岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日もブドウの送りの注文が多くて、朝6時前からせっせと収穫し、途中直売所にも出荷し、11時になんとか詰め合わせを17箱つくりました。
920budou_20130920230127347.jpg

 ピオーネをたくさん作ってる農家からすると、17箱なんか朝飯前という感じですが、いろんな品種を詰めあわせるので大変です。4房詰めなら4品種、5房詰めなら5品種入ってます。まず、注文に合わせて、3号ガラス室で2品種各20房、2号ガラス室で2品種各20房など収穫し、ある程度詰めたら最後に近くのガラス室で残りの重さに合わせて瀬戸ジャイアンツを収穫して、足らなければまた収獲に行ったりして・・・。箱を並べるスペースも必要です。

 ブドウの箱詰めが終わってからイチゴの管理。ビニールハウスの中は暑いけど、ランナー苗を固定して回りました。2週間ほど前に植えた小さな苗からもランナーが伸びてます。
920sati.jpg

 昼は、晩のわいわいクラブの定例会の準備をしたり、風ぐるま市場百姓グループの納品書を集計したり・・・。夕方ブドウの傷んだ粒を間引いたり、イチゴのランナー苗を固定したり移植したりする前に、古株を少し取り除いて培土を補充したり・・・

 晩はわいわいクラブの定例会へ。今度地産地消フェアで出店するための集合写真を撮りました。今日の定例会参加者-1名です。なんか不思議な集団?もっと若い人、イケメン、変な人もいるんですが・・・
920waiwais.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
イチゴの植え付けとブドウの収穫と時期が重なるのですね。
イチゴのハウス、はるか彼方まで続いていて、全部植え付けるのを想像すると目がくらみそうになります。
2013/09/22(日) 09:47 | URL | ワタナベ #-[ 編集]
ワタナベさん、コメントありがとうございます。

うちでは例年は7月に苗を植えて、今ごろはそんなに手がかからないのですが、今年は苗の確保が遅れ、ブドウの収獲の忙しい時期と重なり大変です。でも、ポット苗を植えるのと比べて、作業自体は比較的楽ですよ~。
2013/09/24(火) 22:51 | URL | かずんこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/1779-f5e48bd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック