岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日は大晦日というのに、あまりいつもと変わらない一日でした。

 朝はイチゴを収獲しましたが、昨日の天気が悪かったので思ったほどイチゴが採れず、注文分が半分くらいしかできませんでした。4箱注文受けてるとこは2箱にしてもらったり、明日に延期させてもらったり・・・。今日はわりと天気が良くて良かったので明日は大丈夫かな?

 収穫が終わってから防除と葉面散布をしました。週1回、月曜か火曜日に玄米アミノ酸2000倍と食用重曹1000倍、でんぷん還元糖化物が有効成分のエコピタを100倍で200L散布。コナジラミがなかなか減らないのでエコピタを混ぜてます。あと、以前に現代農業で通路にまけばうどんこ病や灰色かび病に効果があると紹介されてた米ぬかをファンヒーターの前やダクトの空気が出る辺に散布しました。
1231nuka.jpg

 今のイチゴハウスの中は横から見るとこんな感じ。苗が足らなかったとこもだいぶ見えるようになってきました。
1231satibeni.jpg

 今年は今までで苗に苦労し、初期の生育が悪く、まだ花も咲いてない株もたくさんあるし、植えれてないとこもあるので、来年1月以降もなかなかイチゴは増えてこないような気がします。

 昼からは2号ガラス室のブドウの水やりをしました。なるべく暖かい時にしないと水が冷たいので辛いです。

 寒い日の時間に余裕のあるときはボチボチ確定申告の準備をしてます。とりあえず現金の売り買いは毎日記帳してて、預金通帳もほとんど入力しました。今年はイチゴ、ブドウ、ブルーベリーの売上は過去最高でした。光熱費は増えてますが、労働時間は去年より少ないぐらいなので、1時間あたり利益は目標をクリアできそうです。管理が不十分だったり、イチゴは苗が悪かったので来年に反動がきそうで怖いです。

 夏には指に腫瘍ができて手術したり、リハビリに通ったりで作業も十分できませんでした。まだ少し痛みますが、なんとか普通に作業できるようになりました。農業は体が資本なので、ブドウやイチゴの忙しい時に大きな怪我をしたら大変です。なんかあった時のことも考えながら経営していかないといけないとあらためて思いました。

 なるべく無理をせず、効率的に、ゆとりを持って作業したいと思います。イチゴとブドウを始めてからあまりできなかった雑穀や豆類、いろんな野菜も自然農に近いやり方でつくってみたいと思ってます。
スポンサーサイト
  朝から雨。ハウスの中にも所々大きな水たまりができて、長靴で収獲しました。年末年始も毎日イチゴの収穫はします。市場や直売所は休みですが、個人の注文を収穫見込みに応じて受けてます。思ったほどとれず、年内に届けないといけないぶんをなんとかクリア。写真の辺は幸の香でまだ赤いのがほとんど見えません。
1230sati_20121230182457.jpg

 品種の指定のない4パック箱のお客様にはなるべく3品種の詰め合わせを送ってます。人により好みが異なり、酸味が少なく柔らかい章姫が良いというお客さんが3割くらいいますが、同時に章姫はあまり好きじゃないという人も3割くらいいます。でも、イチゴ狩りでは章姫の人気は高いです。一番人気は紅ほっぺ。幸の香は硬めで酸味があり、幸の香が1番好きという人は3割くらいかな?品種の特徴を書いた紙も一緒に入れて送ります。
1230hako_20121230182222.jpg

 温度もなかなか上がらず、ビニールハウスの中でも最高気温は9度でした。加温機が動かない温度ならなるべく内張りを開けて、少しでも光量を増やし、光合成を促進します。加温機が動いてる時に内張りを開けると体積が大きくなるので灯油を倍くらい使います。写真は夕方の様子。左側が章姫、右側が紅ほっぺです。午後4時45分頃温度が6度くらいに下がったので内張りをおろしました。
1230akibeni.jpg

 収穫と内張の上げ下ろし以外はそんなに作業はせず、家でコタツ周辺の片付け。現代農業がどんどん溜まっていくので、パラパラっと読んで、もう読みそうにないのをどんどん捨てましたが、興味があるとついつい読んでしまうのでなかなか片付きません。晩はレコード大賞観てます。

 明日はいい天気になってほしいです。元旦の朝はマイナス7~8℃まで下がる予想で、灯油が心配です。

 
  昨日はイチゴを収穫して、妻の実家や親戚に持って行ったり、直売所に少し出荷。不整形ですが重さの記録更新。ただまだ過去最高ではありません。過去最高は126gだったかな?
1229saidai.jpg

 大きいのはパックに入れずに、小箱に並べて販売してます。写真は10個で750gぐらい。平均75gです。
1229hako.jpg

 津山の妻の実家では毎年29日に餅をついてます。場所によっては29日に餅をつくと9がつく日は火事になると言われるとこもありますが、妻の実家では苦を丸め込むと言ってます。
 前日ついた餅は真空パックにしたり、その日ついた豆餅は丸めたり馬?にしたり・・・。でもすぐ終わり、ほとんどゴロゴロしてました。そして、餅や米、野菜、漬物をしっかり積んで帰りました。下の長く平べったいのが豆餅の馬です。
1229moti_20121230105142.jpg

 帰りに○ナカに寄って、イチゴのコーナーを見ると福岡のあまおうがすごい高値でした。1段並べで300gあるのかな?ってぐらいですが1パック980円でした。殺菌ランプ使用と書かれてます。どんなランプ??
1229ama.jpg

 17時に帰り、やっと年賀状を印刷。夜警で18時から24時まで消防機庫で待機してました。途中市長が慰問に来られ、外に整列して訓示を聴きますが、その後は懇親しながら、交代で巡回したり。寒かったけど、おでんがおいしかった~。こんな格好でヘルメットかぶって、長靴履いてます。
1230yakei.jpg
  今朝は7時過ぎにイチゴのハウスへ。朝から降り始めた雪はどんどん積もって、加温機も動いてましたがハウスの上にもどんどんつもりました。

 雪が積もったハウスの中は薄暗く、目を凝らしてイチゴ収穫。今日の最高は93gでした。
122893.jpg

 風ぐるま市場へ行くのも一苦労。出荷から戻って雪かき開始。5cmくらい積もっていて、自作の雪かきではなかなかきれいに落ちません。もう少し先の板の幅が広いほうが良いようです。
1228haysu.jpg

1228yukikakisoto.jpg

 中から見るとこんな感じ。雪かきをしたところは明るいです。内張りを開ければ暖かい空気が上に行くので溶けてきれいに落ちるかと思い、1時間ほどで雪かきをやめました。
1228yukikakinaka.jpg

 雪は昼前に雨に変わり、溶けるかと思ったらなかなか溶けず、昼間でも時折加温機が動き、夕方までうっすら雪が残ってました。明日は天気が良くなりそうなので溶けると思います。こちらは昼からは雨でしたが、ずっと雪だったらかなり積もったと思います。北部の方は大丈夫かな?
  今朝は寒かったですね。と言っても、県北や北海道なんかと比べたら屁の河童なんでしょうけどね。

 イチゴの注文分とトマトを収獲しました。一人はハウスに8時半前にイチゴを買いに来られました。くくってるのは送り分です。トマトはなかなか赤くならないので、時間の余裕があるときに収穫してます。いつまで収穫できるかな?
1227itito.jpg

 今日は私が風ぐるま市場に出荷された農産物の一部を街中のふるさと市場へ運搬する当番で、白菜や大根、サツマイモ、ホウレンソウ、シキビや松の葉なんかをしっかり持って行きました。ふるさと市場は高梁の百貨店ポルカの入り口にありこんな感じです。シキビのバケツに水を入れようと思ったら外の水道が凍ってて、しばらく水が出てきませんでした。木曜日は隣に魚屋さんもこられます。
1227furu.jpg

 ポルカの中に入って、イチゴや野菜の価格をチェック。イチゴはまだ高いですね。あまおうは大粒の平置きで750円。紅ほっぺは650だったかな?
1227poamabe.jpg

 熊本県のとよひめという品種がありました。普通のパックで598だったかな?
1227potohi.jpg

 クリスマスがすんで、市場の単価は大幅に下がって来ましたが、スーパーではまだしばらくは高いようです。直売所はスーパーの中に比べ安くて新鮮なので、すぐ売れるようです。

 肉や鍋のつゆ、伝票、電池、ホームセンターで荷ヒモとロケットストーブ用の煙突などを買って帰りました。週2回ぐらい買い物に出かけますが、野菜は主に風ぐるま市場で購入します。
  今日はイチゴがこの時期にしてはわりとありました。でも注文分がなんとかクリアできたぐらいで、直売所には3パックだけ出荷。来年1月1日まではあまり注文を受けれない状況になってます。また、パックに使えないようなめちゃ大きいのが多いです。11~12個で800gぐらい。今日測った中で最高は88gでした。
1226syuukaku2.jpg

 今年は紅ほっぺの親株を更新したんで、紅ほっぺらしく、大きくても形の良いいちごが多いです。
1226beni.jpg

 外は時々雪が舞ったりして寒かったですが、ハウスの中はポカポカでした。午後一番でブドウの水やりをしましたが、ガラス室の中は風が入ってくるので寒くて大変です。朝はホースの中が凍るので水やりができない時もあります。

 最近、自動車業界は景気が戻りつつあるのかな?妻は隣町の自動車部品の工場に働きに行ってますが、残業が増えてます。この時期は残業がなくても私のほうが先に家に帰ってて、妻が帰ると私がコーヒーをつくって一緒に飲むのですが、残業の時は晩ご飯も妻が帰る時間にあわせて作ります。いつも録画したNHK連ドラの「純と愛」を妻と一緒に見てますが、男が家にいて家事をするってのもいいと思います。

 うちでは二人とも働いてるので家事は手分けしてて、食器洗いや残飯を捨てるのは主に私。残飯はコンポストで堆肥にして、米のとぎ汁もバケツに溜めて果樹や野菜にやります。買い物も主に私。農業してると買い物は勉強になるし、つくってるものが無駄にならないです。農業とうまく家事はつながってるような気がします。洗濯や家の中の掃除は主に妻です。庭の手入れは私ですが、なかなかできません・・・。
  イチゴは昨日一通り収穫したので、今日は収穫なし。朝7時過ぎにハウスに行きペール缶のロケットストーブを点火しました。

 まず、ヤカンを上にのせずに点火。良い感じに燃えます。
http://www.youtube.com/watch?v=fpGQqJzWbJY

 ヤカンをのせると少し火の勢いが弱くなる感じですが、ヤカンの水は15分ほどで沸騰し、暖められた空気は横引きの方へ行きます。ペール缶の上部はかなり熱くなるので早くだめになりそうです。
http://www.youtube.com/watch?v=9t3pZeSlNFE

 横引きの暖められた空気はトマトの内張りの中へ。横引きは1.5mくらいなんで、長さ約18mの内張りの手前だけが暖かくなる感じ。下には加温機からのダクトも引っ張ってるので、ロケットストーブの熱が少し足しになるぐらいの感じ。C02モニターは1時間ほどで500ppmくらいから1200ppmに上昇しました。内張りの外も同じくらいになりました。CO2は少しの隙間からでもすぐ広がるようです。
http://www.youtube.com/watch?v=LehGWSnYXhk

 昨日はクリスマスイブで、妻が職場からケーキを2つ持って帰ったので、一つは昨日、もう一つは今日食べました。あっさりの生クリームでいくらでも食べれる感じ。息子が家を出て、家族3人なんでたくさん食べれます。
1224keki_20121225181959.jpg

 先日和歌山県に行った時買ったイチゴのワインも飲みました。イチゴの香りがして、飲みやすいワインでしたが、妻はアルコールが苦手なので一人で飲んでます。
1224wain.jpg

  今日はクリスマスイブということで、イチゴをしっかり、といっても少しですが収穫。ケーキ屋さんと風ぐるま市場に少し出荷しました。
1224syuukaku.jpg

 10時頃、友達が彼女を連れて遊びに来ました。我が家は寒いので、イチゴハウスでロケットストーブを点火して、お湯を沸かしてコーヒーを飲んでもらいました。あと、ミニトマトやイチジクの甘露煮パン、イチゴも少し変なのを食べてもらって、おみやげを頂いたのに、作業を少し手伝ってもらいました。

 彼はとても力があり余ってるそうなので、ブドウの古株を3株掘り起こしてもらいました。去年切って、なかなか手がつけれなかったのが、やっときれいになりました。
1224koboku.jpg

 ブドウもいまだにぶら下がってる残骸を、おいしいおいしいと食べてくれました。中には腐りかけたのも・・・。瀬戸ジャイアンツ、藤稔、セキレイ、ビアンコ、シャイン、アレキの6品種がまだ食べれます。写真は瀬戸ジャイアンツです。
1224seto.jpg

 ロケットストーブが燃料の木がイマイチで、途中で消えかけてハウス内が煙たくなって、彼女がとても辛そうだったので、友達が帰ってから少し改良しました。こんな感じでしたが・・・
1127peruroke4.jpg


 どこを改良したかというと、煙突を短くして、2段目のペール缶に横穴を開けて、横引きの煙突を付けて・・・
1224roke5.jpg

 ヤカンや鍋をおいた時には熱い空気や煙が横引きの方に行くようにしました。
1224roke.jpg

 そして、横引きの煙突はトマトを植えてる内張りハウスの中へ・・・。うまくいくかな?明日燃焼試験してみようと思ってます。
1224roke3.jpg




  今日は2号ハウスのイチゴを収穫。主に紅ほっぺで、幸の香が1粒くらい。めちゃでかいです。
1223beni2.jpg

 平均70gくらいのでかいやつばかりで、写真の箱は12粒で840gぐらいありました。ケーキの上にはむかないですが、かぶりつくと口いっぱいに甘さが広がりますよ~。紅ほっぺは中もピンクなんで、切って使ってもきれいです。

 クリスマス前なんで市場の価格はすごい上がってます。特にケーキの上にのるS、Mサイズの価格が高いですが、うちにはあまり関係ないです。岡山中央卸売市場の入荷量は去年の半分以下ぐらいで、価格は10年間で最高くらい。ここ1週間は高値が1パック1000円を軽く超えてます。安値でも1パック400円くらい。ちなみに去年は最低でした。
1223tanka.jpg

 全国的に収穫が遅れてるとのことですが、うちは毎年遅くて、章姫は今までで一番遅れてますが、紅ほっぺと幸の香は平年並みくらい。紅ほっぺは苗の確保が遅れたのでもっと遅れるかと思ったらいまんとこわりと採れてます。数は少ないけどでかいからかな?
1223sg2.jpg

 やっと植えたばかりぐらいなのがたくさんあります。これからどうなるかな?左3列は幸の香です。
1223beni4.jpg

 夕方イチゴの棚下の草とりや草削りをしました。うちのハウスはシートとか敷いてないので、土が湿ってるとこはほっておくと草ボーボーになります。




 
  今朝はイチゴを少し収穫して4パック風ぐるま市場に出荷。今はスーパーで1パック600~750円くらいだったので、普通の300gパックを550円、250g程度入れた1段並べを400円で販売しました。クリスマス前は注文を受けても足りないと困るので、予約注文はすべて断ってます。

 1番植え付けが遅れた2号ハウスの紅ほっぺはこんな感じ。大きなのが赤くなってますが、まだ花も咲いてないような小さなさな株が半分以上あります。
1222beni_20121222173408.jpg

 イチゴのハウスのは入り口はソバの切り株の合間に菜の花がいい感じに生えてます。菜の花は6月に種ができてから、草といっしょに刈るときに切り株のままたたいて種を播いて、8月にソバを播く前に耕うんしただけ。
1222nanohana.jpg

 ソバの切り株がないと鳥の被害が大きいですが、ソバの切り株が鳥が歩くのに邪魔になるので被害が小さいようです。麦の後に耕うんせずに大豆をまいても鳥の被害が小さくなるそうです。

 4月頃にイチゴ狩りに来ると菜の花が楽しめます。周辺では菜の花畑はめずらしいので、菜の花をバックに写真を撮る人もいます。