岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日もいい天気。彼岸花が終わりに近づき、今はコスモスがあちこちできれいな花を咲かせてます。家の近くのブドウのガラス室前のコスモスもきれいです。コスモスは感じでは秋桜。見ると、さだまさし、山口百恵の歌を思い出します。うちの娘も歌詞のような時がくるのかな・・・。想像できませんね(^^)
1001kosumosu.jpg

 いつものように11時頃まではブドウの収獲と販売。それからイチゴの管理。

 2号ハウスの様子です。株はしっかりしてきました。
10012gouaki (2)

 横から見ると、クラウンも太くなってます。イチゴの株元をクラウンといいます。早生品種の章姫(あきひめ)では、クラウンから花芽が見えてる株もあります。今の花芽は11月上旬には赤いイチゴになりますが、花芽は弱った株に多く、あまり弱い株は花芽を摘みます。
10012gouaki.jpg

 8月末に植えた、1号ハウスの章姫もだいぶしっかりしてきました。こんな小さな株でも花芽が見える株がたくさんあります。花を咲かせるのはまだ早いよ~。
10011gouaki.jpg

 「あまちゃん」のあとに始まった「ごちそうさま」。今日はイチゴがテーマ?当時としてはめずらしかったようですが、使われてたイチゴは章姫っぽいですね。イチゴのあきちゃんですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/1788-113ee93b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック