岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今朝は5時過ぎからブドウのジベレリン処理。瀬戸ジャイアンツの2回めです。雨の予報で、2回目のジベレリンは乾くのに時間がかかると水滴がついたとこが火傷のようになるので、雨がふる前に早めにしました。でも、1日曇り空で、雨が降り始めたのは夕方の5時頃からでした。

  今日2回目のジベレリンをした瀬戸ジャイアンツです。2回目のジベは満開10-15日後で、肥大促進が目的です。
621setojibe.jpg

  5日前に2回目のジベレリンをした瀬戸ジャイアンツです。だいぶ粒が大きくなってます。
621seto.jpg

  イチゴは注文が2件ありましたが、足りませんでした・・・。早くパック詰めが終わり、10時過ぎまで草取りなんかしながらお客さん待ち。
621kyakumati.jpg

  午後からついに、我が家のスモモとモモを切りました。ブドウを始めてから、管理する時間がなく、剪定後は放ったらかしで、スモモはここ7~8年の間に1回だけ、ももは全くまともに収穫できませんでした。今年も実がついてなくて、枝が暴れ放題。アブラムシやスズメバチも来て、回りの果樹に影響しそうなんで・・・。幹は直径30cmくらいになってて、直径20cmくらいの枝をノコギリで切りましたが大変でした。まだ1本残ってます。
621sumomokiri.jpg

 5年前の2009年の6月23日のプラム井上です。早生品種のプラム井上は大きなのがたくさん採れました。
623sumomo.jpg

 他の品種は一度もまともな実が採れませんでした。果樹は、なるまでにも3~4年かかり、大きくなると管理や切るのも大変です。何を作るか、最初にしっかり検討が必要ですね。葉っぱについたアブラムシを駆除するため、先日刈った草と一緒に燃やしましたが、生枝はほとんど燃えませんでした。アブラムシは煙と熱で死んだと思います。

 2号ハウスのイチゴは9割位は刈り取ったかな・・・。指が腱鞘炎になりそうです。全部刈ったら1週間ほどハウスを閉めきって太陽熱消毒をします。  
621kabukiri.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2028-0a736ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック