岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日は1月17日。阪神大震災から20年が経ったんですね~。娘の誕生日でもあります。

  阪神大震災のときは、岡山県北東部の津山市に住んでて、早朝、息子の初節句のショーケースのガタガタ揺れる音で目を覚まし、すぐ近くに寝てた生後10ヶ月の息子の上に覆いかぶさったように思います。

  そのあと、事務所で見た神戸の被害の様子に唖然としました。ボランティアにも行けませんでしたが、非難して事務所の近くで飲食店をはじめた方のとこへは毎日のように食事に行き、事務所のみんなでアンコウ鍋も食べたな~。懐かしい思い出です。

  それから2年後に娘が生まれました。なんとたった9人の小学生の同級生の中にもう一人1月17日生まれの子がいました。ただの偶然かな?

  今日は夕方4時から地区のとんど焼き。雪が降ってて、私は5時前に行きました。もうみんなもちを焼き終わったとこで、残り火で一人もちを焼いて、焼酎、日本酒、おでんをいただきました。例年、平日でも15日頃の夕方5時ごろからやってましたが、今年は土曜日で少し早くから始まりました。でも、子供が少なくて、若い人も少なくて、ちょっと寂しかったかな?
27117ton.jpg

27117ton2.jpg

 地区でのとんど焼きもいつまで続くかな~?来年は班長なんでいろいろ準備せんといけません。
  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2212-514607cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック