。どんどん遅くなりますね。日の入りは6月末頃は19時21分くらいだったのが今は19時15分。だんだん外で作業できる時間が短くなってきます。

 今朝は近所で稲の無人ヘリコプター防除があるのでその前にブルーベリーを収穫。5時はまだ暗かったです。昨日晩田んぼとの境にビニールを張り、防除時も無人ヘリ操縦者になるべくブルーベリーにかからないようにお願いし、低空飛行で飛んでもらいました。飛散は無いと思いますが明日はブルーベリーは収穫しません。散布した農薬はアミスターアクタラだそうです。721bb2.jpg

 私は一人で動噴でブドウの防除。自動巻き取りの自走式動力噴霧機で、2号ガラス室5aと3号ガラス室10aを防除。袋かけ前に最終防除です。ハダニとガの防除で、カネマイ1500倍とフェニックス顆粒4000倍を合計140L散布。重曹も1000倍で混用してます。重曹はなかなか溶けず、きれいに溶けないと実に薬害が出ることがあるそうなので注意が必要です。3号ガラス室はイチゴハウスから600mくらい離れてるので機械を運ぶのが大変です。軽トラが無いので歩いて運転します。
722boujyodoki.jpg

 午後からは暑くなったので久しぶりに家でのんびり。家のは入り口には毎年コオニユリ、ソリダゴが咲きます。

 コオニユリです。なんかメリーゴーランドみたいですね~。
722kooni.jpg

 ソリダゴです。アキノキリンソウ属でセイタカアワダチソウに似てますが毎年初夏に咲きます。
722soridago.jpg

 隣の家のノウゼンカズラもきれいで、家を出るときに目を楽しませてくれます。
722ryouzen.jpg