岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日は何も収穫せず、朝7時からビニールハウスでイチゴの管理。ひたすら芽かきや葉かき。一通り終わったら今度は摘花。地道な作業です。

 3号ガラス室のブドウの水やりもしました。冬のブドウ園は寂しいです。これから葉が落ちて、毎年2月下旬に剪定。それまでに仮剪定します。水やりも2週間おきくらいにしますが、冬の水やりは辛いです。
1127toki.jpg

 取り忘れのセキレイ。まだしっかりしてます。まだシャインとセキレイがあわせて5房ほど残ってました。
1127sekirei.jpg

 ビニールハウスの加温トマトはまだ収穫中です。でもなかなか赤くなりません。2~3日おきに収獲します。
1127ootoma.jpg

 ベリートマトです。イチゴのような形をしてます。ホウズキみたい?
1127toma.jpg

 イチジクとトマトが入り組んでジャングルのようです。
1127tomaitiji.jpg

 イチゴが少しずつ赤くなってきたので、パック詰めをする作業台の片付けや収穫カゴを洗ったりしました。そして、暖かく作業ができるように、ペルー缶のロケットストーブ製作中です。焚口と煙突はこんな感じに継ります。
1127peruroke.jpg

 切断砥石をつけたグラインダーで切れ目を入れて穴を開けて曲がったエビ缶を通します。
1127peruroke1.jpg

 もひとつのベルー缶は底に煙突が通る穴を開けて、煙突を通してふたをする感じ。一般的な作り方と少し違います。
1127peruroke5.jpg

 煙突は長いまま残して、ヤカンは上から吊るそうかな?長すぎてお湯が温まらなければ短くします。ビニールハウスの中でも排気を外に出さずに使えるように、完全燃焼できればいいんですけどね~。火事と一酸化炭素には要注意です。
1127peruroke6.jpg

 下のペール缶に灰やパーライトなんかを入れて、その上で焼き芋なんかができないかな~なんて思ってます。詰めようと思ってた灰が昨日の雨でベチョベチョなんで、灰が乾いてから入れようと思ってます。
1127peruroke7.jpg

 ペール缶のロケットストーブは被災地で活躍してるようです。もし、災害で電気や灯油も使えなくなったらって時のために作っておくといいかもしれませんね。燃やすもの小枝や廃材。まわりにいくらでもあります。使うのが楽しみです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 はじめまして
ロケットストーブ良いですね~。
新庄村では この前 雪が積もりました。
県南が羨ましいです。
2012/11/28(水) 13:41 | URL | 新庄村の仁美さん #-[ 編集]
はじめまして!って2回目ですよね~。

高梁市有漢町は北房町の隣で、県南?県北って感じですが、そちらに比べると暖かいですよね。
ロケットストーブオススメですよ!今日は断熱材に使う灰を作るため野焼をしました。明日は使えるようになるかな?
2012/11/28(水) 17:40 | URL | かずんこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/1683-db08a4e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック