岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
   今日は朝6時半からブドウを収穫、袋詰め、箱詰めして、風ぐるま市場への出荷は妻に頼み、私は8時から地区の道つくり。6月と10月の年2回、地区内の道周辺の草刈をしたり、排水路の泥を上げたりします。来週は神社の秋祭りで御神輿が回るので、毎年その前に道つくりをします。

  天気がよければ権現山が良く見えるスポーツパークの手前からスタート。
271011miti2.jpg

  途中、桜並木の下も草刈。岡山道ができるときにできた空き地に18年前に植えて、毎年2回草刈して、だいぶ大きくなってます。
271011miti3.jpg

271011miti8.jpg

  ガードレールの裏側も刈ります。放っておくとすぐ道に草木がはみ出してきます。スポーツパークに行く車がわりとスピードを出して通るので危険です。スポーツパークに行くにはもっと広い道があるのですが、近道なのか、わりとよく野球のユニフォームを着て車やスクーターに乗ってる人がよく通ります。一度、ブドウのガラス室にぶつかる事故もありました。
271011miti7.jpg

  わき道は草刈をしないとすぐ道が見えなくなります。自走式の草刈機が活躍。最近持つ人が増えてますが、楽ですが燃料がたくさんいるようです。
271011miti17.jpg

271011miti19.jpg

  道沿いの排水路も、勾配が緩やかなとこは土がたまり、泥上げが大変。この時期は6月に比べると泥が乾いて楽でした。
271011miti26.jpg

  道を通る人は地区の人だけではなくて、地区外の人もたくさん通ります。農村の道はこうやって維持管理されてることを知ってもらえればと思います。農村から人がいなくなれば、道も通れなくなりますね。

  コスモスを見ながら昼ごはんを食べて、今後の稲やブドウのことなどいろいろ話して、解散しました。これから柿のジャムをつくろうと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2456-e45a99aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック