岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日も暑かったですね~。イチゴはこの時期にしては大きいのがたくさんありました。

  左はキングの1段並べ。章姫です。1段並べはこの時期めったにできません。
531akihi2.jpg

  最近、たまにテントウムシのサナギを見かけますが、今日はイチゴにくっついたのがあります。とりあえず幼虫をとって、傷がついたのは販売しませんが、テントウムシはアブラムシを食べてくれるのでイチゴについた幼虫やサナギを見つけると葉っぱに引っ越ししてもらってます。
531tentou.jpg

  今日は、10時半にイチゴ狩りのグループが来ましたが、なんとビニールハウスの中は39℃。循環扇を回したり、休憩所をつくったり、なんとか暑さに負けずにイチゴ狩りを楽しんでくれたようです。小さな子は早くお腹いっぱいになって、休憩所でプチプチを潰して楽しんでました。
531itigogari.jpg

  午後からは、地域おこし協力隊の坂本くんと、黒大豆を植えるところをトラクターで耕うん。坂本くんにはクズを取り除いてもらってます。クズがあるとロータリーに絡みついて大変です。トラクターにのってるほうが楽です。
531kouunn3.jpg

  手前にはNPO法人夢風車うかんが交流用のサツマイモを植えてます。
531koungo.jpg

  夕方5時前から3号ガラス室のシャインマスカットの穂の切り込みと種抜き処理。400房ほど処理しました。そして、晩7時からは中山間地域等直接支払制度八幡集落協定の総会。会計なんで、資料を作ったり茶菓の買い出しをしたり・・・。今日もなかなかハードな1日でした。では、ごきげんよう。さようなら。

スポンサーサイト
 今朝は4時半ごろ目が覚めましたが、4時半はまだ薄暗いですね~。眠かったんで少し寝て、5時過ぎにイチゴのハウスへ。岡山市の日の出は4時57分。一番日の出が早いのは6月5~21日で4時51分。もう6分ほど早くなるようです。我が家は東に山があるんでもう少し遅れます。

  朝は久しぶりにパン食。パン屋さんとイチゴの作業を手伝ってもらってるおばちゃんがつくったジャムを家族3人で食べ比べ。私も妻も差がよくわかりませんでしたが、娘はパン屋さんのほうが酸味もあっておいしいと言ってました。パン屋さんはうちのさちのかと紅ほっぺを使ってて、おばちゃんは、うちの売り物にならないイチゴであき姫も3割位入ってます。

  左半分がパン屋さんがつくったジャム、右半分がおばちゃんがつくったジャムです。
syaronturujya.jpg

  今日もイチゴはたくさんありましたが、友達が大量に買ってくれたり、わりと注文もあって、風ぐるま市場には3箱ほどしか出せませんでした。明日は市内の20人弱のグループがイチゴ狩りに来られます。日曜日は今のところ予約がほとんど入ってないです。

  10時の休憩後は1号ガラス室のブドウの枝管理と穂の切り込み。シャインマスカットの次にたくさん植えてる瀬戸ジャイアンツの花が咲き出したので、忙しくなります。
5301gou.jpg

  26日に種抜き処理をしたシャインマスカットはだいぶ粒が大きくなってます。これからどんどん粒が大きくなっていきますよ~。今までに1300房、全部で4000房ほど種抜き処理をする予定です。
5301sya2.jpg

  午後1時前まで作業して、暑いので3時半まで家の中でデスクワークや掃除など。トラクターで畑を起こそうと思いましたが、午後イチゴを買いに来られるお客さんもいて、時間がありませんでした。トラクター作業は暑くても大丈夫と思います。

  3時半から1号ガラス室のブドウのかん水。ブドウの葉が茂ってきたので、風が吹くとちょっと気持ち良いです。続いて2号ガラス室のシャインマスカットやサニードルチェの穂の切り込み、種抜き処理をしました。今日はシャインマスカット、サニードルチェ、オーロラブラック、瀬戸ジャイアンツあわせて、500房ほど種抜き処理をしました。
  今日もイチゴはたくさん、ブドウもどんどん花が咲きだして、大変ですが、がんばってブログを書きます。

  イチゴは私は朝5時過ぎから収穫をはじめ、7時前からは3人で収穫、パック詰めしてます。大きくてきれいなのがこの時期にしては多いのと、ジャム用の注文がたくさんあるんで助かってます。

  個々数年の毎日の収穫量を見ると、この時期はいつもたくさん採れてる感じ。ラストスパートですね。天気が良いと赤くなるのが早くなります。
529sg.jpg

  明日収穫予定の1号ハウス。左が章姫。、右が紅ほっぺです。1号ハウスは6月末まで収穫予定です。
5291gou.jpg

  10時にイチゴハウスを後にして、昼すぎまで3号ガラス室10aのブドウのかん水と穂の切り込み、枝管理。

  午後からはあまり暑いので外にでるのを我慢して?家で30分ほど昼飯て、明後日の集落協定総会の資料をつくったり・・・。忙しくても、暑い中作業して体を壊したら元も子もないですからね~

  でも、少しだけ庭のピオーネの周りの草を刈りました。庭のピオーネは前植えてた木が弱って、去年苗を植えました。以前植えてたのは7年位無農薬で栽培してたので病気で弱ったのかな?植えかえた木も農薬は使わずに育ててます。肥料は米のとぎ汁をバケツにためて時々やる程度です。
529niwapi.jpg

  穂がついてるので収穫できるかな?今年は雨よけもせずに栽培してみようと思ってます。正直、忙しくて手が回らないので放ったらかしです。剪定も忘れてました。でも、ジベレリンで種無し処理はする予定。以前、ジベレリンも使わなかったらまともな房になりませんでした。家で食べるには十分ですが、やはり種がない方が食べやすいですね~。
529niwap2.jpg

  品種により、ジベレリンにフルメット2ppmを混用したのと、混用してないのを使い分けてます。シャインマスカットは粒がふるいやすいのでフルメットを混用して、他の品種は混用してません。粒がつきすぎても粒間引きが大変ですからね~。
529jibe.jpg

  夕方4時頃からブドウの穂の切り込みとジベ処理。晩6時過ぎから7時40分までイチゴの管理。最後は暗くて見えにくくて、イチゴがなってる枝を何本も切ってしまいました。
今日もイチゴはたくさんありましたが、ケーキ屋さんなどの注文も多くてちょうどいいくらい。もうちょっとあっても良かったかな~ってくらいでした。明日はちょっと余裕があると思います。

  午後からは久しぶりに街に買い物と耳鼻科で喉を診てもらいました。道中の田んぼはほとんど田植が終わってました。ホームセンターでイチゴの資材、スーパーで食料品など買ってから耳鼻科へ。実はここ一ヶ月、食事中や話してる途中で急に咳き込むことがあって診てもらいましたが、そう大したことでは無いようで、喉の炎症を抑える薬をもらいました。

 夕方4時頃からブドウの穂の切り込みと種抜き処理。シャインマスカットを300ちょっと浸漬しました。食紅を混ぜてるので、手につくと手も染まります。なんか不気味ですが、食器を洗ったり、お風呂で頭や体を洗うときれいになります。
528te2.jpg

 現在800房弱1回めを漬けました。全部で4000房くらいあるんでまだまだ続きます。10日ほどしたら2回目の処理をします。アレキサンドリアなど種無し処理しない品種も4品種ほどあります。 

  今年は晩霜のせいか梅やスモモの実の着きがよくありません。スモモは毎年のことですが、小梅と南高梅もほとんど実がついてません。家の裏で川の近くに植えてる梅はわりとついてます。川の近くは空気が流れて冷気がたまりにくいので遅霜の被害が少ないです。
528ume.jpg
  今日もイチゴはたくさんあって、注文も多くて心配してたのに、注文の2倍以上ありました。大玉も多くて、とくに章姫は3L以上が半分近くありました。明日もたくさんあると思います。
527syuukaku.jpg

  イチゴ収穫後、うどんこ病が増えてるので、食用重曹と玄米アミノ酸の1000倍液を散布。抵抗性はできにくいですが、予防効果は無いのでなかなか抑えることはできません。

  午後からは少し休んでからブドウの管理。アレキサンドリアも開花が始まり、穂の切込みを始めました。他のブドウに比べて粒間引きが大変で、ピオーネの5倍ぐらい手間がいります。手間の割にはあまり高く売れないので、だんだん面積も減り、ピオーネに比べ生産者の高齢化が進んでます。穂を切り込む前の写真。
527areki.jpg

  穂の切り込み後。これから徐々にハサミで粒間引きをしていきます。
527arekiteki.jpg

  オーロラブラック、サニードルチェの穂の切込みをして、満開時のジベレリン処理をしました。。写真はオーロラブラック。
527orora.jpg

  写真はサニードルチェです。今年は販売できるくらいになるかな? 
527sanido.jpg
  今日は、雨なのにイチゴがたくさんありまして、注文もそこそこあったのですが、直売所にしっかり出荷しました。売れるかな~。今、イチゴは今シーズン2番めのピークです。一般のお客さんは減ったんで、平日はちょっとだぶつき気味です。
526sg.jpg

  昨日イチゴ狩りを受けた1号ハウスは朝からの雨で大きな水たまりができました。昨日が雨でなくて良かったです。
5261gou.jpg

 イチゴの販売が済んでからは、ずっとブドウの管理。枝管理、穂の切り込み、種抜き処理。ブドウの花が咲きだして、マスクはしてるのですが、目が痒いです。満開の花をつつくと、目の前で黄色い花粉がぼわ~っと飛びます。

 切り込みの後は、満開時の種抜き処理。食紅を入れたジベレリン25ppm、フルメット2ppm、アグレプト1000倍液に浸漬します。写真は2日前に浸漬したサニールージュ。サニールージュは開花期がわかりにくいです。今日はシャインマスカット200ほど浸漬しました。
DCIM0006.jpg

 地域おこし協力隊のS君が、高齢の方のブドウの作業を手伝いながらブドウ栽培の勉強をしてます。園主の方は足をけがして作業が辛そうなので助かってるようです。今日はマスカットオブアレキサンドリアの誘引や摘芯をしてました。
DCIM0002_20140526202432b8d.jpg
  今日は5時起床。妻は実家へ田植の手伝いへ。私は5時半からイチゴ収穫。9時過ぎからイチゴ狩りを2グループ受けてたんで、それまでに収穫、パック詰。

  最近は、お客さんも減ってちょっと静かだったイチゴハウスが今日はとても賑やかでした。友達も来てジャム用のイチゴをたくさん買って帰ったんで、風ぐるま市場に持っていくイチゴがなくなってしまいました。

 日曜日くらいゆっくりしたいとこですが、午前中はイチゴの管理。葉っぱを切らないと、どこにイチゴがあるか探すのが大変です。左は章姫で、ランナーから苗をとるためわざと苗を残してます。右の紅ほっぺはランナーを切ってます。
5252gou.jpg

 午後は暑かったので4時頃までのんびり。昼寝をしてたら知り合いから電話があり、キンリョウヘンを置いた巣箱にミツバチがたくさん来てぶんぶん飛び回ってるとのこと。初めてのことなんでどうしたらいいかと言われましたが、そのうち巣箱に入るか、キンリョウヘンに掛けてるネットに止まったらネットごと巣箱に入れたらと話しました。

 先日電話があり、ミツバチが来ないな~と言われたんで、うちは過去2回とも5月の終わりに来たよ~と話したとこでした。でも、うちの巣箱にはまだ全然来る気配がありません。
525subako.jpg

 近くでミツバチの分蜂があれば良いのですが、ミツバチではなくてシロアリの群飛がありました。3時頃台所に行くと羽アリがたくさんいて、中の間を見るとおそろしい数の羽アリが・・・。毎年分蜂はあるのですが、今までで1番多かったかも?

 スプレー殺虫剤で殺して、掃除機で吸い取りました。シロアリはアリの仲間でなくてゴキブリの仲間なんですね。巣から有翅の雌雄の生殖虫が飛び出し、群飛後、地上に舞い降りると雌雄がペアになって巣作りをはじめ、交尾、産卵を繰り返すんですね。
525hanea.jpg

  と、のんきなことを言ってますが、さすが築130年の家はちょっと心配ですね~。4時からブドウの枝管理、6時から7時過ぎまでイチゴの管理をしました。
  先ほど町内会初会から帰宅。初会の後慰労がありビール1缶でほろよいです。農作業で疲れた体には効きますね~

  今日は朝6時からイチゴ収穫。6時はまだ霧が濃くて、100m先が見えないくらいでした。
524asa.jpg

 今日もイチゴはしっかりありましたが、3人だったんで9時過ぎにはパック詰め終了。10時まで私は販売。他の2人はランナー切り。明日はイチゴ狩りに20名以上の方が来られるので少し手入れ。

  午後は、ブドウの穂の切り込み。花が咲き始めたのから切込みをしてます。花粉症なんでマスクをしてますが暑いです。100円ショップの?サングラスもすると、なんか怪しいおじさんですね~。
524kazu.jpg

  夕方、種抜き処理。満開時にジベレリン25ppm、フルメット2ppm、アグレプト(マイシン)1000倍で混用して浸漬。食紅を混ぜてます。しばらく花粉が赤く染まってるので、処理済みか未処理かがわかります。シャインマスカット50房、サニールージュ30房ほど浸漬しました。
524sya.jpg

  6時頃から再びイチゴの管理。イチゴ狩りを受ける1号ハウスの棚下の草刈りとランナー切り。写真は草刈り前です。左はランナー切り後、右はランナーを切る前です。
524ab.jpg

  今日は午前中ホトトギスの鳴き声が聴けました。テッペンカケタカと鳴いてます。先ほどは庭の辺りからアオバズクの鳴き声が聴こえました。ホーホーホーとフクロウよりテンポが早いです。
   今日はいつもより早起きしようと思ったのですが、目が覚めたのは6時前でした。あわててイチゴハウスへ。

  いつも3人で収穫してるとこを、2人で収穫、パック詰したんで大変でした。でも、販売はケーキ用やジャム用の注文が多かったんで助かりました。うどんこ病がじわじわ増えてるので、食用重曹1000倍と玄米アミノサン2000倍を散布。それほど効果はないので、毎週散布してます。粘着系のエコピタ液剤は先日入れたアブラムシの天敵アフィパールに悪影響があるのでしばらく使いません。

  今イチゴをハウスに買いに来る人は、写真のようなイチゴや花を見ながら作業場まで来ます。
523aki.jpg

  週末にイチゴ狩りを対応する1号ハウスはこんな感じです。
523akibeni2.jpg

 小さな子供の目線だとこんな感じです。
523akibeni.jpg

 2号ハウスは取り遅れたサニーレタスがイチゴの棚に届く位大きくなったんで、暗くなる前に刈ってハウスの外へ出しました。アブラムシやコナジラミがたくさんついてて、イチゴに移らないか心配です。5株ほどは持って帰って、3株はしゃぶしゃぶにして食べました。
523sani2.jpg

 2号ハウスの一部で来シーズン用の苗をつくります。7月上旬定植に向けてランナーを伸ばし始めました。
 
 午後はほとんどブドウの管理。BGMはウグイスの鳴き声。親はホ~ホケキョ。子供はケキョケキョケキョと鳴いてます。やっと芽かき、摘芯が一通り終わりました。今度は早い品種から穂の切込みをして、種抜き処理をします。日暮れ前からイチゴの管理。晩7時20分頃まで作業ができるようになりました。
  今朝も5時半にイチゴのハウスへ。昨日と違い、霧がかかり、ちょっと高原のような感じ。田んぼではシラサギがたたずんでました。
522kiri.jpg

 10時半にイチゴの販売が終わり、3号ガラス室へ。まだ芽かきや摘芯中。今年初めて房をつけたサニールージュ。早生品種なんで盆頃に食べれるかな?
522saniru.jpg

 午後は3時頃からブドウの管理。シャインマスカットの花が咲き始めたんで、慌てて房を切り込んでます。満開時に種抜き処理をします。管理が遅れると、実が振るいます。種抜き処理が遅れると種が残るので、これからしばらくイチゴ管理よりブドウ管理を優先します。
522syain.jpg

 晩7時からNPO法人夢風車うかんの総会に出席。帰宅してすぐ、なでしこジャパンの応援。