岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日の3号ガラス室のイタチの被害は・・・。朝一で様子を見に行くと戸を開けれないように置いてたコンクリートブロックが動かされ3cmくらいの隙間ができてました。やられたと思いましたが、ブドウは大丈夫な感じ。時間切れで諦めたかな?

 で、ブロックが動かないように杭を打ちました。これで動かすことはできないと思います。イタチって小さいけど結構力ありますね。
812itatitaisaku.jpg

 朝食後は、イチゴの防除。あまりにハスモンヨトウの幼虫が多くて、潰すだけで毎日が過ぎていくので、農薬プレオフロアブル1000倍液を散布。うどんこ病の防除でトリフミン水和剤も3000倍で混用しました。
 
 夕方ハダニの天敵のミヤコカブリダニ(商品名スパイカル)が届く予定だったんで、ブドウの枝管理を一通りしました。午後4時頃農協から連絡があり、取りに行き、すぐにハダニの被害が多いとこを中心に散布して回りました。
812supaikaru.jpg

  10mlに200頭。250mlで5000頭のミヤコカブリダニが入ってます。先々週散布したチリカブリダニは高温に弱いので、ちょっと効果がイマイチな感じ。またエサのハダニがいなくなるとチリカブリダニもいなくなります。それに対してミヤコカブリダニは高温に強く、広食生で、エサのハダニがいない時は他のエサを食べて定着するそうです。サヤアシニクダニと書いてるのはエサ用のダニです。
miyako.jpg

  上に乗りそうな葉っぱの上に振って回りました。オガクズの中に赤っぽいミヤコカブリダニと白っぽいサヤアシニクダニが見えました。
812suapaikaru.jpg

  シャインマスカットはハダニに弱く、葉もやられてますが、葉がひどくやられてるとこは実もやられて、ブドウの皮が傷で茶色くなってます。赤いカンザワハダニが見えます。
812syainhadani.jpg

 今年はザニ剤を使わなかった3号ガラス室はシャインマスカットでハダニが多発して、傷だらけのブドウがたくさんできそうです。味が良ければ価格を安くして販売予定です。被害がひどいの、糖度が低いのは早めに処分します。

 夕方6時半まで、ブドウの房についたハダニを筆で落として回り、その後7時すぎまでイチゴのランナー苗を切って移植。イチゴの移植が増えてくるので、夕方はなにかと忙しいです。明日、明後日はお墓参りに行きます。  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2080-ab4bfd58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック