岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
 朝、ミニトマト、イチジク、イチゴを少し収穫。直売所にミニトマト2パック、イチジク1パックを出荷。あとは家で食べます。1130minitomaitijiku.jpg

 収穫後に、イチゴに重曹1000倍液とエコピタの100倍液を混用して散布。重曹は食品ですが殺菌効果があります。エコピタは主成分が還元澱粉糖化物で、ハダニやアブラムシの気門を塞いで殺します。野菜類で登録がとれてます。防除をしてると界面活性剤のせいか、タンクが泡だらけになりました。

 ハウス全体を見るとこんな感じ。左は章姫、右は紅ほっぺ。紅ほっぺはまだまだです。
1130akibeni.jpg

 朝は霧、そして晴れ、午後は曇り、夕方から雨の予報。昼を挟んで、2号ガラス室5aと3号ガラス室10aのブドウのかん水をしました。冬の水やりは辛いですね。なるべく暖かい時間にします。

 雨の降る前にロケットストーブに使う燃料を少し集めました。ブドウの剪定枝や周辺の雑木を切って投げてたのです。まだまだ、写真の10倍くらいは燃料はありますよ~。チェンソーで切ったり斧で割ったりして燃えやすくします。
1130maki.jpg

 燃やす木はいくらでもありますね~。ただ燃やす手間が・・・。イチゴの収穫が忙しくなると朝は毎日バタバタになります。

スポンサーサイト
 今日は3日ぶりにイチゴの管理。朝は暖かかったです。ハウス内の最低気温は6℃でした。

 章姫の定期的に写真を取ってる株です。そろそろ頂果を収穫?
1129aki.jpg

 8日前の同じ株はこんな感じ。少し赤みがでてから赤に変わるのに7~10日くらいですね。
1121aki.jpg

 さらに5日前はこんな感じでした。だんだん大きくなって、赤くなっいていくのがわかりますね。
1116akihime.jpg

 小さなハウスの3段ベット?の1番下のミニトマトもまだ赤くなってます。百日草やいろんな花も咲いてます。
1129minitoma.jpg

 イチジクはこんな感じ。外の木の葉は枯れましたが、ハウスの中の葉っぱはまだ青々してます。
1129itijiku.jpg

 昨日買った斧を使ってみました。去年切ったブドウの太い枝を真っ二つに!なかなか難しいです。
onotomaki.jpg

 夕方は空いっぱいの層積雲でした。
1129sousekiun.jpg




 昨日、今日と高梁地域の農業への新規参入者を中心としたグループ「わいわいクラブ」の7人で、高知の安芸市などへ視察研修に行って来ました。

 最初に立ち寄ったのは、高知市の日曜市。300年以上の伝統のある朝市で、たくさんの出店が並んでます。私はここで薪割り用の斧を買ってしまいました。ロケットストーブの燃料用に木を切って、燃えやすく割り木にしようと思います。年をとってもずっと使えば健康にもいいかな?

 そして昼ごはんはハーベスト御団地店のトマトフォンデュ。トマトスープの中でいろんな野菜やキノコを煮込んだり、茹でたダイコンやニンジン、鶏肉なんかをつけて食べました。おいしかったです。
tomatohondyu.jpg

 そして、安芸市に3時頃到着し、ネットで知り合っ農家の方に、ピーマンやナスのハウスを見せてもらいました。うちの辺とは温度とか条件が大きく違いますが、天敵で農薬を減らす取り組みやいろんな暖房方法、経営や考え方、いろいろ参考になりました。こちらとは売上も投資も桁違いでびっくりしましたよ~。

 夜遅くまで懇談し、ビジネスホテルに止まり、朝は歩いて太平洋を見に行きました。早朝から釣りをしてる方がたくさんいました。瀬戸内海や日本海と違い、海岸は石が多く、波と一緒に石の転がる音がして不思議な感じです。1128taihei.jpg

 朝は農海産物の直売所でしらす丼を食べました。おいしかったです。

 そして再びハウス2ヶ所を見せてもらい、その後は道の駅めぐりしながら岐路に。変わった橋を発見。船が通るため、ほとんど跳ね上がってて、1日6回ほど橋が掛かるそうです。
hanebasi.jpg

 名前だけは良く耳にしていた早明浦ダムにも寄ってみました。水が無いときによく話題になりますが、今は満々と水が貯まってました。
1128sameura.jpg

 その近くの道の駅で変わったカフェの案内を発見。山の中の小さな古民家風の建物でおいしいケーキと紅茶で休憩。とても雰囲気の良いカフェでした。名前は「ぽっちり堂」。ぽっちり とは 調度良い という意味だそうです。2階からの眺めも良いですが、外にもこんな空間があります。若夫婦ががんばってて、奥さんの描く絵はとても素敵です。
P1000001.jpg

 そして、暗くなって有漢に戻って来ましたよ~。


今朝も寒く、7時前に車でイチゴハウスまで行くと、車に乗せてる温度計は0℃でした。霜もしっかり降りてて、ヒマワリはくた~としてます。加温用の灯油もどんどん減ってますよ~。

 朝一でイチゴを4つ収穫。今シーズン初収穫で章姫2個、とよのか、女峰各1個です。息子が高校のサタデースクールでビタミンCの測定をするというので3品種1個づつ持って行かせて測ってもらいましたが、うまく測れなかったそうです。糖度は12~13%でした。まだしばらくは出荷するほどはとれそうにありません。

 右がとよのか、1番手前のが女峰です。見た目はあまりかわらんような・・・。
1126akitoyonyo.jpg

 NPO法人の貸し農園のヒマワリは朝8時でこんな感じ。もうだめですかね~。
1126npohima.jpg

 今朝も1時間ほどロケットストーブでブドウの掛け袋や竹を燃やし、薪も1本だけ燃やして見ました。だいぶがんばってやっと薪に火がつきました。実用化はまだまだです。 
1126roke.jpg

 燃焼状況をYoutubeで共有しました。http://www.youtube.com/watch?v=QSOHq-O-Y7g

 11時から町内のトマト農家で感謝祭の焼肉をするというので、ブドウの取り残しを収穫して行きました。いよいよボロボロのブドウを7品種ちょっとづつ収穫して、肉やおでんを腹いっぱい食べて、岡山の浦安の方から来られた農家の方からキャベツやナス、漬物を頂いて帰りました。ごちそうさまでした~。

 3号ガラス室にはボロボロのブドウがもう少しぶら下がってます。写真は種ありであんまり甘くない瀬戸ジャイアンツです。冬の間に木を切ります。
1126doki.jpg

 

  今朝は寒かったですね。0℃ぐらいまで下がってたかな。ヒマワリもこんな感じ。もうだめかな?
1124hima.jpg

 内張りもない小さなハウスは3℃まで下がってました。イチジクもトマトももうだめかな?7時過ぎからロケットストーブを点火しましたが、やはりうまく燃えませんでした。紙はよく燃えて空気も入って行きますが、竹や角材はうまく燃えませんね~。1時間以上付きっきりで燃やしました。
1124roke.jpg

 煙突からもとりあえず煙は出てますが、ハウスの中も煙たくなり、やにくさくなりました。 
1124rokeentotu.jpg

 昼から農区の回覧を班長さんに持って回りました。川向こうの山の中腹の班長さんの家からは権現山やすそ野の集落がよく見えます。天気が悪いのか、携帯電話のカメラが悪いのか、実際そうなのか、紅葉はいまいちです。
1124gomgen2.jpg

 うちの近所まわり。右下にイチゴのハウスが見えます。
1124inagaiti.jpg

 夕方、さちのかの親株が来たので植えました。イチジクがあるので植えるのに一苦労です。左側は自家育苗の苗、右側の小さいのが購入親株ですが、来るのが遅くて花芽も見えます。大きな株からはいくらか収穫する予定です。
1125satioya.jpg

 妻が仕事から帰ったら、毎日娘と3人でコーヒーの見ながらNHK連ドラのカーネーションを見てます。おもしろいですね。
  今日は何も直売所に出荷するものはなく、朝はのんびり。8時からイチゴの管理。イチゴの収穫が忙しくなるまでしばらく朝はのんびりできます。

 ロケットストーブはまだ昨日塗りたくった粘土?がかわかないので、点火はもう少し先かな?明日の朝はかなり寒くなるらしいので点火するかも?

 イチゴの葉かきや芽かき、摘花をしてると早い品種がチラホラ赤くなってきてます。

 章姫です。長い形で酸味が少なく柔らかい品種。1300株ほど植えてます。
1124aki.jpg

 とよのかです。ちょっと昔の品種かな?酸味と甘味のバランスが良くてうちの娘のお気に入り。30株ほど植えてます。1124toyo.jpg

 女峰です。形が良くて酸味があってケーキの上にあう品種。これも40株ほどだけ植えてます。
1124nyuhou.jpg

 主力の紅ほっぺ、さちのかはまだ青いですよ~。ハウス全体を見るとこんな感じ。真ん中2列が章姫、その両側は紅ほっぺです。しっかりとれだすのはクリスマス過ぎてからですね~。
1124akibeni.jpg

 今日は勤労感謝の日なんで、直売所にキウイ、柿、イチジクを少し出荷してあとはのんびり。

 娘と高梁の街に買い物に行きました。ポルカは99円セールで、肉が100g99円とかヨーグルトが4つで99円とか、いろんなものが99円で売ってます。でも鶏皮は100g28円。しっかり買いました。キウイを追熟させるためにリンゴ1個。これも99円です。我が家のリンゴはずっと無農薬で作ってたらついに幹に虫が入って枯れてしまいました・・・。

 食品を買う前にジュンテンドーで赤レンガを20個買いました。去年の冬からつくり始めたロケットストーブの改良をします。なかなかうまく木が燃えずにあきらめかけましたが、ちょっと焚き口を教科書通りにしました。前はレンガは高いのでコンクリートブロックで作ってました。ただ燃焼塔から先はそのまま。燃焼塔を改良する元気はありません。

 1123roke3.jpg

 レンガを並べて、田んぼの屋根溝のドロドロのヘドロのような土で隙間を埋めました。乾いたら燃焼試験します。後ろはこんな感じです。
1123roke2.jpg

 U字溝を逆さに置いて、その上に板を置いてベンチにします。 
1123roke.jpg

 うまくいけば、これから果樹の剪定枝や竹や雑木や、燃やす木はいくらでもあるんですけどね~。失敗したらハウスの中が煙だらけで、資材にススがついたり、のどが痛くなります。

 

 今朝は寒くて、なかなかコタツから出れませんでした。8時にやっとイチゴハウスに行くと、ヒマワリのツボミに霜が降りてました。初霜かな?3週間ぐらい前に場所によっては霜が降りていたようです。

 霜がついたヒマワリのツボミ。咲くかな?1122himasimo2.jpg

 朝から晩までイチゴのハウスでイチゴの摘花や葉かき。ず~としてると肩がこるのでついつい休憩も長くなります。

 夕方、急にスリップスの天敵、ヒメハナカメムシのことを思い出し、ヒマワリにいないか探して見ました。すると、なんかそれらしきカメムシが・・・。花にもいますが、ツボミのガクのとこにたくさんいました。ちょっと探して30匹ぐらいは捕まえました。hanakamehima.jpg

 そしてイチゴハウスの中へ放飼。イチゴの害虫のスリップスを食べてくれれば良いのですが、普通のカメムシだとイチゴの汁を吸って、イチゴがデコボコになるかもしれません。hanakame1.jpg

hanakame4.jpg

 ネットで調べるとヒメハナカメムシはこんな感じ。似てるけどサイズが大きすぎるような・・・。ヒメハナカメムシは2mmくらいだけど、写真のは5mmくらいです。
http://blog.goo.ne.jp/m_shimoshimo/e/e62b149c6d050e283b43a28a0c6ece8c
 
 ヒメハナカメムシにもいろいろ種類がいて、なかなか見極めるのは難しいですね。害虫なら被害が出るのと捕殺する仕事が増えます。



 
  今朝は冷えて、イチゴのハウスの加温機も少し動いてました。灯油が10Lぐらい減ってたかな?

 でもヒマワリはまだ健在です。まだツボミのもありますが、明日はさらに冷えそうなんで大丈夫かな?
1121hima.jpg

 NPO法人貸し農園のヒマワリです。だいたい咲きそろってますが、なんかヒマワリが寒そうにしてるように見えます。
1121himanpo.jpg

 イチゴハウスの中では章姫がだんだん大きくなってきました。ハウスの中は最高気温は28℃くらいまで上がって、ミツバチも飛び回ってます。
1121aki.jpg

 5日前はこんな感じでした。少しづつ大きくなってます。1116akihime.jpg

 ホームページの気象グラフを更新しました。ここ一月ぐらい暖かったですね。でもこれから急に寒くなるのかな?http://www.kibi.ne.jp/~kazunko/tenki.htm

 イチゴの花芽分化は遅かったですが、分化後に暖かかったので開花は平年並みです。紅ほっぺやさちのかも8~9割開花してます。クリスマスの頃にはケーキの上には大きすぎるのがたくさんとれるかな?
 今日は晴れ時々曇り。直売所には少しですがいろいろ出荷。カリンとザクロも出してみました。カリンは1個しかなってなくて、近所の木にも3個ほどしかついてませんでした。今年は不作?ザクロも木が小さいので少しです。
1120tyoku.jpg

 常山公園の風ぐるま市場に行くと、バイクがたくさん並べてました。愛好家のイベントかな?
1120baiku.jpg

 休日も朝夕は少しイチゴの作業。温度が上がればサイドを上げて換気します。換気扇だけに頼ると電気代がたくさんいるし、換気扇が回らない時は中の二酸化炭素が不足します。

 午後は久しぶりに中国語講座に行きました。2~3ヶ月に1回いくぐらいでは、覚えた発音も忘れて、なかなか進歩しませんね~。でも、講師は中国からの留学生で、中国人と直接いろんな話しができるのも良いですね。今日から講師の先生が変わってました。留学生は日本語ペラペラです。上海とかでは日本のアニメが人気で、アニメで覚えたたとか。最近は日本では韓国ドラマが増えて、韓国ドラマで韓国語を覚えるような感じかな?中国語はYoutubeにたくさん講座や会話があるんで、それも暇な時に聞いてみようと思います。福原愛さんは中国語ペラペラですね。