岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日は朝から雨。車が横付けできてあまり濡れずに収穫できる3号ガラス室の瀬戸ジャイアンツを少し収穫して直売所に出荷しました。イチジクも少し収穫。

 有漢川の河原では彼岸花が咲いてます。彼岸花は大雨で根が流されて増殖するんで河原に多いんでしょうね。昔は非常食に田んぼの畦とかにも植えてたようですが、基盤整備とかで減ったようです。彼岸花はまず花が咲いて葉が出てくるので、花が咲く前に早めに草刈をしとけば草刈をした後に花が咲いてきれいなのですが、草刈が遅れると草と一緒に花も刈ったり、草に埋まったり。
930higanba.jpg

 風ぐるま市場に出荷して、ちょっと時間に余裕があったので、小雨の中大きな切り株の周りを回ってみました。
930ne4.jpg

 すごい根っこですね。よくこんなにきれいに掘ったのか、倒れて雨風、川の流れなどできれいになったのか?
930ne3.jpg

 途中で切れてますが、実際生えてる時はどんな枝ぶりで、根っこはどれくらい広がってたんでしょうね~。
930ne.jpg

 午前中はビニールハウスでトマトの誘引。枝を横に倒し、今度は下に伸ばしていきます。上からトマトがぶら下がる予定ですが、あまり実はついてません。1回重曹の1000倍液を散布しただけで、全く防除してないので、アオムシやハモグリバエ、ハダニの被害が増えつつあります。左からはイチジクが伸び、真ん中にはブドウが伸びてます。ジャングルになるかも?11月にはイチゴの親株を植えます。
930ititoma.jpg

 午後は選挙に行ったり、テレビを見たり、のんびり~。
スポンサーサイト
  今日はブドウを出荷してから、風ぐるま月見茶会の準備。毎年、観光協会理事として、NPO法人夢風車うかんの会員として、準備から片づけまでたずさわってます。

 今年も去年同様、城型展望台の下でする予定でしたが、台風の接近により急遽、交流センターですることになりました。幸い雨は降りませんでしたが、お客さんは常山公園の駐車場から200mくらい歩いて来ていただいて、大変だったかと思います。

 城型展望台の前にはこんなに大きな流木?が飾ってあります。11月の風ぐるまフェスタぐらいまで飾ってますので見に来てください。
929ryuuboku.jpg

 交流センターには長~い花壇があって、花がきれいです。
929kouryukadan.jpg

 サツキの植込みでWELCOM UKANとかたどられてます。今日私がバリカンで軽く剪定しました。
929karikomi.jpg

 NPO会員の中には花や竹を使った飾り付けの達人がいて、いつもきれいに飾り付けられます。私は助手です。
929oka.jpg

 千利休の七則です。初めて知りました。茶は服のよきようにとは、飲んだ人にとって「調度良い加減」という意味だそうです。
929tyakaisyo.jpg

 いつもお茶の会や琴の会の方などが、美味しいお茶と、良い音楽を振舞ってくれます。
929tyakai.jpg

 毎年、一般のかたが終わってからスタッフもお茶をよばれます。まろやかで美味しかったです。
929tyaka.jpg
  今日もブドウをしっかり収穫。いろんな注文がありました。アレキサンドリアのファンで、毎年頼まれるとこも二ヶ所アレキサンドリアだけで送りました。一番多いのはシャインマスカットと瀬戸ジャイアンツの詰め合わせです。
928okuri.jpg

 希望により、アレキサンドリア、ピオーネ、瀬戸ジャイアンツ、シャインマスカットの詰め合わせも作りました。うちの場合、ピオーネがあまりいいのができないなんで、希望があってもなかなか対応できないのが残念です。来年はピオーネに似た味で日持ちが良いオーロラブラックが増える予定です。
928okurit.jpg

 ブドウの出荷が終わってから、午前中はビニールハウスでイチゴの管理。午後は暑かったので3時から3号ガラス室の水やり。水やりをしながらブドウの写真を撮りました。

 赤系でうちで1番遅い赤嶺(セキレイ)がやっと色づいて来ました。リンゴのような風味で女性に人気です。
928sekirei3.jpg

 紅鳩もガラス室の中ではなかなか赤くなりません。少し赤くなったら収穫してます。
928beni.jpg

 ロザリオ・ロッソもきれいなワインレッドになってきました。予想以上に大きな房になってます。
928roltuso.jpg

 ロザリオ・ビアンコです。まだ木が小さいので少しだけです。
928roza.jpg

 瀬戸ジャイアンツはだんだん黄色くなって来ました。皮が透き通る感じでおいしそうです。
928seto.jpg

 翠峰(すいほう)です。こちらもまだ木が若いので少しですが、それでも粒は大きいですね。
928suihou.jpg

 まだ早生品種の藤稔があります。意外としっかりしてます。
928fuji.jpg

 最後にマスカット・オブ・アレキサンドリア。もともと8年前に園を借りたときはすべてアレキだったのですが、粒間引きが非常に大変なのと、大粒・種なしのブドウに押されて販売も苦戦してるので、だんだん減らして3号ガラス室に1本、2号ガラス室に3本だけ残してます。40年近くの老木でなかなか良いのはできなくなってます。
928areki.jpg

 ほかにシャインマスカットがありますが、3号ガラス室は今年ハダニの被害がひどくまともなのがあまりありません。去年の秋に赤系で皮ごと食べれるサニードルチェ、赤系早熟のサニールージュ、黒系で皮ごと食べれるジーコを植えてるので来年は少しくらい試食できるかな?どんなブドウができるか楽しみです。
  今日はブドウをしっかり収穫して、シャインマスカットを中心に11箱作り、届けたり送ったりしました。ブドウは4割くらい終わったとこですが、メインのシャインマスカットと瀬戸ジャイアンツの立派な房はなくなってきました。

 ロザリオロッソは色付きがもう少しですが、糖度は19%くらいありました。そして、大きいのはなんと900g近くありました。実際は写真よりもっときれいで、透き通ったワインレッドになります。
927roltuso.jpg

 ブドウの箱詰めができてから、イチゴの防除。うどんこ病が1株ですが見られたので殺菌剤のベルクート4000倍、それとハスモンヨトウの防除でプレオフロアブルを1000倍で重曹1000倍と玄米アミノ酸2000倍を混用して散布しました。

 午後は暑くなったので家で少しのんびり。送り状を書いたり、ブドウの箱を折ったり。窓から見える空がきれいです。
927sora.jpg

 3時頃から久しぶりにぶどうの糖度を測って回りました。どの品種も房の先の方の粒が糖度16~17%になったら収穫を始めてますが、今日測っったのはアレキサンドリアが19~21%、シャインが15~23%、オーロラブラックが22%、紅鳩が20%とかなり高くなってきてます。個人的には20%を超えると甘すぎると思うので、ちょっと収穫を急ぐかな・・・。瀬戸ジャイアンツと藤稔は糖度17%くらいで、私には調度良い感じ。

 そば畑のあぜに彼岸花が咲いてました。もう少しソバのそばに咲けば白地に赤で目立つんですけどね。今年は彼岸花が咲くのが遅いようですね。
927higanbana2.jpg

 庭のコスモスもきれいです。少しですが毎年種から生えてきます。
927kosu.jpg

 指の方は腫瘍と一緒に腱鞘を取り除いたので、指が動きにくいですが、だいぶ真っ直ぐ伸びるようになって来ました。
927yubi2.jpg

 ときどきこんな装具をつけて指が伸びるようにしてます。またおもいっきり曲げた状態でテープを播いて固定したりしてます。放っておくと指が曲がったまま伸びなくなったり、腱と筋肉が癒着するそうです。暇さえあれば指を伸ばしたり曲げたりしてます。
927yubi3.jpg


  今朝も寒かったですね~。なんと、ビニールハウスの最低気温は9度まで下がってました。高梁市の観測地点の気象グラフを更新しました。ずっと高かった気温がいきなり下がったんで、寒く感じるんですね。気象グラフ

 毎週水曜日にリハビリに行ってましたが、今週は無し。少しゆとりができた感じですが、イチゴの作業が遅れてるので昼の暑い中もハウスで頑張りました。でも、晴れてても一時期に比べるとだいぶ楽になりました。その分暗くなるのが早いので、昼もあまり休まずにがんばらないと!

 イチゴはさちのか、章姫はほぼ苗が確保できてますが、紅ほっぺはまだまだ増殖中です。花芽分化のため肥料を切ってましたが、ランナーを伸ばすため今日からECを少しだけ上げました。普通は実体顕微鏡で花芽分化を確認してからECを上げますが、今シーズンは花芽分化の確認をしてません。今年は収穫が遅れても仕方ないと思ってます。それよりも早く株を増やさないと!
926sati.jpg

926aki.jpg

 一番遅れてる2号ハウスの紅ほっぺ。まだ1プランターに1株のとこもあります。
926beni3.jpg

 シャインマスカットは房によってはシミが出はじめました。瀬戸ジャイアンツ同様、完熟するとシミが出てくる房がありますが、シミの出た粒は間違いなく甘いです。
926sya.jpg

 ビニールハウスの遅植えのトマトが赤いのが増えてきました。いろんなトマトを植えてます。昨日交換したビニールがきれいです。
926toma.jpg
  今日は何も収穫せず、朝からビニールハウスのビニール交換。昨日夕方から外せるとこは外して、7時前から天井ビニールの両サイドのスプリングを外し、8時前に農園メンバーのおじさんが来てから二人で天井ビニールを外して、続いてサイドビニールを外しました。朝露に濡れたビニールは重いです。

 ビニールはレールにスプリングで固定してますが、スプリングが錆びて、外すときにはサビやゴミが飛んでくるのでメガネがあったほうが良いです。天井部分は5年おき、サイドは10年おきに交換予定ですが、スプリングも斜めの部分は水が溜まるんで早く錆びます。

 地上40cmくらいのとこの固定ばりのレールに乗って、頭の上くらいのレールに指をかけて作業します。ロッククライミングみたいで、お腹が出てると無理ですね~。

 そして、まずサイドや妻面を交換して、最後に天井ビニールを交換します。今日はわりと風があり、途中パラパラっと雨も降って来ましたが、風上から張っていき、ちょこちょこ仮止めして、なんとか無事に午前中に張ることができました。私は主にビニールハウスの上を行ったり来たりして、ビニールを広げて行きました。雨が降るとビニールがくっついて動かなくなりますが、そんなに降らなくて良かったです。
925harikae4.jpg

 新しいビニールはとてもきれいです。奥の長いハウスは来年交換予定です。今年は長いハウスの内張りも交換予定です。
925harikae3.jpg

 妻面は片側だけ交換しました。妻面の張替えが一番大変です。
925harikae.jpg

 ビニールはクリンテートFXで厚さ0.1mmです。幅8.4m長さ28.5mで28千円くらい。最初は育苗用の短いハウスだけ塩ビにしましたが、同じサイズで23千円くらいでしたが4年でボロボロになりました。それに対してPOは5年は使えるかな?交換を業者に頼むと多分半日でも3~4人で3~4万はかかると思うんで、自分たちで交換するほうがだいぶ安くできるけど、年をとるとだんだんハウスの上に上がっての作業も大変。来年交換予定の大きなハウスは業者に頼もうかな~なんて思ってしまします。大きなハウスだと、ビニールはサイドも合わすと20万くらいで、交換も業者に頼めばビニールと同じくらいかかるかな?

 なにはともあれ、なんとか小さいハウスのビニール交換ができたんで一安心です。台風が来た時にはハウスを閉めきって換気扇を回してハウスの中を負圧にしてビニールを飛ばないようにするのですが、どこかが破れて風が入ってくると負圧にならずにビニールを持っていかれます。

 午後からは一人でサイドや天井のマイカー線を止めたり、古いビニール、錆びたスプリング、ビニールの切れ端を片づけたり、暗くなるまでかかりました。古いビニールは産業廃棄物で指定日に農協に持っていきます。
  今朝は寒かったですね。イチゴハウスの最低気温は12度まで下がってました。
924kion.jpg

 今日はブドウの収穫、販売やイチゴの管理、ビニールハウスのビニール張替え準備と一日忙しかったです。そんな多忙な中でも、花を見ると心が安らぎますね。イチゴハウス手前のそば畑も満開です。
924soba (2)

 なぜかそば畑の片隅に白い大きな固まりが・・・。オニフスベというキノコで食べられるそうですがそんなにおいしくないそうです。おいしければいいんですけどね~。
924onifusube.jpg

 NPO法人夢風車うかんの体験農園のそばも咲いてます。サツマイモは掘られて無くなってます。
924nposoba.jpg

 長さ28mほどの小さなハウスのビニールを明日張り替え予定です。夕方からマイカー線を外したり、妻面のスプリングを外して古いビニールを外したり、暗くなるまで作業。明日は近所のおじさんと二人で張り替え予定です。風があまり強く吹かなければ良いのですが、風は強い予報です。
924hausu.jpg



  今日はブドウを収穫、出荷して、家族3人で倉敷の実家に墓参り。お墓は元々は広島県との県境くらいの山の中にありましたが、親や亡くなった祖母の足が悪くなってから墓参りや管理が大変なので、先祖墓を倉敷に移してます。

 また高梁川を下って倉敷へ。途中の総社市の堤防兼道路の脇に大きな木があります。子供の頃からあったような気がします。だんだん道の近くの大きな木は切られて少なくなったような気がしますが、できればいつまでも残して欲しいですね。
923kisora.jpg

 今日も午後はのんびり。昨日、今日と久しぶりに相撲を見ましたが、最後の横綱白鳳と大関日馬富士の試合はすごかったですね。日本人力士でないのは少し残念ですが、北の湖vs千代の富士、千代の富士vs貴乃花の試合とならぶ名勝負かな?

 帰りは夕暮れの空がきれいでした。写真は井原線の鉄橋です。以前家族4人で井原線で福山競馬場へ行ったことがあります。昼間では負けっぱなしで1杯のラーメンを家族4人で食べてたらおばちゃんからチョコレートをもらいました。でも、最後の勝負ぐらいで妻が大勝ちして、晩御飯はレストランでご馳走を食べました。
923yoru.jpg
  今日は116年ぶりの10月22日の秋分の日だとか。ブドウを収穫、出荷して、津山の妻の実家へ墓参り。途中知り合いに注文のブドウを届け、その近くの道の駅「久米の里」で手作りアイスクリームを食べました。妻は梅アイス、私は黒豆醤油アイスを食べました。美味しかったです。他にもいろんなアイスがありました。豆乳アイスもおいしそうでした。

 妻の実家では墓参りをした以外は、ほとんど一日中ゴロゴロしてました。たまにはこうゆうのもいいですね。稲刈りも先週末に終わって、切り株からヒコバエが田植え後のように伸びてきてます。そしてサギが餌を探してます。
922tuyama.jpg

 今年は指の手術やイチゴの作業の遅れもあり、稲刈りを手伝えませんでした。コンバイン袋の運搬や乾燥機への搬入、籾すりして米袋に入れて積み上げるのは重労働で、お父さんもかなり疲れたようです。そしてできたばかりの新米も持って帰りました。でもまだ去年の米が30キロ以上あるんで新米が食べれるのはもう少し先です。
  今朝は寒かったですね~。昨日から毛布で寝てますが、なかなか毛布から出れません。6時半に朝食を済ませて、ぶどうを収穫に。1番遠い(と言っても車で5分くらい?)3号ガラス室に行く途中、霧の中に太陽が出たり隠れたり。
921asa.jpg

 まるで満月のようです。
921asa2.jpg

 午前中はブドウの収穫や発送に追われ、あっという間に過ぎます。今日は沖縄にもブドウを送りました。チルドですが無事届くかな?

 1号ガラス室のブドウの水やりをしました。瀬戸ジャイアンツはもうあまり良いのはなく、色もだんだん黄色っぽくなってきました。でも、これくらいのほうが甘みは増してきます。青袋をかけてるのは収穫が少し遅れます。
921seto2.jpg

 午後は少しのんびり。軽く昼寝したら1時間くらい寝てしまいました。昼寝から目が覚めると、朝なのか昼なのか、不思議な感覚ですね。学生の頃は疲れて昼寝して、目が覚めたら次の日の朝だったこともありますね。

 午後はわりと暑そうだったので、家の中で箱を折ったり、農協に資材を買いに行ったりしてたらあっという間に夕方になり、ブドウやイチゴの管理をしてたらすぐ真っ暗になってしまいました。暗闇の中でしばらく作業。明日、明後日はお墓参りとかで出かけるので、遅れてる作業がますます遅れそうです。