岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
   朝は昨日の草刈りの続き。とりあえず、この面は草刈り終了~。あと2ヶ所ほど草刈りしました。
27714kusakari.jpg

  昼まで、ブドウの粒間引きをして、昼食後高梁の街へ。年末のニコニコ市場に向けて、去年の反省会でした。あわせて、ケーキ屋さんにイチゴ代の集金や、タカキビのサンプルを届けたりしました。

  午後4時前に帰宅してビニールハウスへ。入り口のサニールージュが光が透けてきれいです。
27714sr.jpg

  1号ハウスは昨日から太陽熱消毒をしてます。最高気温は60℃以上で、培地温度は53℃まで上がってました。

  そして、またガラス室の粒間引き。シャインマスカットも名前のとおり輝いてますよ~。
27714sm2.jpg

  オーロラブラックも大きくなってますが、色はまだ変化無し。今年は黒くなるかな?奥はシャインマスカットです。
27714ob.jpg

  今年初めて実をつけたオリエンタルスターも黒紫になる品種ですが、まだ変化無し。
27714os.jpg

  ゴールドフィンガーです。ちょっと緑色が薄くなってきて透明感を帯びてきたような・・・
27714gf.jpg

  シャインマスカットは粒が軟らかくなってきましたが、生理障害の縮果も出始めました。粒が少ないような房に限って、枝が伸びすぎてると、実がしぼんでぽろぽろ落ちていきます。
27714syuku.jpg

  梅雨明けにアレキサンドリア、シャイン、ジーコで多発するので、なかなか仕上げ間引きができません。うちでは袋掛けは基本的にしませんが、シャインマスカットで早く袋掛けした人が、袋を外したら縮果が多発してて、まともな房がほとんど無かったと言う話しを聞いたこともあります。

  サニードルチェも少しですが縮果が出てます。サニードルチェは実が割れる裂果が心配です。
27714syukusd.jpg

  袋かけをしないと色の変化や縮果などがよくわかりますが、日に当たるとこは日焼けしたり、クモが巣をしたり、ホコリやスズメやカエルの糞がついたり、虫や病気も来やすかったりします。岡山県ではトンネル栽培の人はほとんど袋かけをしますが、ガラス室でアレキサンドリアを栽培してた人はあまり袋掛けしません。アレキサンドリアは収穫前まで粒間引きが続きますからね~。

  私は2年ほど袋かけをしましたが、袋を掛けたり外したりが面倒でやめてしまいました。どちらが良いかはよくわかりませんが、基本的にはしない方向です。

  夕方6時頃から、刈った草の畦焼き。下にはビニールハウス、上には稲が植えられてて、火が燃えすぎても大変なのですが、あまりきれいには燃えませんでした。台風が来る前にきれいに燃やしときたいのですが・・・  
27714ay.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2380-a0db8e79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック