岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
   今日は2人でイチゴ収穫だったので、量も多いし7時から収穫しようと思いましたが、暗くてイチゴの色がわからず、結局7時15分から収穫開始。今は岡山県高梁市の日の出は7時13分で、イチゴハウスの東には山があるので少し日の出が遅れます。いつも10時くらいまで霧だし・・・。

  ネットで元旦の日の出と日の入りのわかりやすい図がありました。日の出、日の入りは東ほど早いのではないんですね。日の出は本州では関東が早く、このへんより20分くらい早いです。日の入りは北海道が早くて、知床と沖縄では3時間くらい違うんですね~。
101hinodehinoiri.jpg

  イチゴはどっさりあって、特にパックにならないキングサイズがたくさんありました。収穫後、毎週恒例の食用重曹1000倍と玄米アミノ酸2000倍液を散布。重曹はうどんこ病や灰色かび病の殺菌効果があり、玄米アミノ酸は味が良くなるのを期待してます。

  散布中に枝折れを3か所発見。枝が長くなり、大きな実が着くとプランターの角や枝折れ対策用のマイカー線に当たるとこが折れます。枝が折れると、折れた時から赤くなっても甘くはならないので、販売用にはしません。午後は摘花、古葉かき、枝折れ対策・・・。やることがたくさんあります。
28106edaore.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2535-74c9265a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック