岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日もなんとか、ぎりぎり予約注文分のイチゴができました。直売所には小粒バラ詰めを10パック出荷。それとサニーレタスを11袋出荷しました。ハウスでもイチゴを買いに来たお客さんがサニーレタス3袋、小松菜2袋買ってくれました。イチゴは少ないですが、サニーレタスはたくさんありますよ~。

 午前中は雨が降ったり止んだりでしたが、午後からはわりと良い天気になり、ミツバチも飛んでました。雪もほとんど解けました。
215zansetu.jpg

 棚下の草を削って、2回め播種のサニーレタスを200本ほど移植しました。水も肥料もやりません。イチゴの棚から余剰廃液の一部が落ちてきます。4月頃に収穫できるかな?
215sani.jpg

 棚下には9年間のイチゴの葉や収穫後の株をすべて捨ててますが、ダンゴムシやいろんな微生物や菌によって分解されて腐葉土のようになってます。まるで風の谷のナウシカの腐海みたい?ダンゴムシは王蟲みたいですね~。毒などを持っていないダンゴムシは、災害時の非常食として利用でき、加熱するとポップコーンのように弾けて、弾けきると食べごろだそうです。
215dango.jpg

 しゃがんでの移植は結構足腰にきます。1時間ほど移植したらイチゴの葉かき作業をして、また移植します。イチゴの管理ばかりしてるより、楽しいです。でも、あまり収入にはなりません。
215benisani.jpg
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/1911-c299ef8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック