岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  朝は清々しくて、とてもいい気持。近所にはすでに稲刈りのすんだ田んぼもありますが、最近は「きぬむすめ」という品種が増えてきて、「きぬむすめ」の田んぼはまだ青々としてます。まだ8月ですからね~。稲刈りは10月ごろのほうが秋らしくて良いですよね~。
28831ine.jpg

  今日収穫した中で1番大きなシャインマスカット。徐々に大きな房も収穫を始めます。写真の房の中央の粒はシミがきてますが、シミのきた粒は糖度20%ありました。甘すぎます。
28831syain.jpg

  イチゴハウスの手前の畑はソバが発芽してます。
28831soba.jpg

  昨日の写真ですが、10年以上何も植えてなかった畑に播いたソバ。播くのを手伝ってもらったら、ちょっと播きすぎかな?生えすぎのとこはソバもやしで食べるかな・・・。
28830soba.jpg

  台風10号の影響か、風が強く、市内のトマトのビニールハウスでビニールが破れる被害があったようです。庭のセイヨウニンジンボクの花が大きく揺れてました。
28831ninjinboku.jpg

  午前中は2号ハウスのイチゴのランナー苗を固定して、夕方から1号ハウスに移植。2号ハウスです。
288312gouaki.jpg

  1号ハウスのイチゴ苗は植えたばかりでまだ小さいです。まだ半分ほどしか植えてないです。
288311gouaki.jpg

  苗の関係で、プランターの左右で違う品種を植えてる列が2列あります。今シーズンは紅ほっぺが5.5列、おいCベリー3.5列、さちのかが2.5列、章姫2.5列です。さちのか、章姫を減らして、おいCベリーを増やしました。
288311gou.jpg

  午後、ブドウの糖度を計って回りましたが、瀬戸ジャイアンツの糖度が思ったほど上がってなくて、詰め合わせはちょっと厳しい感じ。シャインマスカットだけの注文はぼちぼち発送しようと思います。
スポンサーサイト
  昨日の朝は雨量計に50mmくらい雨水がたまってました。晩のあいだに40mmくらい降ったようです。
28829asauryou.jpg

  それでも、乾いてた畑にはいいくらいで、ソバを播いた後の畑に水たまりができてませんでした。
28829asasoba.jpg

  今日も天気は晴れたり曇ったり。最低気温は14℃まで下がって、涼しい一日でした。
28830asaminami.jpg

  時折青空も見えました。千日紅がきれいです。
28830senniti.jpg

  午前中は、風ぐるま市場百姓グループの農産物を街中のふるさと市場へ運搬したりしてました。
28830furu2.jpg

  駐車場の排水溝近くにド根性キュウリを発見。誘引してあるので、育ててるのかな?
28830kyuuri.jpg

  午後からはバイトを頼んでブドウの管理やイチゴの植付準備など。ハスモンヨトウの孵化したばかりの幼虫発見。葉っぱを切って、足で踏んずけました。
28830hasumon.jpg
  朝、ブドウを収穫に行くと、最近よく見かけます。コガネムシ。
28828kanabu.jpg

  見つけ次第、捕殺しますが、発見が遅れるとかなり食べられます。
28828kogane.jpg

  シャインマスカットには晩腐病もちらほら見えます。こちらも早めに取り除きます。ブドウの酸が抜けて、温度が下がってくると発生します。
28828syabanpu.jpg

  オリエンタルスターは良い色になってます。そろそろ収穫できるかな?
28828ori.jpg

  風ぐるま市場にもいろんなブドウが増えてきました。
28828kaza.jpg

  防災訓練があり、有漢町に避難勧告が出て、生涯学習センターに避難するように防災無線が流れてましたが、私は直売所への出荷から戻ってからずっとイチゴの管理。小さくてよくわかりませんがヘリコプターも飛んでます。  
28828bousaiheri.jpg

  曇りで作業しやすかったです。午後3時ごろから雨が降りましたが、5mmくらい降ったかな?
288282gouoic.jpg

  午後3時ごろから2号ハウスでランナー苗を固定して少し根が出た小さな苗を1号ハウスに移植してます。移植したばかりの苗にとっても曇り空のほうが適してます。写真のホークで培土に穴をあけて小苗を植えてます。
288281gousati.jpg

  昨日晩から、時間があれば24時間テレビを観ています。結構感動しますね。愛は勝つ!
  久しぶりの3号ガラス室のブドウたちです。

  今年が初なりの紅ピッテロ。もうすぐ収穫できるかな?皮ごと食べれます。
28827benipi.jpg

  こちらも今年初なりのマリオです。皮ごと食べれますが、粒が割れたのが多いです。
28827mario.jpg

  割れた粒をそのままにしておくとカビが来て、被害が広がるので割れた粒をとって回りました。カビがくる前のを食べるとおいしいです。
28827mariretu.jpg

  藤稔です。もうすぐ収穫できるかな?
28827fuji.jpg

  藤稔も割れた粒が多いです。袋を外すとがっかりすることも・・・
28827fujiretu.jpg

  ジーコです。去年に比べ粒も大きくなり、わりとまともなのもありますが・・・
28827ji.jpg

  粒がしぼむのが多くて、いまだにしぼむのがあります。なんで?
28827jisibo.jpg

  サニードルチェです。皮ごとサクサク食べれますが、毎年粒が割れるのが多くて、今年はまだ割れは少ないのですが、粒がしぼむのが多くて、2号ガラス室のサニードルチェはほぼ全滅です。
28827sd.jpg

  ロザリオロッソも色づき始めました。
28827roltuso.jpg

  今年初めて房を付けた秋鈴です。小さな粒と房ですが、皮ごと食べれます。
28827syuurei.jpg

  ピオーネも1本だけあるのですが、粒の大きさも色づきもいまいち。割れた粒もあり、なかなかまともなのができません。
28827pio.jpg
  今日は、午後3時前と、5時前の2回、わりとまとまった雨が降りました。1回目の雨が降り出して、あわてて雨量計をセット。2回で10mm近い雨量がありました。
28826ame.jpg

  昨日の夕方ソバを播いた畑。恵みの雨かな・・・。ソバはこれから芽が出て、10月上旬には花を咲かせ、10月の終わりには収穫します。
28826soba.jpg

  近所では稲刈りが始まりましたが、途中で中断して、あわててコンバインにシートを掛けたりしてました。稲刈りが終わると田んぼは寂しくなりますね・・・。来年5月まで8か月間なにもない田んぼです。
28826inekariato.jpg

  今日は近所の若者にバイトを頼んで、ブドウやイチゴの管理を手伝ってもらいました。瀬戸ジャイアンツは1週間で結構枝が伸びてました。遠近法で、ブドウの房が大きく見えますね~。
28826saka.jpg
  朝はブドウを直売所に出荷する前に、ちょっとイチゴハウスの草削り。朝から汗だらだら~。
28825kusakezu.jpg

  庭の草花に水やり。軒下の多肉植物にもちょっとだけ水やり。乾燥に強いですが、肥料もやってないのでほとんど成長しないです。左のツメレンゲはだんだん上に伸びてきましたよ~。右2つは名前を忘れました。
28825taniku.jpg

  午前中、イチゴハウスの中で作業してたら15分ほど雨が降りました。でもすぐに晴れてきて、むし暑くなりました。

  午後からはソバを播くところをトラクターで耕運。
28825sobajyun.jpg

  昼前の雨は1時間ほどで乾いて、耕すと砂ぼこりがすごいです。
28825kouunn.jpg

  小さな田んぼを、合計4ヶ所耕運して、ソバを播きました。全部合わせて5aくらいかな?今年は少しソバ栽培に力を入れて、できれば粉までして、加工交流会でソバ打ちをしたいです。畑がカラカラなので、もう少しまとまった雨がほしいです。
28825sobaha.jpg
  今朝の空。鱗雲、羊雲・・・。秋ですね~。
28824asa.jpg

  サニールージュは今日で終わり。シャインマスカットを少しだけ収穫。うちのシャインは木によってかなり差があるので例年10月末まで収穫できます。
28824budou.jpg

  イチゴは久しぶりに農薬散布。ハダニとハスモンヨトウが見られるので、コテツを2000倍で散布しました。医薬用外劇物なので購入に印鑑がいります。そして鍵のかかるロッカーに保管します。登録品目がめちゃたくさんあり、イチゴ、ブドウ、イチジク、トマト、モロヘイヤにも登録があり、いろんな作物を植えてる小ハウスでも使用。なんと、食用なでしこ、食用パンジー、食用プリムラまで登録があります。なでしこやパンジーって食べれるん??

  晩は農業への新規参入者のグループわいわいクラブの定例会。7人参加。蒜山や岡山市から来られる人もいます。前回はクーラーの使い方がわからず、サウナのような感じでしたが、今日はクーラーが使えて快適でした。設定温度は28℃くらいですよ~。
   最近のイチゴはと言いますと、2号ハウスはほぼ苗が確保できて、
288232gouoic.jpg

  余分に固定したランナー苗を1週間ほどして根が伸びてから1号ハウスへ移植してます。移植はいつも夕方6時くらいから始めます。
288231gouoic.jpg

  小さなハウスは、ブドウは無くなって、イチゴは小さい苗に変わってます。棚下にはモロヘイヤやナデシコ、カンパニュラなどを植えてます。
28823syouha.jpg

  7月の27日以降、ほとんどまとまった雨が降らないので、庭のムカデシバや草も枯れかけてます。花や野菜にはほぼ毎日水やりをしてます。
28823sibakare.jpg

  今日は時折北風が吹いて、ひんやりとして気持ちよかったです。秋風かな~。風は秋色ですね。近所の稲はもうすぐ稲刈りかな・・・。
28823ine.jpg

  午後、ブドウの糖度を計って回りました。シャインマスカットも木によっては17度を超えてて、小さな房はそろそろ収穫を始めようと思います。全体としては思ったほど糖度は上がってませんでした。天気なので光合成は活発だと思うけど、温度があまり高いと糖分の消費も多いのかな?あと、あまり乾燥すると葉の気孔が閉じて、光合成に必要な二酸化炭素の取り込みが減るとか・・・
 朝5時半。明るくなるのがだんだん遅くなり、1番早かった時より30分以上日の出が遅いです。きれいな朝焼けを見れるようになりました。
28822asa.jpg

  今日は台風の影響か、風が強く、作業はしやすかったです。雨は降らず。午後は雲が増えてきて、久しぶりに3時から農作業ができました。関東、東海、東北、北海道は風雨が大変だったみたいですね。

  ブドウの芽かきが遅れて、長く伸びた枝を切ってます。
28822mekaki.jpg

  近所の就農希望のYくんにも時々バイトで手伝ってもらってます。
28822saka.jpg

  夕方はイチゴの管理。暗くなるのが早く、予定した作業が少し残りました。日没も1番遅かった時より30分以上早くなってます。
  昨日の夕方から、1週間前に固定した2号ハウスのランナー苗を1号ハウスに固定してます。朝、固定したランナー苗が無くなったとこに次のランナー苗を固定。
288212gouhausu.jpg

  1号ハウスはまだほとんどイチゴが植えられてません。これからどんどん植えます。
288211gou.jpg

  10時前には気温が体温を超えました。休憩~。
28821647.jpg

  昼までブドウの管理。赤嶺の仕上げ間引き。品種によってはいまだに仕上げ間引きができてません。仕上げ前です。
28821seki.jpg

  仕上げ後。12時前には気温が40℃近くなったので退散。
28821seki2.jpg

  午後は5時前にやっと涼しくなってきたので、イチゴのランナー苗の移植。暑いと人間もくたびれますが、イチゴ苗も枯れそうになるので、なるべく涼しくなってから移植します。写真は9日前に空中にぶら下がって発根したランナーを固定したさちのか苗。
28821satirannae.jpg

  下の写真は3週間前に空中にぶら下がって発根したランナー苗を切って挿した紅ほっぺ苗。株元を1cmくらい土に埋めてたので、株元が変です。
28821benisasinae.jpg

  暗くなるまで作業しましたが、暗くなるのも早くなってきたので、予定してたとこが終わりませんでした。