岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日は朝から雨。というか、昨日晩からず~とかな・・・。

  イチゴの苗植えをはじめました。雨なんで、ビニールハウスの中も暑くなくて、むしろ肌寒いくらいでした。朝食後は上着も着てず~と1日イチゴの苗を植えたり、次のランナー苗を培土に固定したりしてました。

  これくらい根が出たのをランナーを切って移植します。根があまり出てないと枯れるのが多かったり、根が伸びすぎると苗を抜くのも、不耕起の状態の培土に穴を開けて植えるのも大変です。
703satinae.jpg

  うどんこ病が出てたり、虫にかじられたりしてて、使えない苗もあります。例年よりうどんこ病が多くて苦労します。うどんこ病の出た葉っぱは切ってます。普通のイチゴ農家はポットで苗を管理して、9~10月に植えますが、うちでは省力低コストでポットは使いません。培土もポットもいらないし、苗の持ち運び、移植も管理も楽。土壌伝染性の病害も少なく、いいことずくめみたいですが、苗の生育が揃わず、花芽分化が揃わないのが欠点。でも、花芽分化が揃わないのは収穫の山谷が小さくなり、直売主体の経営にとってはいいかも?
7032gousati2.jpg

  とりあえず、さちのか、章姫、紅ほっぺ1列づつ潅水してて、あわせて500株ほど植えました。全部で8000株ほど植えますが、とりあえず7月中に2000株は植えたいです。
7032gou.jpg

  培土に固定してたランナー苗を切って移植した後は、新たなランナー苗を固定します。今日はさちのかを400株ほど固定しました。写真のように空中で少し根が出たランナー苗を固定します。そして5~7日後に移植予定です。できれば夕方か雨の日がいいです。
703satiran.jpg

  時々、写真のようなハスモンヨトウの幼虫を発見して、葉を切って、踏んづけて捕殺。卵塊も3~4ヶ所発見。今年はいろんな虫が多いような気がします。ブルーベリーでも昨日同じような被害がありました。
703hasumon.jpg

  タイトルの はじまりはいつも雨 はASKAさんの曲ですが、雨の日には聴きたくなるいい曲ですね。先日は残念なニュースを聞きましたが、晴天を誉めるなら夕暮れを待て みたいに最後までがんばってほしいですね。ってか、最近見てなかったんで、もう解散、引退したかと思ってました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2040-50e5c5b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック