岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日は、朝食前に家の直前の1号ガラス室の枝管理。朝5時半の空。朝は気持ちいイイです!
729asa.jpg

 久しぶりに行くと、枝がかなり伸びてて、1mくらいのも数本切りました。でも、ブドウは順調ですよ~。写真は植えて7年目くらいのシャインマスカットです。ちょっと濃い緑から黄緑に変わりつつあります。
7291gousya.jpg

  朝食後は3号ガラス室のかん水。3号ガラス室はスリップス、蛾、うどんこ病の防除はしてますがダニ剤を使ってません。クモとかたくさんいるんで、ダニ剤をしなくてもいいかも?と思ってましたが、最近になりシャインマスカットで葉ダニの被害が見え始めました。かん水をしながら葉ダニの被害で葉が黄色くなってきてるとこには水をぶっかけて葉ダニを叩き落とします。わりと効果がある気がします。葉ダニはブドウの実にも傷をつけるので、房にも水をぶっかけてます

  ガラス室の中は上から雨がふらないので、たまに上から水をぶっかけると葉もきれいになるような気がします。ずっと濡れてると病気も出やすくなる気もするので、上から水をぶっかけた後は枝を揺すってちょっと水滴を落としてます。花かすを落とすときも同じようにしてます。
729tokisya2.jpg

  今日は、久しぶりにイタチの被害が見当たりませんでした。(^^)!夕方、先週火曜日に注文した、スパイデックス(ハダニに天敵のチリカブリダニ)が届いたので、葉ダニの被害が多いとこに振って回りました。オガクズに混ぜてます。チリカブリダニは35どを超える高温で弱るらしいので、ミヤコカブリダニを使えな良かったかな?夕方4時半の散布開始の時間が35℃でした。
729tiri2.jpg

  今日は土用の丑の日。ラジオを聞いてたら、土用の丑の日は別にウナギじゃなくても う がつくものを食べれば良いと言ってましたんで、冷蔵庫に味付け牛肉があったんで食べました。もともと、土用の丑の日に う のつくもを食べれば良いという風習があり、牛やウリ、梅干し、うどんなどが食べられた習慣があり、江戸時代に平賀源内が、夏にうなぎが売れるように頼まれてうなぎ屋に丑の日の貼り紙をしたらよく売れて広まったそうですね。
729usi.jpg

  牛肉もめったに食べないので、なぜかお腹の調子が・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2065-ae9bf9c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック