岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日も朝一番はイチゴの苗の管理。途中、メロン、イチジク、ブルーベリーを収穫して風ぐるま市場に出荷しました。戻ってからも10時前までビニールハウスの中で作業。10時ぐらいまでが限界ですね。

814asa.jpg

 メロンは1.4キロを超えるのがありました。パンナメロンは1.3~1.5キロが標準みたいなんで、どれも写真くらいのになれば良いのですが・・・。
814meron.jpg

 10時の休憩後はブドウの管理。3号ガラス室のブドウの枝管理をしてると、じぇじぇ!藤稔が2房、イタチの被害にあってました。イタチは1粒1粒上からきれいに食べます。タヌキは1房を上から下まで片側だけとか、1粒も半分だけとか、食べ方が汚いです。イタチはタヌキに比べるとまだマシですが、それでも上だけ次々食べられて、商品価値は大きく下がります。さらに、小さな穴から入ってくるので、なかなか被害を抑えることができません。
814fujihigai.jpg

 枯葉の筋を集めて作った繭のようなもののなかに、スズメガの蛹を発見。スズメガの蛹はタイとかでは食用に食べられるようです。ちょっと不気味・・・
suzumegasanagi.jpg

 12時半から、風ぐるま市場の売り場当番。普通水曜日は定休日ですが、盆なんで開店しました。午前中はお客さんが多かったようですが、午後はぼちぼち。それでも、遠くから戻ってこられて、お土産に果物や野菜をまとめて買われるお客さんが多かったです。街に比べて価格が安いと驚いてました。

 あとは暑いのでアイスクリームがよく売れました。中には高梁市の街中から墓掃除にバイクで来られた82歳のおじいさんも。ソフトクリームを食べながら、いろいろ同年代の方のことを聞かれ、90ccのカブで、大平山を超えて隣町の道の駅に寄って帰られるそうです。そして、晩は松山踊りとか。元気ですね~。
814isi82.jpg

 夕方5時閉店ですが、売上を集計してると5時20分になりました。帰宅後、2号ガラス室と3号ガラス室のブドウ棚下の草刈り。昼間は暑くてできません。晩7時20分まで作業して半分終了。カタバミが種をつける前に刈ります。草丈の短い草なんで地面スレスレで刈るので、時々石にあたって火花が散ります。暗くなると火花がよく見えますが、石が2つ顔に向かって飛んできました。暗いと石が見えにくいのとで危険です。草刈りの時はメガネを掛けて作業してます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/1743-bb1f88cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック