岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今朝は一人でイチゴとブルーベリーを少し収穫して風ぐるま市場へ出荷しました。

 戻ってから、イチゴの株切。天気でハウスの中はどんどん暑くなるのと競争して株切。最初は左手で切ってましたが、やはり遅いので途中からは右手でがんばりました。さいわい昨日病院でもらった鎮痛剤が効いて、痛みはなくがんがん切りましたが、あとが心配です。

 写真のように枯れたつぼみにはイチゴハナゾウムシが卵を産んでるので、腰袋にとってコンポストへ捨てます。つぼみの中で幼虫が孵り、地面に落ちて水分が補給されると幼虫が育ち、成虫になるそうです。
622hanazou.jpg

 1号ハウスを全部きり終わったら、循環扇風機をハウスから出して、ハウスを閉め切りました。ハウスの中の温度はぐんぐん上がり50度オーバーになってましたが、夕方5時には30度まで下がってました。天気が2~3日続けばプランターの培土の温度も50度以上になって、太陽熱消毒ができます。温度が上がりすぎると塩ビパイプが曲がるので注意が必要です。
623hausu.jpg

 あとは、あき姫のランナーを培土に固定しました。あき姫は1週間ほどして少し根が伸びたのを太陽熱消毒後の収穫ハウスぼプランターに1株づつほど植えて、それからランナーで増やそうと思ってます。今年は親株のランナーが少ないので他の品種も同じようにするかもしれません。このほうが忙しい定植作業を分散できるのと、親株ハウスが早く片付いて、イチジクやトマトの管理がしやすいです。

 午後からはブドウのジベレリン処理2回目を回り、今日でジベレリン2回目が必要な品種の処理はすべて完了。あとはひたすら粒間引きや枝管理です。

そう言えば、イチゴが花粉症を抑える効果があるってニュースがありましたね。そう言えばイチゴ栽培を始めて8年目ですが、シーズン中は毎日イチゴ食べてて、花粉症が年々軽くなってきたような気がします。来年の3月ごろはイチゴが良く売れるかな?http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120622-OYT1T00644.htm
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/1531-f250c2c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  今朝は一人でイチゴとブルーベリーを少し収穫して風ぐるま市場へ出荷しました。 戻ってから、イチゴの株切。天気でハウスの中はどんどん暑くなるのと競争して株切。最初は左手で切ってましたが、やはり遅いので途中からは右手でがんばりました。さいわい昨日病院でも...
2012/06/24(日) 21:28:24 | まとめwoネタ速neo