岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日は5時過ぎからブルーベリー収穫。たくさんあって、1人だとわりと時間がかかります。3キロくらいあったかな?イチゴも未練がましく少しだけ収穫しました。
627syuukaku2.jpg

  8時半に風ぐるま市場に持って行って、戻ってから親株の管理と防除。うどんこ病が多発してるので、2日おきくらいに重曹1000倍液と玄米アミノ酸2000倍液を散布してます。農薬ではありませんが、いくらかうどんこ病に効果があります。

  その後、3号ガラス室のサニードルチェの粒間引きの続き。粒がびっしりついてて、粒間引きが遅れるとハサミが入らなくなります。
627doru.jpg

  粒間引き後。とりあえず、これくらいで様子見。これから粒がどんどん大きくなると思うのですが、まだよくわかりません。
627doru2.jpg

  3号ガラス室は今シーズンまだ無防除で、ハマキガ幼虫による房の食害、ロザリオ・ロッソで粒にうどんこ病が目立ちだしたので、急きょ午後からうどんこ病の防除でストロビーDF3000倍、アザミウマ類の防除でアドマイヤー顆粒7000倍に重曹1000倍、玄米アミノ酸2000倍で混用し散布。房の食害には効かないかも?  去年はうどんこ病の防除をしなかったら、ロザリオ・ロッソと瀬戸ジャイアンツでうどんこ病がでました。今年は大丈夫かな?
627boujyo.jpg

  2号ガラス室も最近共同防除から外して防除してなかったんで、アザミウマ類の防除でモスピラン水溶剤2000倍を散布。こちらも重曹1000倍と玄米アミノ酸2000倍で混用しました。

 夕方から黒大豆の補植をしました。補植は天気の日にすると補植した後に水をやらないと枯れることがあるんで、なるべく曇りの日、できれば雨の前が良いです。

  手前の辺は鳥害がそれほどなくて補植は1割位ですが、奥の方は半分以上やられてるかも?補植用の苗が足りないです。まず草を削って、スコップで穴を掘って、補植用苗を植えていきました。スギナが元気です。右の列は軽く土寄せしてます。
627kuroho.jpg

 地域おこし協力隊の坂本くんが黒大豆の栽培から特産品の開発を考えてて、一緒に種を播きましたが、その後なかなか
都合が合わないので、私はとりあえず3列して、残りは坂本くん用に残してます。道具も置いてます。
627kuro.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2034-0e37815b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック