岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今朝は7時過ぎに目が覚めて、朝ごはんを食べずにイチゴのハウスへ行きました。昨日は深夜まで消防団の夜警で飲み食いしてたんで、お腹もそんなに空いてませんでした。今朝も寒くて、起きた時の部屋の温度は0℃でした。パック詰するハウスもマイナスでしたが、昨日に比べるとだいぶマシでした。

 朝冷えるときは、わりと昼間はいい天気で、今日も昼間はいい天気。うどんこ病とハダニが気になるので、収穫後に重曹1000倍液とエコピタ液剤100倍液を散布。灰色かび病の花や実を取って回りました。

 昼からはハウス内に残ってる黒大豆を脱穀して、放任栽培の黒大豆を株切り。余った種を開いてる土地に播いて、その後1回だけ畝間の草刈りしましたが草に埋まってました。葉っぱが落ちるのも遅くてそのままにしてましたが、今日見ると地面についてるとこがネズミかなんかに食べられてたんで、とりあえずハデに掛けました。

 去年はこの場所にはタカキビを播いてました。イネ科、マメ科を交互に栽培すると良くできるらしいのですが、さすがに放ったらかしではだめですね~。
1230kuro.jpg

 ミツバチの巣箱を借りてる養蜂家の方がミツバチのチェックと給餌に来てくれました。イチゴの蜜だけでは足りないので、シーズン中1回糖蜜を与えに来てくれます。昼間でぶんぶん飛び回ってるので、煙でおとなしくさせてから給餌します。
1230hatikemu.jpg

 今のイチゴはこんな感じ。苗を植えるのが遅れた1号ハウスは株が小さく実も小さいです。過去最悪?
12301gou.jpg

 2号ハウスは株はいい感じですが、紅ほっぺ、さちのかの開花の揃いが悪くて、収量がなかなか増えません。 
12302gou.jpg

 市場の卸売数量も少ないようで、イチゴはクリスマス前ほどではないですが高値が続いてるようです。うちは例年と価格はそんなに変わりませんが、イチゴが少なくて断るのが辛いです~。年末年始に採れすぎても大変ですが、もう少し増えて欲しい・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/1871-9f4de0e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック