岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日も朝一で3号ガラス室へイタチ被害のチェック。3房やられてました。昨日、天窓から入れないように、木を切り、いろんな穴を塞いで回ったのですが、一部金網が外れたとこがあり、大きな穴があいてました。

  ガラス室の天井はこんな感じ。鳥とかの侵入防止に金網が張ってますが、山際は枯れ葉が入るので、2年ほど前に外して枯葉を取り除いたのですが、一部戻すのを忘れたとこがありました。ブドウの枝も伸びると網に絡みついて外せなくなるので大変です。
720tokiue.jpg

  昨日は大夕立で、ブドウのガラス室にいたら、屋根の谷間の樋にたまった水がガラス室内に溢れて大変だったんで、午後、ちょっと曇ってからまた雨が降りそうだったんで、谷間や排水部分に詰まった枯葉やコケなどを取り除きました。50mくらいの樋にたまった堆積物を1mずつくらいクワで端まで引っ張って下においた入れ物の中へ。結局雨は降らず、暑い中、屋根の上を何往復もして大変でした。

  きれいにした後の上から見た写真。一番右端は冬の間にしましたが、最後に屋根から下りる時に足場が崩れて落ちて肋骨にヒビが入る怪我をして、2列目はできてませんでした。一番右の列に比べると2列目は半分くらい。3列目はほとんど堆積物はありませんでしたが端っこの排水口は詰まってました。冬に掃除した列も、すでに上に木が覆いかぶさってたとこは3mくらい木の花?などが詰まってました。これからは毎年冬の間に掃除しようと思います。山際のガラス室はいろいろ大変です。
720toki6.jpg

  夕方6時頃から3号ガラス室10aの潅水。夏はなるべく夕方に水やりします。昼間に比べ蒸発が少ないのと、夕方だと夜温が下がって着色や糖度の上昇が良いような気がします。山になってるのは溝にたまってた枯れ葉など。潅水後に広げました。
720kansui.jpg

  我が家の入り口に、毎年咲くオニユリが今年も咲き始めました。クワコナカイガラにやられて、先の方の花は少し奇形になってますが、きれいです。
720oniyuri.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
高い場所で、足場も悪そうで大変ですね。
いろんな作業をこなして、おいしいぶどうができるのですね。
くれぐれも、ご用心を。オニユリ綺麗ですね。つぼみがたくさんありますね。
2014/07/20(日) 22:27 | URL | 石川智子 #-[ 編集]
智子さん、ありがとうございます。

山際のガラス室ならではの苦労話です。山からはいろいろ恵みもありますが、最近は苦労のほうが多いかな・・・。オニユリはムカゴが転がってきたのか?いつのまにか生えて、毎年茎数が増えてる感じです。
2014/07/20(日) 23:25 | URL | かずんこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2056-1699faf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック