岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
   4月も終わりですね~。若葉もきれいです。もう初夏ですね~。

  イチゴを収穫して、風ぐるま市場に出荷。9時からブドウの共同防除。4件で、約35aのガラス室に殺菌剤のインダーフロアブルと殺虫剤のアプロードフロアブルを散布。私が管理している3号ガラス室10aは共同防除から外してます。

  昼前に防除は終わり、昼の時間はイチゴを売って回りました。今日は街中の直売所が急遽お休みとなったんで、常山公園の直売所だけでは完売は難しいと思いました。

  午後は2時ごろまで休んで、その後はひたすらイチゴの管理。イチゴハナゾウムシの被害が増えてて、農薬はあまり使いたくないので、摘花をしながらイチゴハナゾウムシの捕殺。全ハウス約11aを回って、15匹くらいは捕殺しました。ブドウのアカガネサルハムシと同様に、しばらく1日おきぐらいに見て回ります。

  どこにイチゴハナゾウムシがいるかわかる?ピンボケなんでわかりにくいです。イチゴハナゾウムシも人の気配に気づくとぽろっと落ちたりします。年配の方はなかなか見つけにくいようです。
27430hanazou.jpg

  イチゴハナゾウムシは蕾に卵を産み付けるらしいので、摘花した蕾や花は全て袋の中に入れて、コンポストの中へ。イチゴハナゾウムシが多発すると、イチゴが早くなくなりますよ~。
27430tekika.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2309-c457d556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック