岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日も朝7時半から娘とイチゴを収穫。思ったほど採れなくて、受けてた注文分が足りませんでした。1人のお客さんの注文分の一部を明日に回し、今日の注文2件はお断りしました。当然いちご狩りも断ってます。年末年始はもっとイチゴがあっても売り先は心配ないですね。

  近場3件を配達して回りました。配達の帰り、畦地地区の丘から見る郷原。八幡や鈴岳、貞守地区の開けたとこを郷原と呼ぶみたいです。手前は畦地地区のキャベツ畑です。冬に農作物が植えられてる光景はめずらしいです。中央上にイチゴハウスや有漢の地域センターが見えます。
271231azeti.jpg

  イチゴ選果場の近くのパンジー。昨日はマイナス3℃くらいまで下がってますが、パンジーも寒さに強いですね。娘は幼稚園のころ、パンジーの花を見てチンパンジーと言ってました。そう言えば、少しチンパンジーの顔に似てるかも?
271231panji.jpg

  今日は31日なんで、なるべくのんびりしようと思ったのですが、ついついイチゴの管理。枝折れ対策をしたり、摘花したり・・・
2712311gou.jpg

  章姫ではやまに1番果房の収穫が終わった実のついてない枝をとったりしてます。写真の枝には7つの実が着いてたんですね。
271231kahei.jpg

  御用納めなんで、ほんの少しいつもより早く、5時過ぎに帰宅。今シーズンを振り返ってみようと思います。

  11年目のイチゴは1月はぼちぼち、2月は過去最高でしたが、3月は過去最低で、もっともお客さんの多い時期にイチゴが無くて大変でした。その後少し回復して、7月上旬までイチゴを収穫して、12月は過去最高で、最終的には平年並みかな・・・。直売主体なんで、もう少し需要に合わせて安定して収穫できるようにしたいです。

  ブドウは11年目間で最高の収穫量、売上でした。園を借りてから老木やアレキサンドリアを徐々に新品種に植え替えて、だんだん植え替えた瀬戸ジャイアンツやシャインマスカットが良いものが採れ始めました。でも、減農薬の3号ガラス室はフタテンヒメヨコバエの被害で売り物にならない房が多かったり、瀬戸ジャイアンツはシミや日焼けがひどかったです。来年は適期の防除と袋かけで被害を軽減したいです。

  あとは去年の9月から患ってた50肩が6月ごろまで続きました。農作業が忙しくなるころに治って良かったです。これから心配なのは老眼ですね~。目を大切にしたいです。パソコンやりすぎかな・・・

  稲ケ市地区では、近所に若者二人が入ってきて、すこし活気がでてきたような気がします。若者に期待ばかりするのではなく、陰ながら応援していきたいです。

  正月も毎日休みなしでイチゴは収穫します。ただ、管理はせずに、収穫が終わったら家族で実家に行く予定です。今年一年お世話になりました。来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
   昨日は晩6時から12時まで消防団の夜警でした。途中グランドで整列して、慰問の挨拶を聞いたりしてましたが、ほとんど建物の中で焼き肉や牡蠣を食べて、途中、「ホルモン牡蠣うどんそば」を作って食べたり・・・。とてもおいしかったです。津山のホルモンうどんに日生の牡蠣がミックスされた感じかな・・・

  半分忘年会のような感じですが、途中アルコールを飲んでない人が消防車で地区内を巡回したり、小型ポンプや多機能車の装備のチェックをしたり・・・。だんだん寒くなってきて、帰りは車の窓ガラスがシャリシャリに凍ってました。

  今朝は7時半前からイチゴの収穫を始めましたが、無加温ハウスの作業台の上の温度計はマイナス2.5℃。外はマイナス5℃くらい下がってたかも?
271230asa.jpg

  加温ハウスのは入り口の戸にはツララがぶら下がってましたよ~。
271230turara.jpg

  先日ネットで購入した冷凍庫が届き、農産加工室に設置しました。
271230reitouko.jpg

  段ボール箱の中に保管してた瀬戸ジャイアンツを引越ししました。
271230seto.jpg

  温度は冷凍、氷温、冷蔵と切り替え可能で、とりあえず氷温で保管してみます。これからは家の中でも氷点下になることがあるので、凍って傷まないようにするのが目的かも?
271230hyourei2.jpg

  たぶんブドウは氷温で2~3か月くらいは保管できると思います。イチゴも氷温で保管してみて、ある程度たまったらジャムに加工しようと思います。氷温はマイナス1℃くらいで、水は凍るけど果物とかは凍らない温度です。夏場に3か月以上保管する時には冷凍にしようと思ってます。

  午後から2号ガラス室の潅水。水抜きをしてなかったのでポンプの中の水が凍ってて、なかなか水が出ませんでした。潅水後は水を抜いておきました。まだシャインマスカットが1房ぶら下がってます。いつまで大丈夫かな?
271230syain.jpg

  今日はイチゴ収穫後、食用重曹と玄米アミノ酸の1000倍液を全ハウスに散布。食品なんでマスクもせずに散布。ミツバチにも安心です。
271228jyuusou2.jpg

  大体、週1回、毎週月曜日か火曜日の収穫後に散布予定です。農薬ではないので、次の日も普通に収穫します。食用重曹って料理にも使われるけど、虫歯や歯周病の予防、胃薬、痛風の予防にもなるんですね。
271228jyuusou.jpg

  午後からは3号ガラス室10aのブドウの潅水。冬場でも2~3週間おきに潅水します。貯水槽には氷が張るときもあり、ゴム手袋をしててもホースを持つ手が冷たいです。ブドウは時間があるときにぼちぼち仮剪定。2月下旬の本剪定までそんなに急ぐ作業はありません。

  やっと年賀状を書き始めました。SNSとかで日ごろやり取りのある人には年賀状書きません。親せきやお世話になった人、めったに会えない人、何してるかわからない友達に出すくらいかな・・・。印刷だけでなく、なるべくその人を思い浮かべて一言は書くようにしてます。
 今日は久しぶりに娘にイチゴの収穫を手伝ってもらいました。農大の冬休み期間中で、1月3日まで毎朝手伝ってもらう予定です。小学生のころからたまに手伝ってもらってるけど、中学生になるとなかなか手伝ってくれなくなって、あまりあてにはなりません。
271227saya.jpg

  今シーズン最高記録更新で、予想以上にたくさんのイチゴが採れて、ハウスに買いに来るお客さんも多かったのですが、風ぐるま市場にもしっかり持って行きました。冬はお客さんが少ないので、たぶん売れ残るでしょうね。よろしく~。  
271227tune.jpg

  作業場兼無加温ハウスのは入り口では。スイートピーがだいぶ伸びてきました。春に花が咲くのが楽しみです。今年の紅白のおおとりは松田聖子さんの赤いスイートピーですね。この歌が好きで、毎年スイートピーを植えてます。歌詞がいいですね。昔を思い出します。なんてね・・・(^^♪ 
271227sui-top.jpg
  今朝は寒かったですね~。イチゴハウスの手前にあるブルーベリー園です。この前まで残ってた紅葉もすっかり落ちてしまいました。下草は霜でシャリシャリです。
271226bb.jpg

  朝冷えるときは、天気になることが多くて、昼はいい天気になりました。ハウスの中はナデシコが咲いてます。ナデシコもいろんな色、種類があって5種類くらい植えてるかな・・・寒さにも暑さにも強くて、ほとんど1年中咲いてる感じです。たくましい花ですね。
271226nade.jpg

  今日はイチゴがたくさん採れて、特にいつもは年内はほとんど収穫できない「さちのか」がたくさん採れました。写真は収穫した後の「さちのか」です。硬くて日持ちの良い品種で、送りに適してます。味も濃厚です。感じでは「幸の香」と書くそうです。幸せの香りがします。
271226sati.jpg

  最近借りた本、杉山経昌さんの「農で起業 実践編」を読みました。
noudekigyou.jpg

  小さな効率の良い農業という点で自分と共通する点が多いです。おもしろいのは、50歳で外資系サラリーマンを辞めてなんの縁もない宮崎県綾町で農業をはじめ、この本を書いたのが70歳の時で、成功のあとに75歳で農業をやめる計画に向けての経営縮小、承継についての計画を書いてる点です。就農時には75歳で農業を辞めると決めて、すべて計画的に、実践、修正しながら農業に取り組んでるのがとても参考になりました。

  私も結構データはとって分析してるほうだと思いますが、将来計画はぼんやりです。ただ、今50歳で、二人の子供ももうじき大学を卒業するし、ぼちぼち経営を縮小して、後継者も育成して健康優先の農業へ持って行きたいと考えてます。まわりの農家の方は70~80歳になってもバリバリ頑張ってますが、あまり将来のことは考えてなくて、健康を害したらすぐできなくなって廃園、耕作放棄という方が多いような気がします。
  紅ほっぺのキングサイズが採れ始めました。写真は2パック用の箱にプチプチを敷いて並べてます。大きいのは12粒で750~800g。1粒60~70gです。イチゴというより、桃みたいな感じ?3Lサイズの2倍、2Lサイズの3倍くらいあります。
271225king.jpg

  灰色かび病もわりとあります。中には写真のようにカビ団子になったのも・・・。ただ、伝染力は弱くて、くっついてなければ隣の粒でも大丈夫です。うどんこ病のほうが怖いです。
271225haika.jpg

  ちょっと前に雨が多くて、花びらがヘタの下にくっついてるとそこからカビが広がります。湿度が高いと多発します。これから天気が続きそうなんで灰色かび病は減ってくると思います。
271225haika2.jpg

  無加温ハウスの親株の棚下ではチンゲン菜が食べごろ。写真のは去年のが花が咲いて種が落ちて自然に生えたのです。中に葉っぱが変わったのが混じってます。
271225tingen.jpg

  車庫の隅のほうで黒大豆を乾燥中。ゆとりがあれば、ロケットストーブに火をつけてのんびりしたいです。
271225rokesuto.jpg

  今日はクリスマス。毎年、クリスマスイブに妻が会社でケーキを支給されます。子供が2人いるときは4等分してましたが、今年は妻と2人なんで2等分して食べました。昨日晩は全部は食べれなくて、2日間で食べました。それにしても、ケーキのイチゴは酸っぱくて甘くないですね~。イチゴが乗ってなければうちのイチゴを乗せて食べるんですが・・・
271224ke-ki.jpg
  今朝、まだ暗いうちに昨日の残りの豚汁の鍋に火をつけて、温まってから食べようと思うと・・・、じぇじぇじぇ、鍋から大根やニンジンが飛び出てる。ふたを取ってみると、ふたのヘリには泥が・・・、中は何かにつつかれた跡が・・・。

  犯人の足跡です。たぶんイタチの仕業かな・・・。お玉を入れたままにしてたので、お玉の入ってるとこから頭を突っ込んで食べたみたい。
itatiasiato.jpg

  豚汁は今日の晩まで食べる予定だったのに、もう食べる気がしないのでお玉を外して台の上に置いてました。ちょっと出かけて、昼過ぎに戻ると、なんと!鍋がひっくり返されて、台所の床がわやになってて、掃除に30分くらいかかりました。すぐにコンポストに捨てるか、流しに置いとけば良かった・・・。

  3時過ぎにイチゴのハウスからイタチ用の罠を持って帰り、エサに良い味のついた大根を刺しときました。イチゴの管理をして夕方5時ごろ、家に戻ると、罠のふたが閉まってて、中の大根はきれいに食べられてて、犯人の姿はありません。イリュージョンですね~。なかなかイタチは手ごわいです。ふたが閉まってエサだけ食べられるのはよくあります。どうやって逃げるのかな??

  明日収穫する2号ハウスの紅ほっぺ。でかいのがたくさんぶら下がって、枝折れ対策のマイカー線が下がってるとこを支えを足して補強しました。
271224beni.jpg

  適期に植えた紅ほっぺはこれからどんどん大きいのが採れそうです。ただ、遅れて植えたのが多くて、遅れて植えたとこは収穫ももう少し先になりそうです。
271224beni3.jpg
  今日は2号ハウスのイチゴを収穫後、2号ハウスにフルピカフロアブル2000倍液を散布。うどんこ病と灰色かび病が食用重曹1000倍液ではなかなか治まらず、収穫しながら灰色かび病のきた実をとって腰袋に捨ててると、数だけで言うと収穫する実とどっちが多いかなって感じです。イチゴも思ったほどなくて、連日注文を受けてる分がギリギリか足らない状況です。

  明日は1号ハウスのイチゴを収穫します。昨日フルピカフロアブルを散布してますが、収穫前日まで使用可能な農薬なんで、明日には大丈夫と思います。収穫前日まで使用可能な農薬を使っても翌日は収穫しないようにしてます。農薬にもいろいろあって、基準を守って使えば、食べても全く問題ないと思います。ただ、散布作業や散布後のハウスで葉っぱの管理とかするのはいやですね。

  1号ハウスです。左からさちのか、紅ほっぺ、章姫、おいCベリーです。
2712231gousab2.jpg

  手前からさちのか、紅ほっぺ、章姫、おいCベリーです。
2712231gousba.jpg

  高梁の街中に買い物に出かけました。市中心部の交差点の街灯が歴史を感じますね~。昼前から雨が降ったり止んだりでした。
271223gaitou.jpg

  晩ご飯は、妻が残業だったので、私がつくりました。鍋のような豚汁のような・・・、大根、ニンジン、コンニャク、ジャガイモを煮込んで豚肉入れて、味噌で、昆布、だしで味付けして食べました。決め手は、高梁市吹屋の青年団がつくってる柚子胡椒「紅だるま」。おいしいです。
benidaruma.jpg

  1号ハウス収穫後に、1号ハウスのみフルピカフロアブル2000倍と食用重曹、玄米アミノ酸の1000倍液を混用散布。ここのところの曇天で灰色かび病が多発してるのと、うどんこ病もじわじわと増えてる感じで、11月11日以来の農薬散布です。収穫中はなるべく農薬は使いたくないのですが、このままだとこれからずっと苦労しそうなんで、早めに防除。収穫前日まで散布可能な農薬ですが、明日は1号ハウスは収穫しません。2号ハウスは明日の収穫後に散布します。

  3年ほど前に友達にもらったエプロンをして散布しました。ナイロンなんで濡れても大丈夫なのですが、腕が無防備です。
271222epr.jpg

  1号ハウス防除後は、防除をしてない2号ハウスの芽かきや摘花。今日はいい天気で、夕焼けもきれいでした。左は章姫、右は紅ほっぺ。大きな実がぶら下がってます。
271222ab.jpg
  朝から雨が降ったり、止んだり。そんな中、イチゴハウスの灯油タンクに灯油を入れてもらったり、イチゴの箱を持ってきてもらったり・・・

  4パック用の箱がなくなったので500持ってきてもらいました。手前の2パック用の箱はまだ250ぐらい残ってました。写真くらいの山が1~2か月でなくなります。6月までのシーズン中3回くらい注文します。
271221hako.jpg

  先日のニコニコ市場で購入した梨のドライ?売ってたおばちゃんが梨って言ってた気がしますが、妻や娘はリンゴじゃないって言います。どっちにしても甘くておいしいです。袋に品名とか生産者とかのラベルがあったほうがいいですね。また買いたいです。
271221nasikan.jpg

  ちょっと金融機関でお金の振り込みをしてたら、おじいさんがマイナンバーのことで窓口の方としばらくやりとりしてました。税金にかかわる手続きでマイナンバーが必要みたいなのに、マイナンバーの記憶がないみたいで、マイナンバーがどんなものか見本を見せてほしいとか・・・。また戻って探してくるとか言ってました。自分もふと、マイナンバーの紙どこに置いたか考えましたが、思い出せない・・・。これからこんなやり取りが増えるのかな?