岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  イチゴはまだ章姫のみの収獲。章姫は14列のうち4列だけなので量は少ないですが、だんだん増えてきてます。
1215aki.jpg

  イチゴ収穫後に玄米アミノ酸500倍液を10aに50リットル散布しました。光合成が促進されて味もよくなり、うどん粉病が減るという宣伝文句ですがほんとかな?とりあえずよくわからないなりに10年近く使ってますが、うどん粉病はなかなか抑えれません。

  午後からは地域おこし協力隊の坂本くんと黒大豆の脱穀。切り株をガラス室の中に入れてたので、ま~ま~乾いてましたが、軸が太いのや乾きが悪いのを入れると中に軸や莢が溜まって、脱粒機の排出ベルトが何回も止まって掃除が大変でした。農協の脱粒機です。5a約2時間かかりました。
1215skd.jpg

  脱粒したあとは農協の選別機で機械選別。大中小と扁平やごみをわけます。こちらも豆が詰まってベルトが止まったりして苦労して1時間ほどかかりました。機械選別後が83キロ。
1215sks.jpg

  これからぼちぼち乾かしながら手選別です。まだ水分が高いので、急な乾燥による皮切れ、カビなどに注意が必要です。写真は来年の種用。きれいそうな株を10株ほど種用に分けて脱穀しました。来年もつくる元気があるかな?  
1215kdt.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2183-63c8fe8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック