岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日はブドウの収穫、出荷が終わってから1号ガラス室のブドウの潅水。1号ガラス室の手前には毎年コスモスが咲いてます。
923kosumosu.jpg

  回覧を隣の家に届けるついでに、有漢川沿いの彼岸花の写真をとりました。レンズ汚れ?でぼやけてますが、なんか幻想的??
923higanbana.jpg

  栗の木の下にはおいしそうなクリが・・・。隣の家のクリなので拾いません。
923kuri.jpg

  続いて、ブドウの腐れた粒などをとって回りました。赤嶺です。甲斐路という品種の枝変わりですが、今は甲斐路より面積が多いようです。山梨を代表とする品種。花子とアンにも出てくるかな?写真はジベ処理をして種無しにしてます。
923sekireig.jpg

  こちらは種無しにしてない赤嶺。同じ木でも、ジベ処理をしたほうが早く赤く、甘くなるようです。ジベ処理して種無しにすると皮もパリっとして皮ごと食べやすくなります。ただ、軸が奇形になり変な形の房になります。
923sekire.jpg

  これはサニードルチェの取り残し。色がつかないのでそのまま置いてるとだんだん萎んできて干しぶどうのようになってきます。萎んでてもサクサクして甘くて美味しいです。
923sd.jpg

  ジベ処理してない種ありのロザリオ・ロッソもやっと赤くなってきました。ロザリオビアンコにルビーオクヤマを掛けあわせた品種です。
923rr.jpg

  ジーコです。ロザリオビアンコにブラジルを掛けあわせた品種です。まだちょつと酸っぱいです。
923ji-ko.jpg

  そして、これがロッソとジーコのお母さん?のロザリオ・ビアンコです。まだ酸っぱいです。
923bianko.jpg

  オーロラブラックはなかなか黒くなりません。オーロラブラックはオーロラレッドの自然交雑から生まれたそうです。
923ob2.jpg

  オーロラレッドは見たことありませんが、この房なんか、オーロラブラックというよりオーロラレッドという感じですね。
923ob.jpg

  午後はテレビでファジアーノ岡山とコンサドーレ札幌の試合を見てから、2号ガラス室の貯水槽の泥揚げの続き。まだ腰が心配ですが、明日は雨が降りそうなんで、雨の前にやっとかないと・・・。服はドロドロになり、右肩が痛いです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2113-6ea73111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック