岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日は有漢町恒例の大代みてで、私は大忙しでした。農繁の労をねぎらい、今日はゆっくり体を休めるように防災無線で流れてました。私の集落では祇園寺に五穀豊穣を祈願しに参り、その後集会所で慰労があるのですが、実はこの時期がいつも一年で一番忙しい時期です。

 イチゴがたくさんなってて、朝5時過ぎからイチゴを収穫しても小さなイチゴは虫食い、うどんこ病などで選別が大変で、途中でおばちゃんに任せて私は農協の展示会へ。集落協定で草刈機や自走式の草刈機の刃、除草剤などを購入。その後9時半から集会所で慰労会。祇園参りは8時に現地集合なんですが、行くのにも30分近くかかるんで、役がないときにはパスさせてもらってます。今年はパス。来年は班長なんで行くと思います。

 朝からあまり酒を飲むと午後から仕事ができなくなるんで、お神酒とビールを軽くいただいて、午後からは、ブドウの枝管理とジベレリン処理。そしてイチゴの管理。晩7時過ぎまでず~と作業してました。ブドウは今が一番忙しい時期です。

  瀬戸ジャイアンツはまだ1回目のジベ処理がだいぶ残ってます。
608seto.jpg

 兼業農家の時には、ちょうど大豆を播く時期で、休日しか作業できないし、なんで代みての慰労?なんて思ってました。稲だけしかつくってない人は、田植が終わって一段落なんでしょうけど、この辺の専業農家はほとんどブドウや野菜、大豆など稲以外の作物を作ってます。できれば、大代みての慰労は止めてもらいたいのですが、こんなことを言うと年配の方に怒られるかな・・・。

  今日は友だちが彼女と一緒にイチゴ狩りではなくて、イチゴ刈りに来てくれて、私がいない中しっかり作業してくれたようです。実のついてない株を切り取ってもらい、2号ハウスはだいぶスッキリしてきました。
6082gou.jpg

  イチゴもよく見えます。今日収穫した後ですがだいぶ赤いのも減ってきました。
6082gousatiaki.jpg

  明日収穫する1号ハウス。小さいのがたくさんありそうです。夕方のどしゃぶりで、また水がたまりました。
6081gou.jpg


  近所の田んぼでは畦にヒメイワダレソウが広がってます。
608himeiwatyou.jpg

  ハナバチもせっせと蜜や花粉を集めていました。ヒメイワダレソウは乾燥にも強く、8月まで花が咲きます。蜜源としては良いと思いますが、畦に植えると稲の防除が心配です。
608himeiwahati2.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2015-7f8889bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック