岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  イチゴ収穫、販売後、近所の方の告別式に行き、出棺が終わってハウスに戻ってから食用重曹と玄米アミノ酸1000倍液葉面散布。重曹はうどん粉病に効果があり、うどん粉病が見られるときは週2回くらい散布してます。

 すでにビニールハウス内は30℃ぐらいあり、ミツバチもぶんぶん飛んでましたが、人間にもミツバチにも影響ないので安心して散布できます。太陽を背にすると、虹が見えます。
27302yousan.jpg

  散布後はサイドを開けて換気。内張りがあるので、巻上げを上まで上げてもあまり大きくは開けれません。
27302kanki.jpg

  午後はひたすらイチゴの果柄とり。通路を見れば何をしてるかよくわかりますよね~。果柄とりは摘果に比べると力が要ります。気をつけないとたまにイチゴがついたのをとることも・・・。今日は2粒赤い実がついたのをとってしまい、食べました。
27302edatori.jpg

  それにしても、亡くなる方が多くて、私の町内会だけで年末から4人目。防災無線は毎日のように葬儀の放送が流れ、たま~に赤ちゃん誕生の放送が流れます。人口は減っていきますよね~。空き家や空農地も増えそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2254-bb5cb554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック