岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日もブドウを収穫。山際の3号ガラス室の1番奥にまだ翠峰が少し残ってました。翠峰は名前の通り緑のきれいな品種ですが、すでに黄色くなってて、ゴールド翠峰といった感じで、甘いです。
271206sui.jpg

  瀬戸ジャイアンツは昨日の寒さで軸がやられてて、もうまともな粒も残ってなくて、今日が最後かな・・・。
271206suise.jpg

  イチゴは今日は収穫しませんでした。まだ直売所ではそんなに売れないので、ケーキ屋さん主体で出荷します。明日は市内の二つのケーキ屋さんに出荷予定です。みるく舎さんとシャロンさんのケーキの上に乗ると思います。

  写真は手前からさちのか、紅ほっぺ、章姫、おいCベリーです。紅ほっぺも赤いのが見えてきましたが、植え付けが遅れたとこが半分くらいあって差が大きいです。
271206sbao.jpg

  気温と日照時間のグラフです。昨日は高梁のアメダスでは最低気温は0.3℃でしたが、このへんはマイナス1~2℃だったと思います。今年は例年に比べて氷点下になるのが遅くて、おかげでブドウが遅くまで収穫できました。盆以降気温は低めですが、11月は日照不足で最低気温が異様に高かったですね~。
271206kion.jpg

  ブドウがほぼ終わったんで、今シーズンのブドウを振り返ると、収穫量や売り上げはブドウを始めてから11年目で1番多かったです。老木を切って植えかえたシャインマスカットや瀬戸ジャイアンツが成木が増えてきたのと、天候のおかげもあるのかな・・・。ただ、直売が主体なので、お客さんも増えたけどそれ以上に収穫量が多かったのと、袋かけしてなかった瀬戸ジャイアンツは日焼けが多発して、房として販売できるのが少なくて、一粒一粒軸から切って販売したりで、作業に手間がかかりました。そんなこんなで、今までで一番遅くまで収穫が続きました。

 ハウスのデラウエアを7月2日から収穫始めたんで、5ヶ月以上ブドウを収穫してました。ほんと長い間、ありがとうございました。これからイチゴが来年7月上旬まで、7ヶ月以上収穫が続く予定です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2508-fc22666b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック