岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
 販売用のブドウのほかに加工用の瀬戸ジャイアンツを8キロほど収穫しました。房ごと洗って、粒々にして、ジューサーでつぶします。
281030setotubu.jpg

  ブドウ4.1キロに対して砂糖1キロ加えて、1時間半ほど煮詰めたらやっとジャムらしくなってきました。1ビン200g、糖度64%のジャムが11ビンできました。
281031setojya.jpg

  かなり濃縮され、色も飴色です。ちょっと甘すぎなので、パンには薄く塗って食べます。砂糖代わりに紅茶に入れたり、お湯に溶かして飲んでも良いです。
281030setojya2.jpg

  残り4キロはジューサーで潰してからタッパに入れて冷凍庫に入れました。

  最近、車に乗るたびにジョウビタキの紫色の糞が・・・。たまに車や家の中にも入ってきます。かわいいけど困りものです。ミラーには買い物袋を掛けとかないと・・・。
281031fun.jpg
スポンサーサイト
   街中のふるさと市場行きのブドウやイチジクを収穫して、10時前までイチゴの管理。晩は寒くてサイド巻き上げを下してましたが、天気が良くなったので10時前に巻き上げました。

  これからしばらくは晩はサイドを閉めて、朝暖かくなったら開ける毎日です。いざというときは換気扇が28℃くらいで回るようにしてますが、天気に閉め切ってると換気扇が回り続けても30度を超えて、ミツバチが弱ります。

  11時ごろ、妻と風ぐるまフェスタへお出かけ。シャトルバスに乗るとすぐ右手に我が家やイチゴのハウスが見えてきます。権現山もよく見えます。
281030inaga.jpg

  城型展望台のある丘からは会場全体が良く見えます。天守閣まで上がるともっとよく見えますが、今日は上りませんでした。
28kazafe2.jpg

  桜は葉も散って枝だけになってますが、周辺の紅葉もきれいです。
28kazafekou.jpg

  そばりえの会の手打ちそばはとてもおいしかったです。あと、山里を楽しむ会のヤマメの塩焼きも今までで最高においしかったです。百姓グループの豚汁、津山ホルモン焼きそばも食べました。
281030sobarie2.jpg

  いろいろ食べ歩きして、あとは芝生でステージを観ながらのんびり。広大な芝生の傾斜に石の風車がならんでます。
28kazafe.jpg

  有漢の高校生5人組UKカラッツの踊りもすごいキレキレでノリノリでしたが、そのあとの吹屋小唄の優雅な踊りと歌も澄み切った空に響き渡って良かったです。
281030fukiko.jpg
  朝焼けがきれいでした。6時40分ごろ?
281029asa.jpg

  明日は風ぐるまフェスタなので、いつもより多目にブドウを収穫して出荷。 
281029kaza3.jpg

  そして、テント立てを手伝いました。
281029kaza2.jpg

  10時過ぎにとりあえず完了。風が強いので紅白幕は明日朝する予定。
281028kaza.jpg

  昼ごはんのおかずが無かったので、妻と隣町のマルナカへ行くついでにコスモスの里へドライブ。コスモス祭りは終わってますが、コスモスはまだ見頃です。
281029kosu.jpg

281029kosu2.jpg

  空いた時間にはイチゴの人工授粉や管理。風もあり、わりと寒くなってきました。途中、近所の地域おこし協力隊OBのSくんが、移住希望の方を連れてこられ、農業経営などについていろいろ話しました。

  夕方5時から、消防ポンプの機能点検。私はなかなかでれませんが、毎月ちゃんとエンジンがかかるか、放水できるか点検してます。新しい団員の方には使い方を覚えてもらいます。私はなかなか覚えれません。
281029kinousi.jpg
  シャインマスカット、紫苑も残り少なくなり、なんとか注文分をつくりました。シミだらけの瀬戸ジャイアンツはもう少しあります。
281028tume.jpg

  午後から雨が降りましたが、雨の中ビニールハウスの屋根掃除。小ハウスの天井ビニールは4年目で、かなり汚れてます。5年使って張替の予定です。近所のSくんとハウスの両側で交互に引っ張りました。雨が強くなって退散。 
281028biniso.jpg

  内張りの張りっぱなし部分にはホコリや虫の死骸などがたまり、毎年この時期に掃き掃除。たまに拭き掃除します。暑いと大変なのと、遅くなるとホコリがイチゴの上に落ちるといけないので・・・。1つのハウスで100回くらい脚立に上ったり下りたり。あと1棟。
281028utibaso.jpg

  ブドウの収穫もあと少し。12月からイチゴの収穫が始まるので、それまでに、マルチ、掃除や加温準備、草削りや排水などいろいろやることがあります。葉かきやランナー切りなど苗の管理も毎日しますが、花が咲くと摘花も忙しくなります。

  今日は寒かったのでミツバチも飛んでませんでした。明日も飛ばなければ、2回目の人工授粉をします。
   朝7時前からブドウ収穫へ。霧が濃かったです。  
281027kiri2.jpg

  3号ガラス室のシャインマスカットを粒々にして8キロほど収穫。1箱に小袋420g6袋で2.5キロ入れて2箱発送しました。あとは直売所に出荷。
281027tokisya.jpg

  わりと時間がかかって、8時前には霧が晴れてました。
281027hare.jpg

  常山公園の風ぐるま市場に出荷して、帰りに真光寺に寄ってから帰宅。真光寺付近からもイチゴハウスが良く見えます。中学校やこども園も見えます。
281027gou.jpg

  10時ごろ、人見養蜂場の人見さんが授粉用のミツバチを持ってきてくれました。これから来年5月末まで約7か月イチゴの授粉でお世話になります。大きなハウス2棟の一番奥にそれぞれ1箱。
281027hati2.jpg

  今はまだイチゴの花がそんなに咲いてないので、ミツバチは外のセイタカアワダチソウなどの蜜を集めに行きます。今日はまだそんなに飛んでませんでしたが、巣箱の前で8の字(横なので無限 ∞ )に飛んでましたよ~。
281027hati.jpg

281027hati3.jpg

  庭のマユミの実が赤くなってきました。小鳥が食べに来ますが、実には少量でも吐き気や下痢、大量に摂取すれば筋肉の麻痺を引き起こす成分が含まれてるんですね~。新芽は山菜として利用され、天麩羅やおひたしなどに向くそうです。
281027mayumi.jpg
  朝、常山公園の風ぐるま市場へブドウを持って行っての帰り、有漢町のもう一つのイチゴ園に寄るのに、ちょっと近道をすると、段々畑に紅ソバが咲いてました。毎年播かれてますが、あまり目につかないとこなのでもったいないような・・・
281026akaso.jpg

  紅ソバはめずらしく、きれいですが、収穫量が少ないので、私は白いソバを播いてます。白いソバもきれいですよね。
281026akaso2.jpg

  個人注文分も配達して、隣町に新しくできた山陽ホームズにシルバーマルチを買いに行き、コメリでブドウを入れる袋と発酵鶏糞を買いました。

  発酵鶏糞は3号ガラス室10aに2袋散布しました。ここ2年間はすべて米ぬかだけでしたが、最近米ぬかが入りにくくなったので・・・。我が家の米ぬかだけでは足りないので去年はいろんなとこのコイン精米機を回ってなんとか30キロぐらい集めました。発酵鶏糞は1袋68円で2袋で136円。久しぶりにブドウで購入肥料を使いました。
281026tokike.jpg

  2号ガラス室5aと3号ガラス室10aは草生栽培です。草が堆肥の代わりです。

窒素2.3%で、10aに果樹類20~25袋と書かれてますが、2袋しか使いません。ガラス室では石灰過剰になるのが心配です。
281026keifu.jpg

  ブドウもあと少しですが、瀬戸ジャイアンツ、シャインマスカット、紫苑、赤嶺などがあわせて300キロくらいはあるかな?
  接ぎ木の秋鈴(しゅうれい)を収穫しました。ジベ処理しなくても種なしの品種です。皮が薄く、皮ごと食べれて甘くておいしいです。シャインマスカット好きの人にも人気です。シャイン好きの人は甘くないブドウは敬遠されます。
281025syuurei.jpg

  風ぐるま市場の農産物をポルカの中のふるさと市場に運搬。今シーズンはブドウが少ないようで、今まで売れ残りなしで売れてましたが、最近少し残り気味。今日もたくさんのブドウを出荷しました。ほとんどがシャインマスカットと瀬戸ジャイアンツですが、秋鈴や赤嶺もあります。
281025furu.jpg

  出荷のあとは、車を一般の駐車場に回して、お客さんとして買い物。なんと、アメリカ産のブドウが100g88円でたくさんならんでました。食べてみたかったので1番少ないパックを購入。
281025amebu.jpg

  妻と二人で食べ比べ。なんと、どの品種も種なしで皮ごとサクサク食べれておいしいです。黒いのは糖度24%で甘すぎ。赤いのは糖度22%でリンゴのような風味。緑のは糖度17%であっさりですが私にとってはいいくらいでした。右の黄緑で細長いのはうちのシャインマスカットで糖度19%。うちのシャインは小さい粒なんで、シャインが勝ってるのは粒の大きさくらいかな・・・。新鮮と安心も勝ってますね。
281025amebu2.jpg

  ブドウの関税は3~10月は20%、11~2月は12%ですが、TPPが発効すれば即関税撤廃になるそうです。今でも安いけど、さらに安くなれば日本のブドウはやばいかも・・・。お隣の韓国のブドウは2012年のアメリカとのFTA発効後、ブドウが半値になり、栽培面積は半分になったそうです。ただ、ブドウの輸入はアメリカよりチリのほうが断然多くて、アメリカのブドウより、アメリカのサクランボの影響が大きいとか・・・?

  午後はイチゴのマルチング。一人のんびりスマホで音楽聞きながら。
281025maruti.jpg

  章姫では花が70くらい咲いてて、ティッシュで人工授粉しました。明日には授粉用ミツバチが来ます。今の花は11月末くらいに収穫できるかな・・・。
281025aki.jpg

  朝からいい天気。我が家の屋根は先日の地震では大丈夫でした。以前、鳥取西部地震の時は瓦が1枚落ちて、その後、瓦をラバーでくっける処理をしてもらってます。
281024yane.jpg
  
  なんか、真田丸のオープニング映像に出てくる備中松山城みたい?
281024yane2.jpg

  遅く生えたコスモスは今が見頃。コスモスは長く花が楽しめますね。
281024kosu.jpg

  イチゴハウス前のソバは収穫後、刈り取りました。ヒマワリと千日紅だけが残ってます。
281024himawa.jpg

  軒下の多肉植物。ツメレンゲは穂が伸びて花が咲いてます。
281024taniku.jpg

  ピンボケですが、かわいい花がたくさん咲いてます。明日は温度が5℃以下に下がりそうなので、晩は玄関の中へ引越ししました。
281024tumere.jpg

  今朝も5℃くらいまで下がってました。
2810245do.jpg

  イチゴハウスではシュレーゲルアオガエルをよく見かけます。アマガエルに比べ、大きく、のんびりしてます。
281024aoga.jpg

  マルチングするとマルチの下になるので、捕まえてハウスの外に逃がしました。中のほうが良かったかな?
281024aoga2.jpg

  午後は、近所の日本ハムの大谷に似た?Sくんにバイトに来てもらいイチゴのマルチング。
281024marusaka2.jpg

  似てないか・・・。マルチングのあとは、棚下の草削り。だんだんイチゴ園らしくなってきますよ~。
281024marusaka3.jpg
  倉敷の実家からの帰りに久しぶりに豪渓を通ってみました。以前は通勤でもよく通ってましたが2003年3月に落石により通行止めになり、2011年4月からやっと通れるようになったみたいです。まだ紅葉は始まったばかりで、観光客はほとんどいませんでした。妻と二人、買ったばかりのスマホでパチパチ撮影。でもなかなかきれいに撮れませんですね~。

  妻が撮った写真です。
28103goukei2.jpg

  私のスマホで撮った写真。
281023goukei.jpg

  私。
28103goukei4.jpg

  私。私のほうがぼやけてるような・・・。妻と私のスマホは価格は一緒ですが、妻は写真重視、私は防水、防塵、耐衝撃で写真はいまいちです。
281023goukei4.jpg

  明るいうちに戻ったので、ソバの収穫の続き。イチゴハウス前はわりと収量がありますが、時間もないのでいい加減に収穫。間のハキダメソウがあっという間に大きくなりなりました。収穫終わったら草刈りします。
281023soba.jpg
  肌寒く、 どんよりした天気で、雨が降る前に近所の西条柿のづくしを収穫。西条柿は普通硬いうちに収穫して吊るし柿などにして食べますが、最近は吊るし柿にする人も少なく、収穫しないままやわらかくなりぼたぼた落ちるのが多いです。やわらかくなった柿をづくしと呼びます。
281022kaki.jpg

  色の濃いのはづくしになってます。
281022kaki2.jpg

  づくしばかりを収穫して、皮の黒くなったとこを削り、種を取り除いて、柿の3割ほどの砂糖を加えて煮詰めます。種を取り除くのがなかなか面倒です。種の周りにとろっとした実がついてて、種と離れにくいです。
KIMG0512.jpg

  皮の黒いとこや、実の黒っぽいとこなどを取り除きながら煮詰めて、途中クエン酸3gをお湯で溶かして加えます。3.3キロほどの柿と1.2キロの砂糖から、糖度44%の柿ジャムが200gのビンで15個ほどできました。
281022kakijya4.jpg