岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日もハードな1日でした。曇りで良かったです。

 イチゴ収穫は高1の娘と二人でした。いつものメンバーはブドウが忙しい時期なので、土日は娘や妻に作業にでてもらいます。収穫は少し減ってきて二人で作業しても2時間ほどでパック詰め完了。

 風ぐるま市場にイチゴを4箱ほど持っていくとお客さんが3人も待ってて、すぐに半分以上売れてしまいました。お客さんも多いし、ケーキの需要もあるので、がんばらないとね。

 あとはずっとブドウの管理。なんとか3号ガラス室のシャインマスカットの穂の切り込み、アグレプト処理が終わりました。シャインは合計2000房以上ありました。去年の倍近くありますが、これから実が振るったり、病気とかで商品にならないのがたくさんあります。

 夕方5時ごろから満開の穂にジベ処理をしてまわりました。瀬戸ジャイアンツや藤稔も満開の穂があり、瀬戸ジャイアンツは満開の穂だけを切り込んでジベ処理しました。やったとこがわかるように食紅を入れてるので、手が赤くなります。晩7時半、暗くて開花してるかどうかわからなくなるまでしてました。

 切り込み前の穂です。
602syain.jpg

 横着で、たまに上のほうの車を使って、切込みを楽にします。
602syain2.jpg

 上に向いた穂を曲げて食紅を混ぜたジベレリンにつけると手にもついて手が赤くなります。風呂から出るとほとんど消えます。目印の車を残し、ジベレリンにつけては車をとるより、かなり作業が速くできます。
syokubeni.jpg

 明日は大しろみての祇園参りで、私ともう一人のメンバーは6時前から収穫をはじめ、7時半には抜けるので、妻に出てもらう予定です。防災無線では、いつものように「田植えも終わり、農繁の労をねぎらい、1日ゆっくり休んでください」と流れますが、ブドウは今が一番忙しい時期でなかなか休めません。でも祇園参りのあとは朝からお神酒を飲んで、去年は飲みすぎてふらふらしながらブドウの管理をしてました。他の品種もどんどん花が咲き出して大変です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/1510-e6cedde5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  今日もハードな1日でした。曇りで良かったです。 イチゴ収穫は高1の娘と二人でした。いつものメンバーはブドウが忙しい時期なので、土日は娘や妻に作業にでてもらいます。収穫は少し減ってきて二人で作業しても2時間ほどでパック詰め完了。 風ぐるま市場にイチゴを...
2012/06/02(土) 22:55:02 | まとめwoネタ速neo