岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
 今朝は8時前からイチゴの収穫を始めましたが、なんと、手前の無加温の小さなハウスはマイナス4℃まで下がってて、8時前でもまだ0℃でした。加温ハウスは7℃に設定してますが、灯油がだいぶ減ってました。
281231ondo.jpg

  加温してる大きなハウスとの通路を開けて、暖かい空気がくるようにはしてるのですが、ダクトをつなげないとダメかな?
281231tuuro.jpg

  10時前にやっと霧が晴れて青空が見えてきました。雲海に浮かぶ備中松山城が有名な高梁市ですが、雲海の底は日照時間が短いです。
28123110ji.jpg

  毎週、定期的に散布してる食用重曹1000倍液と、玄米アミノ酸の1000倍液を散布。今週は雨や忙しかったりで、ちょっと散布が遅くなりました。重曹は殺菌効果があり、いまのとこ、うどんこ病や灰色カビ病はそんなにありません。
281231jyu.jpg

  写真の小さなハウスのブドウの棚を直したり、ブドウの枝を誘引したり、片付けをしたり・・・。進入路周辺を片づけて、奥の作業台までイチゴや花を見ながらのんびりできるスペースにしようと思います。
281231tuuro (2)

  午後は、我が家の大掃除。なかなか掃除できない、ホコリまみれのとこを綺麗にしたり、庭木の剪定枝だなどを燃やしたり、通路を補修したり、やることがたくさんで、暗くなるまで作業してました。あ、お飾り忘れてた。

  今年最後の、きれいな夕焼けでした。来年もよろしくお願いします!
281231yuuyake.jpg
スポンサーサイト
  28日の晩は年賀状、29日晩は消防団の夜警でブログが書けませんでした。30日ですが、イチゴの収穫は少なかったですが、その後はイチゴの棚上のブドウの棚を直したり、作業場周りを綺麗にしようと、ちょこちょこいろんなことをしてたら、あっという間に一日が過ぎてしまいました。

  昨日は最低気温がかなり下がりそうな予想だったので、加温ハウスの周辺に1m20cmくらいの幅のプチプチを貼りました。紫外線に強いタイプのですが、10年近く使ってるのでかなりボロボロです。
281229puti2.jpg

  夕方、加温機に灯油を入れてもらおうと思ったら、なんと進入路が雨でやわらかくて、灯油タンクを積んだJAの軽トラが二輪駆動から四輪駆動への変換ができずに滑って給油できませんでした。
281229wadati2.jpg

  轍を直して、砂を入れたりして、今朝は大きなタンクローリーが来て給油してくれました。 

  今朝の加温機のない小さなハウスの最低気温はマイナス3℃くらい。一応、加温ハウスから少しだけ暖かい空気が流れてきます。 
281229mainasu3.jpg

  今朝収穫した おいCベリー(右) と さちのか。おいCベリーは種が大きく、種が浮いた感じです。よく見ると怪獣の爪か歯みたい?
281229satioic.jpg

  イチゴは予想してた半分くらいしか収穫できずに、御注文を受けてた7割くらいしか対応できずに、あやまる毎日です。1月3日までの注文はお断りしてます。

  1号ハウスの様子。右は おいCベリー、左は 紅ほっぺ です。
2812301gouob.jpg

  今日は、久しぶりに一日いい天気で、夕焼けもきれいでした。
281230yuuyake.jpg

  夕方5時20分ごろまで作業して、イチゴのハウスを出ると、宵の明星(金星)が見えましたよ~。
281230kin.jpg
 
 曇りで風も強く、時々雨が降る中、授粉用のミツバチをお借りしてる養蜂家の方が、ミツバチの様子を見に来てくれました。

  巣箱の蓋を外すと、たくさんのミツバチが見えます。特に問題はないようです。ミツバチが減っていると、授粉に問題が出てきます。
281227hati2.jpg

  糖蜜を給餌。イチゴの花は花粉はあるけど蜜が少ないので、限られた面積のイチゴの花だけでは蜜が足りなくなるようです。 
281227hatiesa.jpg

  今日は朝からほぼ一日イチゴの葉かきや芽かき、摘花。特に紅ほっぺは芽無し株が多くて、芽がない株や芽が弱い株は穂を摘み取ってます。そのままにしとくと2月はたくさんイチゴが採れても、3月には中休みしそうな感じ。毎年3月が一番お客様が多いので、2月は多少イチゴが減っても3月にたくさんなってほしいです。
281227benimeka.jpg
  朝から雨で、寒い一日でした。午前中は近所のおばちゃんと楽しく作業してましたが、午後からは一人。スマートフォンでX JAPANのENDLESS RAINなんか聴きながら作業。

  2号ハウスですが、紅ほっぺでも端のほうはまだ赤いのが無いです。内張のパイプがパイプステップで踏み込んでも下がらないとこを、先日スコップで掘ったのですが、雨で水が溜まってます。
2812262gousaido.jpg

  大きな石に突き当たって、動かすことができないので、鉄の棒でガンガン突いて、やっと下げることができました。

  紅ほっぺは芽無し株が多くて、芽無しは花芽を採ってます。今の花は2月に実がなると思うので、そのころ収穫が少し減るかな?2月は減っても3月に増えればいいんですけどね~。今日はわりとたくさん収穫できましたが、今日、明日が雨だと、明日、明後日は収穫が減ると思います。明日は収穫休みにする予定です。
 イチゴを収穫し、内張を巻き上げ、8時半過ぎに直売所に出荷。そして宮総代なので、鈴岳神社の迎春準備。
281225gei.jpg

  まずは境内や参道などの掃除。しめ縄も新しいのに変えたり。左は新しい縄、右は交換前です。
281225mon.jpg

  手水舎も水を抜いて掃除。
281225mizu.jpg

  神社なのに釣鐘があります。明治政府になるまでは、仏教と神道をいっしょに祀る神仏習合はあたりまえで、その名残のようです。
281225kane.jpg

  本殿の裏には、少し小高いとこに八幡宮と護国神社があります。木々に囲まれてるので、枯葉がたくさん落ちてなかなか大変ですが、掃除すると気持ちいいですね。天気も良くて良かったです。
281225gei2.jpg

  掃除のあとは門松を作りました。総代の方に慣れた方がいるので助かります。
281225kadoma.jpg

  続いて総代会。年末は晩10時から甘酒を振舞って除夜の鐘を聴いたり、1月1日は元旦祭があります

   クリスマス前日ですが、思ったよりイチゴがたくさん採れました。直売所ではいろんな売り方ができるのでおもしろいです。パックに1段で並べたり、2パック用の箱にくぼみのあるクッションを敷いて、大きさのそろったイチゴを並べたり・・・。なんか章姫なのに丸っこい?
281224hyaku.jpg

  人気のお徳用?贈答用?小箱にごそっと入れます。特大なら1段並べで、2~3Lくらいなら2段並べ。
281224kin.jpg

  普通のパック。1パック300gちょっと。手前の おいCベリー は2Lサイズ。他のは3Lサイズです。おいCベリーは色が濃いですね~。ビタミンCの量は、果物の中でもっともビタミンCの多いイチゴの中でも最高クラスのようです。
281224oic.jpg

  さらに小さいのはバラ詰めでケーキ屋さんに納品しました。これから1月中旬くらいまでは、4品種とも大きいのがたくさん採れるかな・・・。年末年始も収穫は休みなしです。
  今日も曇り時々雨。たまに青空も見えました。青空の下は吉備中央町かな?
281223sora.jpg

  朝は小さなハウスの中の草取りをしましたが、なぜか腰が痛くなって、支えがないと前に屈めなくなってしまいました。立ち仕事は大丈夫なので、高設のイチゴの管理は大丈夫です。土耕で地べたでイチゴを栽培してる人は大変ですね~。ブドウの収穫時期とか、年に1~2回腰痛になります。今シーズンはブドウの収穫時期は大丈夫だったのですが・・・。でも、そんなに大したことないのですぐ治るかな?

  一月ほど前に掃除した内張の汚れがまた目立ち始めたので、貴重なお日様の光が少しでもたくさんイチゴに届くように、脚立に上って掃除。内張の左側が黄色くなってます。 
281223utiba.jpg

  汚れがひどいとこはきれいにしました。今度は右側の黄色くなってるのが気になりますが、イチゴが大きくなってくると間に脚立を立てるのが困難です。来年は内張を新品に張り替えます。
281223utiba2.jpg

  妻が会社からケーキを持って帰ってきたので、まだクリスマスイブではないですが、食べました。今日は天皇誕生日ですね。
281223ke-ki.jpg

  ケーキの上のイチゴは、うちのイチゴではありません。切ると中が白いので、たぶん さがほのか かな?そんなに甘くなくて、すっぱかったですが、生クリームといっしょに食べればおいしいです。
281223ke-ki2.jpg
 今朝の常山公園、風の舞台。雲が低く、大平山は見えません。南風が吹いて、暖かいです。
281222kazabu.jpg

  ケーキ屋さん行きのイチゴ。右は章姫。左と真ん中は紅ほっぺとおいCベリーが混ざってます。大きいのはスライスにしてケーキの間に挟んだりするようです。
281222itigo2.jpg

  葉かき中においCベリーの取り残しを発見したので、試食。おいしかったです。
281222oic.jpg

  先ほど、テレビでイチゴの収穫が例年より10日ほど遅れてると言われてましたが、当園でも章姫は昨年に比べ10日ほど遅れてて、紅ほっぺは昨年並みで平年並みかな?ただ、1番早く収穫できる章姫の面積を減らしたのと、章姫の収穫が遅れてるので、クリスマス前のイチゴが少なくなってます。
281222sg.jpg

  おいCベリーは本格的に栽培するのは今シーズン初めてですが、今んとこ紅ほっぺ並みかな?さちのかは毎年クリスマス前はほとんど収穫できません。

  午後からは雨が降ってきて、明日からは温度も下がりそうですね。年末の注文分が大丈夫かな?ま、自然相手なんで Let it
be です。
  午前中に、食用重曹1000倍液と玄米アミノ酸の2000倍液を散布。ここしばらくは毎週水曜日に散布してます。
281221jyuusou.jpg

  朝は、霧のような曇りのような天気でしたが、昼前から晴れてきました。権現山が良く見えます。
281221gon.jpg

  イチゴのハウスは、換気扇のついてないハウスはサイドを肩まで巻き上げ、奥の大きなハウスは27℃くらいになると換気扇が回ります。
281221kanki.jpg

  今日は冬至ですね~。電照のタイマーを30分×4回に増やしました。夜中に電気をつけることで、イチゴに春が来たと思わせます。冬眠しやすいさちのかのみ電照をして、ほかの品種は電照はしてません。左は循環扇のタイマーです。
281221taima.jpg

  晩は、有漢町の移住・定住支援組織の立上げ準備会(2回目)に参加。なんか、わいわい話してるうち21時前になり閉会。
 今朝の収穫。ちょっと増えてきたかな?増やした「おいCベリー」が、減らした「さちのか」より、少し早く収穫できてるのでうれしいです。ケーキ屋さん行なので、きちっと並べずに量り売りです。
281220syaro.jpg

  午前中は、ひさしぶりに近所のおばちゃん二人に手伝ってもらい、摘花や葉かき、芽かきをしました。うちのハウスはしたが土なので、葉かきした葉や、摘花した花なんかはそのまま下に落としてます。いずれ分解して土になり、二酸化炭素を放出します。そして、その二酸化炭素は光合成に使われます。写真は1号ハウスで、左は章姫、右は紅ほっぺです。
281220hakakiab.jpg

  午後からは、少し晴れてきました。ずっと曇りや雨の予報だったのに、晴れるとうれしいです。下が土だと草が生えるので、時間があれば草とりもしてます。写真は2号ハウスで、左はおいCベリー、右は紅ほっぺ。2号は1号より植えるのは早かったのですが、収穫は遅れてます。
2812202gouob.jpg