岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
   今日は地域おこし協力隊の坂本くん、稲ヶ市農園で働いてもらってるおばちゃんとイベントで使うイチゴジャムをつくりました。

  昨日、今日で収穫した二級品のイチゴ3.9キロを水で洗って乾かした後ヘタをとって砂糖1.6キロと混ぜておいたものを鍋でぐつぐつ煮込んで、ある程度やわらかくなったらクエン酸10gを溶かした水溶液を加えて、さらに煮込んで・・・
27426jya2.jpg

  35分ほど煮込んで、煮沸したビンに入れました。
27426jya9s.jpg

  全部で150gのビンが22個できました。3.3キロのジャムができました。イチゴの重さの40%の砂糖を加え、イチゴの重さの85%のジャムができました。あと8ビン足りないので、明日の二級品のイチゴで不足分を作る予定。
27426jya3.jpg

  鍋に少し残ったジャムは高梁紅茶に混ぜて飲みました。おいしかったですよ~。紅ほっぺ、さちのかを使ってるので赤がきれいです。
27426jyako.jpg

  ラベルを貼ってみましたよ~。お土産にもらった人は喜んでくれるかな~
27426jyara2.jpg

  今後の予定としては、5~6月に初夏のいちごジャム、夏にはブルーベリージャム、秋にはブドウジャム、冬にはキウイジャムを作り、1年を通して自家栽培の果物で季節のジャムをつくってみようと思います。そして交流やイベントで使う予定です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2296-d4b792db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック