岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  昨晩から雨が降り始め、朝も雨でしたが、10時ごろからは晴れたり降ったり、風も強かったです。

 イチゴは注文分をなんとかつくり、午前、午後と1組づつ少人数のイチゴ狩りがありました。昨日は有漢町の学童保育の小学生14人と先生2人が来ました。

 変なイチゴ発見!中は空洞で恐竜の頭みたいです。
gyao.jpg

 夕方、私と妻の車のスタットレスをやっとノーマルタイヤに変えました。

 庭の椿がやっと咲き始めました。
331tubaki.jpg

 イチゴハウスの中で米ぬかのボカシを作ってます。米ぬかに玄米アミノ酸を加えて、2~3回攪拌しました。最初のころは50度くらいに温度が上がってました。ブドウのガラス室に散布する予定です。
331komenukabokasi.jpg

 今日で3月も終わりですね。あっという間だったような・・・。カーネーションも終わってしまいました。なかなかおもしろかったです。子供も見るのを楽しみにして、晩ごはん前によく家族4人で見てました。家族みんなで同じ番組を見るっていいですね。昨日晩は一人世界卓球を見てました。あともう1歩でしたが残念でしたね。
スポンサーサイト
 今日はイチゴ狩りの団体が来るので収穫は少しだけ。10時ごろ地元の母親グループが総勢33人で来られました。

 昨日から収穫してないハウスなので完熟はたくさんあったと思います。イチゴ狩り前の様子です。

328beniaki.jpg

 イチゴ狩りの様子です。小さな子供はイチゴに隠れて見えません。
328yantya.jpg

 下から見るとこんな感じ。盗撮?
324gari.jpg

 昼前に、スリップスがくっつくホリバーという粘着シートを10枚つるしました。スリップスは青色に引かれ、アブラムシは黄色に引かれるそうです。夕方はまだ1匹もくっついてなかったです。スリップすが増えてくれば早めに防除します。毎年5~6月はかなりスリップすの被害が出るので、今年は6月まできれいな実を収穫したいです。
328horiba.jpg

 夕方、日が翳ってからハウスの近くの畦を焼きました。ハウスに火がつかないよう注意が必要です。これからサイドを開けて、田んぼを耕運したり、畦の草刈をすると、周りからハウスの中にスリップすが入ってきるような気がします。畦を焼くとスリップすが減るかな?スリップすの和名はアザミウマでアザミの花にいる馬のような顔の虫だそうです。夏には畦にアザミやいろんな花が咲きます。
328aze (1)

  昨日は一日穏やかな天気でしたが、今日は晴れたと思ったら急に風が強くなり雨が降ったり。イチゴハウスの温度管理は大変です。晴れればサイドを巻き上げ、曇ればサイドを閉めたり・・・

 収穫は少し増えて、たまっていた送りの注文をかなりクリアできました。明日から3日連続でイチゴ狩りの予約があり、明日、明後日は人数も多いので収穫は控えめにします。

 10時過ぎ、やっと発送が終わるころ、農業指導センターや農薬会社、農薬メーカーの方がハウスにこられ、天敵や微生物資材のことについていろいろ教えて頂きました。毎年収穫後半にスリップスやイチゴゾウムシの害が増えるので、今年はいろいろな資材を使い、なんとか6月末まできれいな実を収穫したいと思います。

 午後からは常山交流センターで風ぐるま市場百姓グループの総会。11回目です。長くがんばってますが、会長、副会長、会計、書記はさいしょからずっと同じです。私は書記でいろいろ資料を作ったり、会計監査もして、会議ではいつも司会進行をしてます。しゃべりはあまり得意ではないですが1番若いので・・・。4月から常山公園の指定管理者も代わるので、新しい指定管理者やNPO法人夢風車うかんと連携をとりながら、有漢町、常山公園、風ぐるま市場に多くの方が来てくれるようにがんばりたいと思います。

 常山交流センターから帰る途中、梅園の花がきれいだったのでパチリ。もう少しで満開かな?梅の花見も良いですね。
328ume.jpg

 イチゴハウスのある稲ケ市地区も良く見えます。手前は畦地地区で、間に横見川が流れてます。もう一月もすると田んぼの水ためがはじまり、景色がどんどん変わっていきます。
328azeti.jpg


 
今日もイチゴは少なかったです。春休みで需要も増えてくるのに・・・。でも谷ではなくちょっとした窪みくらいかな?今日は一日中好天だったんで、赤くなるのは早いと思います。

 イチゴを配達に行った帰りに農村公園の写真を取りました。イチゴのハウスから5分くらいで行けます。広大な公園ですがほとんど人が見えません。のんびりするにはいいですよ。子供が小さいときは自転車の練習させたり、芝生や雪でそりをしたり、フリスピーで遊んだりしてました。近くには立派なグランドゴルフ場もあります。

 ちょっとした遊具もあります。
327nouson.jpg

 石のモニュメントもあります。立派な球場もあります。
327nouson (2)

 梅もさらに花がふえた感じ。
327ume.jpg
  今日も変な天気で、ポカポカ春の陽気だったり、風が強くみぞれやあられが降ったり・・・。

 イチゴは今日も少なく、注文分がやっとでした。

 庭の小梅は5割咲き、大梅は咲き始めです。
326ume.jpg

 先日セットしたコレマンアブラバチは成虫が増えてきてます。早くアブラムシを狩に行ってくれればいいのですが・・・。
326kore.jpg
  今日も晴れたかと思えば急に雪が降ったり、変な天気でした。イチゴは昨日イチゴ狩りの団体を受けた後の収穫で、1月7日以来の低収量でした。ま、予想通りで、注文もあまり受けてなかったのでなんとか注文分はクリアできました。

 常山公園の風ぐるま市場S~M玉バラ詰めを8パック出荷。日曜日なんでもう少し出荷したかったのですが・・・。
325itigo.jpg

 生しいたけがたくさんでてました。おいしいですよ~。1袋買って帰りました。1袋200円です。
325namasi.jpg

 昼は娘の高校の合格祝いもかねて、高梁のポルカの中の回転寿司を食べに行きました。久しぶりに行ったのですが、皿が5種類に色分けされてて、126円から40~50円刻みに300円オーバーまであり、126円のばかり食べてたらそんなには食べれませんでした。なんとトマトのスライスが乗った寿司も流れてましたよ~。

 ホームセンターで石灰硫黄合剤を買って、夕方スモモ5本、モモ1本に散布。みぞれが降ったり、風が強かったりで、空と相談しながら4時ごろから散布。約20倍の濃度で17Lほど肩掛けの散布機で散布。展着剤も入れずあまりきれいには散布できてないと思いますが、石灰硫黄合剤を使わないとモモの縮葉病、スモモの袋実病が多発し、スモモは全然まとも並みがつかないこともあります。カイガラムシにも効果がありますが、カイガラムシにはもっと高濃度散布で、発芽後に散布すると薬害がでることがあるそうです。
325sumomo.jpg

 石灰硫黄合剤は硫黄の匂いがきつくて、強アルカリ性で目に入ると大変なので、ゴーグルをつけてカッパを着てマスクもして重装備で散布します。あとでカッパや散布機具を洗うのも大変。周りで洗濯干してたり、車にかかっても大変。あまり使いたくはないですが、安くて効果が高いので毎年散布してます。

 
 
  今日は晴れたと思えば急に雨が降ったり、変化の激しい天気です。ひさしびりに部屋でカメムシを発見。暖かくなるとでてきます。ガムテープにくっけてゴミ箱へポイです。
P1000009 (3)

 毎年恒例の有漢町の母親クラブが子供17人、大人7人でイチゴ狩りに来て、1つのハウスを開放しました。イチゴ狩り前の様子です。
324garimae.jpg

 イチゴ狩りの後はこんな感じ。まだイチゴは余裕があったようです。食べかすは下に落としてもらい、へただけならそのままで、赤い果肉がついたのだけを拾って回りました。わりときれいに食べてくれてました。95点かな?来週は3団体続けてくるので少し不安です。
324garigo.jpg

 娘の高校合格祝いにパソコンを買ってやりました。Officeがついて約4万円。メモリを4GBに増設して、無線ランアダプタをつけて、クレジットで、送料込みで5000円ほど高くなりました。今でも家のパソコンでブログを書いたりゲームをしたりしてますが、あまりパソコンばかりするようならばネット接続を切る予定です。
sayap.jpg
  今日は朝から雨。雨だと気分もどんよりしますね~。イチゴはなんとか予約注文分をクリア。風ぐるま市場には持っていけれませんでした。

 夕方、10日ほど前に注文してたアフィパールが届きました。名前からはよくわかりませんが、アブラムシの天敵のコレマンアブラバチのさなぎ?
323afipa-ru5.jpg

 途中で孵化したのか、成虫も2匹いました。コアリのように小さな蜂です。写真右下にいます。
323afipa-ru4.jpg

 これを容器のふたを開けて、アブラムシがいるとこに置いときます。すると成虫がアブラムシに卵を産んで、アブラムシを食べながら増えていくのかな?
323afipa-ru.jpg

 アブラムシがいないと飢餓で死ぬので、アブラムシのバンカープラントでアブラムシの住処になる麦を播いたりするそうですが、うちのハウスには雑草が生えてて、そこにアブラムシがたくさんついてるのでエサは大丈夫だと思います。2号ハウスはまだイチゴにアブラムシがきてないので、アブラムシがいる雑草のうえにアフィパールを入れた容器をぶら下げてます。
323afipa-ru2.jpg

 明日はイチゴ狩りの団体が来ます。イチゴは大丈夫かな?イチゴが足りなくなってきたので、イチゴ狩りはあまり受けれない状況です。
  今日はイチゴは思ったより少し多かったです。突然のお客さんにも少しですが対応できました。

 イチゴの収穫量のグラフです。今年はわりと安定してとれてます。一昨年の今頃はイチゴが少なくて注文を断るのが大変でした。今年は量はまあまあですが注文に追われてます。うれしいことです。
322sg.jpg

 イチゴの販売が終わってから、去年ヒマワリを播いたところのやね際をトラクターで起こしました。火が山に入らないように山際を往復しました。耕運してると火が広がりません。
322kouunn_20120322183357.jpg

 トラクターの爪に草が絡んでとるのが大変なのです。
322kouun2.jpg

 山際に火をつけるときは2mくらい草を刈って、山際から火をつけます。山際さえ気をつければあとは安心です。
322yaki.jpg

322yaki2.jpg

 下の田んぼやガラス室周辺のあぜも燃やしましたが、いくらか残ったとこはまたあとで刈ります。これからあぜ焼きをする人が増えますが、とりあえずここは安心です。途中ポツポツっと雨が降りましたが良く燃えました。乾燥してると怖いですね。風があるときも燃やしません。
322yaki3.jpg

322yaki4_20120322195839.jpg
  今朝は少し冷えて、早朝は小雪が舞ってました。なごり雪かな?

 イチゴは昨日より少し増え、少しゆとりがありましたが、9時半にはハウスで売り切れました。ハウスは温度がどんどん上がり、サイドを全開にしました。これから内張りの上げ下ろしとサイドの上げ下ろし、喚起が大変です。

 ポカポカ陽気で、眠たくなってきますね~。庭の小梅も咲き始めました。去年と同じぐらいかちょっと遅いかな?
321ume.jpg

 去年ヒマワリをまいた畑は草が枯れて敷き藁のようです。近いうちに山に火が入らないように山際だけ耕運して、あぜといっしょに燃やそうかと思ってます。種もついてるので耕運すれば、種をまかなくてもヒマワリが生えるかな?
321himaato.jpg