岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日はブドウを26房、イチジク3パック直売所に出荷して、10時頃までブドウを管理した後、急きょ蒜山へドライブ。この夏、お墓参り以外どこにも行ってなかったので、妻と2人で買い物ついでに足を伸ばしました。

  蒜山には有漢ICから高速で40分ほどで行けます。蒜山SAで休憩。限定商品のジャージー乳生クリームパンを食べました。おいしかったですが、写真よりちょっと生クリームが少ない?
hiruzennamakuri2.jpg

  続いて、そばの館で昼食。行列ができてました。ざるそばを食べました。細いけどしっかりした歯ごたえのそばでおいしいです。そばつゆもおいしいです。
sobanoyakata.jpg

  そばの館の向かいには直売所「風の家」があって、風の家の裏のそば畑です。今年は雨が多くて生育不良みたいですが、花はきれいです。
831hirozensoba.jpg

831hirusoba.jpg

  直売所風の家で買い物して、大山へ行く途中の鬼女台へ。鳥取県と岡山県の県境で標高869m。天気が良ければ大山が綺麗に見えるのですが、大山は霧の中。蒜山方面は綺麗に見えました。バイクがたくさん走ってました。気持ちよさそうですね~。
831kimenhiru.jpg

 すすきの穂が出て、紅葉してる木もあり、少し肌寒いくらいで、秋ですね~。
831kimendai.jpg

 と思ったら、まだ紫陽花が咲いてました。
831kimenajisai.jpg

 帰りは野土路トンネルを通って、道の駅「メルヘンの里新庄」、北房の◯ナカに寄って帰りました。
スポンサーサイト
  今朝は寒くて早く目が覚めました。霧が濃かったです。
830asakiri.jpg

  でも、すぐに晴れてきて、乾燥中のブドウとトマトはちょっとだけ天日乾燥。窓が東向きなので午前中しか日が当たりません。南向きに窓があれば良いのですが・・・。外だと鳥や虫が心配です。
830kansou.jpg

  今日はブドウの収穫はせず、涼しい間はイチゴのランナー苗の固定。2号ハウスは5列はほぼ苗が植わり、あと1列半。
8302gou.jpg

  余分にできた苗はまだ植えてない列に移植します。1号ハウスはまだまだです。9時半には気温31度。最低気温は15度まで下がってました。ちなみにハウスのサイドは全開ですが、ハウスの中央部分はもっと温度が高いです。
83010ji.jpg

  10時前にブドウの3号ガラス室の天窓を開けに行きました。温度は32度。湿度は30%。今日みたいに一気に温度が上がると晩腐病の発病適温25~28度の時間帯も短く、発病の心配は少ないんでしょうね。
8301030.jpg

  午後から同じ高梁市のとなり町巨瀬町の歯医者さんへ。巨瀬町の町中を流れる有漢川に鵜がいました。しばらく見てたけど魚を捕まえるとこは見れませんでした。足にはスキューバーのような足ひれが着いてました。有漢川はもともとは鵜飼が多くて、鵜飼川と呼ばれてて、それがなまって有漢川になったと聞いたことがあります。ほんとかな?
830koseu.jpg

  ごきげんよう!さようなら~
  今日は朝はいい天気で、ブルーベリーとイチジク、ブドウを収穫して風ぐるま市場へ持って行きました。イチジクは時間がなくてなかなか収穫できないので木を半分切りましたが、わりと採れてます。赤いのはドーフィン、黄色くて小さいのはカドタという品種です。
829itijiku.jpg

 ブドウのサニードルチェが割れがひどくて、割れからカビがきて腐れも多発。
829dorucheware.jpg

 売り物にならない粒で干しぶどうに挑戦。割れたとこを切って乾燥します。最初天日で乾かそうと思いましたが、腐れそうなのでまずフードドライヤーである程度まで乾燥することにしました。 
829doruchekan2.jpg

 60度で10時間後はこんな感じ。見た目はシャインマスカットのドライと同じような感じです。
829doruchekan20ji.jpg

  ミニトマトは皮だけみたいになってしまいました。
829tomakan20ji.jpg

 午後からは曇ってきて時々雨。雨の降り始め12時の3号ガラス室の気温と湿度。27度で50%。晩腐病の発病適温です。
829toki12ji.jpg

 
  雨がよく降るので、1月ほど前に挿し木した紫陽花やセイヨウニンジンボクやなんやかんやが、水やりを全くしてないのに枯れずに生きついた感じです。
828sasiki.jpg
  朝はシャインマスカットとサニードルチェを収穫して、直売所に出荷したり送ったり。まだ量が少ないのでボチボチです。

  出荷から戻って1号ガラス室の枝管理をしてると、ヤマカガシ発見。ヤマカガシって結構強い毒を持ってんですね。毒の強さはハブの10倍、マムシの3倍だそうです。ただ毒牙は奥歯にあるため深く噛まれないと毒の注入が行われず、爬虫類研究者の間でも毒蛇であることはあまり認識されていなかったそうです。気をつけないといけないのは毒を飛ばすこともあるそうで、目に入ると失明することもあるそうです。ヤマカガシとマムシは噛まれた時の血清が異なるので模様を覚えとくほうがいいです。
828yamakakasi.jpg

  曇ってて涼しかったので、草生栽培の2号ガラス室5a、3号ガラス室10aの草刈り。そんなに草は大きくなってませんが、カタバミが種をつけ始めてるのと、ヘビがいてもわかりにくいので・・・。
828nigokusa.jpg

  午後はネットで晩腐病について調べたり、ちょっと勉強。最近近隣でシャインマスカットの晩腐病が問題になってます。他の品種に比べて酸味が低下するのが早いのと、曇天で晩腐病の発病適温25~28℃付近の温度の時間が長いせいかな?
828banpu2.jpg

 見つけたら早めに取り除くのですが、取り除くのが遅れると周辺の粒のも腐れが広がっていきます。対策としては、防除もですが、雨よけ、袋かけ、傘掛けが効果があるそうです。ただ、袋掛けは梅雨時期の感染前に掛けないと効果が無いみたいで、梅雨明けに縮果など生理障害がでやすく、縮果が治まってから仕上げ間引きするようなやりかただと難しいですね~。でも、全体としてはシャインマスカットは木も落ち着いてきて、今までの中で一番いいかんじです。
828nigosya2.jpg

  午後からちょっと薄曇りぐらいになったので、乾燥中のトマトを窓辺に置きました。大きいのはまだまだ水分がありますが、甘さが濃縮されてとてもおいしいです。食べだすととまらずだいぶ食べてしまいました。書くのを忘れてましたが、乾燥前に玉野市沖の海水から作られた塩を振ってます。暗くなってからはまたフードドライヤーで乾燥してます。
828hositoma.jpg
  朝目を覚ますと、東の空の雲が薄っすらとピンク色に染まってました。写真はいまいちですが・・・
827asa.jpg

  朝食前にブドウの管理を少しして、6時半の朝食後はブドウ、ブルーベリー、イチジクを収穫して、8時半に風ぐるま市場へ出荷。水曜日は風ぐるま市場は定休日なのですが、街中のふるさと市場へ持って行ってもらいました。

  午前中は時々晴れたり雨が降ったりでしたが、ブドウのガラス室は10日ぶりの水やり。外は水はありすぎですが、ガラス室の中は雨続きでも定期的に水やりが必要です。

  途中、黒大豆の様子見。今のとこイノシシは大丈夫です。山際にタカキビを2列植えてますが、タカキビが垣根代わりになってくれれば良いのですが・・・。
827kuromame.jpg

  黒大豆の花は咲き終わって莢になりかけてるのもあります。日照不足や高温、干ばつだと莢付きが悪いのですが、今年はどうかな?
827kuromamehana.jpg

 午後は2時頃から雨が降り出しました。雨が降るとイチゴの苗の移植をします。写真のようにランナー苗を培土に固定して根が少し伸びた苗を切ってから移植します。写真の腰カゴに100株くらい入ります。ポット苗に比べて軽くて楽です。 
827akinae.jpg

 点滴潅水をはじめて1週間位のプランターはまだ点滴チューブの下ぐらいしか湿ってなくて、湿ってるとこに移植します。
827akiisyoku.jpg

  午後4時頃、朝収穫したミニトマトを半分に切って昨年購入したフードドライヤーで乾燥スタート。ミニトマトは苗のラベルにフルーツトマトと書かれてましたが、今日収穫したのは糖度は7~8度。乾燥するとさらに甘くなるかな?
827kiritomato16ji.jpg

  6時間後の様子です。まだまだですね~。寝る前にはスイッチを切ります。晴れれば日中は窓際で自然乾燥させます。
827tomato20ji.jpg
  今日は10時頃から晴れてきました。久しぶりのいい天気。11時からは有漢町認定農業者協議会の総会へ。

  帰ってからは暑くて、夕方5時頃まで家でテレビを見たり、ブドウの箱を折ったりする作業部屋の片付けをしたり。先日録画したジョブチューンを見ました。日本各地から超一流農家が集結!!自慢の野菜や果物と農家ならではの食べ方の紹介など。京都の九条ねぎ年商8億円、岡山のマスカット年収6000万円とか、売上もすごいですね~。でも、所得や時給になおすとどうなのかな?

 夕方5時頃からブドウのガラス室へ。途中の稲もだいぶ色づいてきてます。スズメよけの銀色のテープが張ってます。
826akita.jpg

 ガラス室から見る西の空。秋の空でですね~。
826sora_201408262039524a1.jpg

 山にはクズがどんどん広がってます。そのうちクズに覆われてしまうかな?電話線がクズで見えなくなり切れそうです。年1~2階の草刈りだと余計にクズが増えるような気がします。グラスショートなど広葉の植物に選択性のある除草剤を使ったほうが良いのかな?
826kuzu.jpg

 オーロラブラックは今年もなかなかきれいな濃い紫になりません。オーロラのようにグラデュエーションがかかってます。房が大きすぎるのかな?それともガラス室の中は難しいのかな?
826ob.jpg

 北の空には暗雲が・・・。このあと暗雲に覆われ、晩7時頃には暗くて作業できなくなりました。だんだん家に帰る時間が早くなります。
826sora2.jpg
  今日も1日雨模様で、朝ブルーベリーを収穫しようと思ったら雨が降り出して収穫できませんでした。でも、10時頃には晴れて、午後1時過ぎにはまた雨が降り出し大雨警報もでましたが、そこまでは降りませんでした。

  昼前に、ガラス室周辺とビニールハウスの周辺に除草剤のラウンドアップマックスロードを散布。散布後1時間ちょっとで雨が降ったけど、ラウンドアップマックスロードは散布後1時間位で雨が降っても十分効果があるそうです。ほんとかな?除草剤はなるべく使いたくありませんが、使わないと体が持ちそうにありません。ハウス周辺でギリギリまで草刈機で草を刈ると、たまにビニールを切ってしまうことがあるんで、除草剤のほうが安心です。

 ブドウのガラス室には毎日スズメが入って大変です。ブドウが甘くなってくるとスズメがつついて傷をつけるし、糞で汚されます。入りそうなとこをふさぐのですが、どこからか入ってきて、今度は出れずに中を飛び回ってます。

 今年初めて房をつけた紫苑が少し色づいてきました。当園では1番遅い品種で11月頃収穫の予定です。 
825sien.jpg

  それにしても、最近雨が多いですね。8月になってから気温が低く、去年に比べ5℃くらい低い感じですが、去年が高すぎで、今年は平年より少し低いくらい。
825kion.jpg

  日照時間が短く、8月に入って週5日ぐらいのペースで雨が降ってる感じです。
825niltusyo.jpg

  ブドウの糖度もなかなか上がらず、シャインマスカットは酸が抜けてたとこは晩腐病が多発してます。サニードルチェ、藤稔、ロザリオ・ロッソは割れが多く、割れたとこが腐ります。腐れを取って回るのに一苦労です。

  晩は雨のため体育館で消防団のカッコ訓練。右にならえ、回れ右、前へ進め、回れ右前へ進め・・・なかなか足が揃いません。
   今日はほぼ一日雨。大雨注意報も出てて、夕方からは大雨警報になりました。

  朝一でブドウを収穫して、個人のお客様と直売所に持って行きました。狭い玄関でブドウを袋に詰めたり箱に詰めたりしてますが、1人作業するには調度よく、家族がいるときは話しながらできるのも良いです。
824budou.jpg

  日曜日ですが、雨の日はイチゴの作業日和なので、午前中と夕方はイチゴの作業。まわりの稲はだんだん黄色くなってます。
824akisati.jpg

  まだまだ苗が足りません。これからどんどんランナー苗を増やして移植します。
8241gou.jpg

  昨日の防除はサンヨール乳剤で、うどんこ病とハダニの防除です。ハスモンヨトウの大きなのを時々発見。早く捕殺しないとあっという間に葉や新芽を食べられます。 スズメやカワセミがハスモンヨトウを食べてくれると良いのですが・・・ 
824hasumon.jpg

  昼は家でのんびりテレビを見たり・・・。昨日録画した富士山気象観測のドラマ「芙蓉の人」を見ました。小学校の時に国語か道徳の時間で習った話で、感動します。

  それにしてもよく雨が降りますね。広島の被災地、山や川の近くは心配ですね。稲刈りも田んぼがぬかるんで大変そうです。

  今日は、なんと、清流の翡翠?と呼ばれるカワセミを発見!

  朝、イチゴの防除をしてると、なんとビニールハウスの中にカワセミが・・・。私が防除でハウスの中を行ったり帰ったりするたびに、反対方向へスイ~っと飛んで行きます。

  どこにいるかわかる?ハウスの内張りのアーチパイプに止まってます。
kawasemi2.jpg

  近づいてから写真を撮ろうと思うと飛んでいきます。きれいな色なのですが、携帯電話のカメラだと色がわかりません。ただ、カワセミはビニールハウスの侵入口から出ることができず、ひたすらハウスの中を行ったり来たり。
kawasemi3.jpg

  ちょうど地域おこし協力隊の坂本くんがきて、2人で近づいて写真を撮ろうとがんばってると、カワセミがビニールにぶつかって下に落ちてしまいました。落ちてうずくまってるとこを救出?坂本くんが写真を撮りました。
kawasemisaka2.jpg

  ビニールハウスの外に出してやると、元気に有漢川の支流の横見川の上流の方へ飛んでいき、あっという間に見えなくなってしまいました。  
823yokomigawa.jpg

  イチゴは去年、一昨年よりは順調に苗が増えてます。さちのかは4列で7割、章姫は4列で5割、紅ほっぺは6列で4割ぐらい苗が確保できたかな・・・。まだまだです。ポット育苗でないので苗の管理や植え付けは楽です。9月中旬に苗がすべて確保できればよいのですが・・・
823sati.jpg
 
  昨日は、父母結婚50周年の金婚式のお祝いを瀬戸大橋温泉やま幸でしました。午後から父母と子供、孫合わせて12人が集まり、温泉で汗を流した後、のんびりくつろいで、夕方5時から食事とカラオケ。久しぶりにみんなでカラオケ大会?私は金婚式らしく、ハナミズキ、川の流れのように、きよしのズンドコ節、雨のち晴レルヤ、家族になろうよを歌い、最後は甥っ子と、今流行?のレット・イット・ゴーを歌いました。オンステージではないですよ!家族になろうよ は初めて歌い、途中メロディーがわからなくなりましたが、いい詩ですよね!
DCIM0008.jpg

 私は妹が2人、甥っ子や姪っ子も、5歳位から21歳までいて、とても賑やかで楽しかったです。帰りは妻の運転で、高速で有漢まで戻ってきました。

  今日は朝食前に1号ガラス室のかん水。朝食後ブルーベリーを収穫しようと思ったら雨が降り出して、ブルーベリーは収穫ぜずイチゴの移植や親株の片付け。午前中は雷注意報、大雨洪水注意報も出て、時々滝のように雨が降りました。広島の被災地は心配ですね。あと、雷が近くではないのですがまるで戦争のようにあちこちでドンドン鳴ってました。市内で電線に雷が落ち、住宅火災もあったようです。通行止めも2ヶ所ありました。携帯電話につぎつぎ気象情報、火災や通行止めなどの災害情報が入ってきます。

 小ハウスの大玉トマトとミニトマトを収穫。
822toma.jpg

 イチゴの親株を片付け、1列はトマトだけを残してます。これからトマト重点の肥培管理で、高糖度トマトを目指します。  
822toma2.jpg

  午後には雨も止み、夕方は青空が見えました。
822yuuzora.jpg

  晩7時20分までイチゴの移植や移植の準備をして、夕食後、晩8時頃から町民グランドで操法訓練。週3回晩7時からやってるようです。夏の間は作業から戻るとフラフラで見に行く元気がありませんでしたが、ちょっと涼しくなったので・・・